アマゾンランキング1位本を無料プレゼント!!

Dosアタックによりアクセスが9割減少からV字回復させた話。


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

先月サーバにdosアタックを受けた話をしました。

その時のブログ記事

そのdosアタックをカンタンに説明すると、サーバーに悪質なアクセスが増え、サイトへアクセス出来ない状態になった出来事。

このdosアタックの被害により、最大アクセスの95%は減少してしまいました。

んで、ボクはこの時、「起こってしまった事をクヨクヨと悩んでも仕方ない。しょーがない。と割り切り、自分が出来る範囲の事を対応すべき。」

そんな風にいい、数日後にサーバーの引っ越しをし、dosアタックへの対応をしました。

そして合わせて、「このdosアタックはいい機会でもあった」と付け加えました。



サーバーを引っ越ししたその後

もちろん95%のアクセス減少は傍目に見ると大打撃であって、数年に渡り作り上げて来た
オウンドメディアが機能しなくなるのは呆然とするレベルの出来事。

このdosアタックでの95%のアクセス減少は、せどり的に言うと、マーケットプレイスのアカウントが凍結したのとほぼ同じじゃないかな。

ヤフオクなら、ヤフオクのアカウントが無くなる。

これとほぼ同じかと。

しかも自分の責任ではなく、外部からの不適切な攻撃により。

アカウントが凍結すれば、普通の人であれば、本当にどうすればいいか分からないぐらいのパニック状態だと思います。

でも、ボクは、新しいサーバーへ変えるきっかけになるし、元々使っていたさくらサーバは、ネットビジネスを始めた一番始め、何も知らずに契約した安いサーバ。

次に投資したいサーバは表示速度も、対応速度も段違いなので、なにか機会があれば引っ越しをしたいと思っていた。

そんな矢先のdosアタックだったので、ボクは「いい機会だ」って思ったんです。

そしてこのときの出来事を、「谷があったら、必ず山があることを知っているから、全然悲観していない。」

そんな風に締めくくりました。

その時の出来事を「点」で見ると、確かに悲観的な出来事かもしれない。

ただ、「面」という大きなくくりで見ると、少し下がっただけであって、大きくジャンプルする為に、1回しゃがむことと同義語な事を知る。

だから、そのとき、点で見るのではなく、「成長」って言う意味でのポイント。

いわゆる「面」でみて、全然大丈夫だ。成長の機会に繋がる。

って思っていました。



Dosアタックを受けて9割にアクセスが減った状態から見事V字回復

で、ココからが本題で。

なんで1ヶ月以上前の事を引っ張って来たんだ?

って話なんですが、本当に、【谷の後は山になる】ってことが証明出来たので、今回お伝えしたかったんです。

やっぱり無事復活しました。

これはアクセス的にいっても当てはまって、過去最高のアクセス数を誇る事が出来ました。

よく、「辛い事があったら、楽しい事があるから。」

「大変な想いをしたら、絶対に幸せになるから。」

「今辛いのは、将来楽する為だから。」

そんな風に言われますが、つらい状況に陥って悲観的になっているひとほど、「谷の後に山が来る訳ない。辛い状況の後に、幸せなんて来るはず無い。」

そう悲観的に考えてしまいます。

いわゆる状況を、「点」でしか考えられない状態です

ネットビジネスでは、誰しもが「稼げない時給100円時代」がある、そんな風に言われますが、これは本当だと思います。

じゃあこの時給100円時代が無駄だったか?

って言われれば全くそんな事はなく、この「無我夢中の時期」が自分を大きく成長させてくれた時期でした。

そんな大変な時期を乗り越えたからこそ、今こうして「雇われずに」済んでいる。

そして今回、見てほしいのがコチラ↓

これがボクの直近の収入の推移です。

ずっと右肩で上昇していたのに、dosアタックにより、ガクッと下がっている。

これが3月の上旬に起こった事。

でも翌月である今月、dosアタックを受けた時から回復したのはもちろん、右肩で上がっていた2月も超える結果になりました。

この収入の推移を見てもやっぱり「谷の後は山がある」ことに気付く。



どうやってV字回復させたのか。

では、どうやってV時回復したのか。

これは特別な事は一切しておらず、ただ「いつも通りの事をしていただけ」

谷の後は山が来る事をボクは知っていたので、点で起こった出来事に対して、特に悲観的になる事はなく、感情が揺さぶられ、モチベーションを奪われる事無く、「山が来るから、それまで耐える」と、当たり前の事をしていただけ。

ただそれだけでした。

もちろん応急処置として、サーバへの引っ越しはした。

でもその後は、特別な事をした訳でもなく、出来る限りの事をしていただけ。

それで見事にV字回復した訳でした。

ボクは多くの人は、「点」で物事を見てしまっている気がします。

点とは、その時の瞬間の出来事のこと。

でも「面」という大きな流れで見てみると、「実は対した事無かった」ということに気付かされます。

小さい頃、死ぬほど悩んだ事も今になって振り返るとめちゃくちゃしょーもない、出来事だった事に気付きます。

それと同じ。

(ボクは親からもらった300円をUFOキャッチャーに使い、取れず終いだったことにギャンブルで数百万溶かしたレベルで後悔していました。これホントw)

沈んだ後は、必ず浮き上がります。

これは絶対です。

ポイントは、「沈んだときに、折れずに続けられるか。」

ココだと思います。

そこで忘れないでほしいのは、谷の後は必ず山がくるということ。

失敗は成長のチャンスなので、ぜひ忘れないでほしいですね。

それでは。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

アマゾンランキング1位本を無料プレゼント!!

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする