ネットビジネス超初心者が0円→1円を達成するために大切なこと


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

先日からマジで不定期で始めた質問コーナーですが、結構「0円→1円」に苦戦している人が多くいらっしゃるように感じました。

ボクの経験上でも「0円→1円」が一番大変で、むしろそこを超えたら、後半はかなり楽になっていきます。

それも質問をして読者さんとのやりとりがあったから感じられたことでしたが、まだまだ「0円→1円」を乗り越えられていない方も多いと思います。

そこで、今回は0円→1円を1ヶ月もかからずに、乗り越えたHさんとの質問のやりとりを紹介していこうと思います。

まだ「0円→1円」を乗り越えられていない方は、このHさんのアクションの中で、結構色々な気づきがあると思いますので、紹介しておきますね。

   

ネットビジネスを始めて2週間足らずで9000円の売り上げ

ーーーここからーーー

ちゃんこまさん、

おはようございます。こんにちは、こんばんは。

はじめまして、Hといいます。

いつも、メルマガとブログを読んで勉強させて頂いています。

ーー中略ーー

現在は、アルバイトで生計を立てながらちゃんこまさんの教材に従ってメディアせどりをしています。

AmazonのアカウントでCDは出品できないので、ヤフオクで売るという方法をとっているのですが、Amazonで売る場合より仕入の基準はシビアになっています。

仕入にはモノレートとオークファンを使っていますが、Amazonとヤフオクとでは、値段はもちろん、売れる頻度、数も違うし、売れやすい商品も違うと思います。

なので、モノレートは当てにし過ぎず仕入の最終判断はオークファンの情報に沿って行っています。

ヤフオクではより希少性の高いモノが売れ易い傾向にあると思うのでより希少性の高い商品に的を絞っていこうと考えてますが、ちゃんこまさんの意見を頂けるととても助かります。

出品期間は2日間、送料無料、開始価格と即決価格どちらも設定オススメのコレクション(落札価格の1%)で出品しています。

様子を見ながら色々試していこうと思っていますが、気になる点があればご指摘頂ければと思います。

長くなってしまいましたが、ここまで読んで頂いて有難うございます。

たくさん質問があるでしょうが、返信頂けると超絶ありがたいです。

PS:

10月の途中から始めて約30000円仕入れました。

10月24日から売り始めて、今日までで3点落札されて、売上の合計は約9000円です。

3点の合計は約3700円です。

うち2点は出品した日に入札されました。

こんなに早く結果が出てびっくりです。有難うございます。

とにかく早く結果出したいので、ちゃんこまさんのブログを熟読して仕入れて経験値ガンガン増やして仕入の精度を高めていきたいです。

ーーーここまでーーー

初心者に細かなテクニックなんていらない

10月中旬から始められたということで、この返信した時期から考えると、まだ2週間ほどしか立っていないですね。

物販の稼ぎやすさも相まって0円→1円を達成したというのは、かなり大きい出来事だと思いますし、流石の行動力です。

ボクが初心者の頃もそうでしたが、0円から1円を突破するときに、一番壁となるのは迷いでした。

でもとあるときに「迷い」が吹っ切れて、行動に移行するんですよね。

「迷い」→「行動」と迷いが吹っ切れ、行動ができるようになった途端、周りが見えなくなるぐらい、没頭する時がきます。

だいたいそのときに0円→1円を突破してるんですよね。

そしてこういう状態の時って、細かなテクニックやノウハウというのは、自然と身についていく吸収力が一番高い時期なので、「大まかな視点」だけを伝えた方がHさんのためになる気がしました。

(子供の頃、自転車に初めて乗れるようになった時期と同じ)

なので、こんなアドバイスを送りました。

副業から月収100万円を超え独立した軌跡を全て記した1冊を今だけ無料でプレゼントしています。興味があればどうぞ。      

ネットビジネス超初心者のHさんに送った2つのアドバイス

ーーーここからーーー

Hさん。ちゃんこまです。

素晴らしいですね。かなりいい基準値の行動量だと思います。

なかなか行動することができない人が多い中、Hさんは高いところに基準値があるので、素晴らしいと思います。

10月中旬からのスタートということで、まださほど歴が浅くこれからと思いますので、細かな部分を伝えるとかえって混乱するかもしれません。

そのまま作業を続けていく中で、どんどんと自分の中で細かなノウハウが吸収されていくと思います。

(細かな部分とは;出品期間は2日間、送料無料、開始価格と即決価格どちらも設定オススメのコレクション(落札価格の1%)などですね)

ですので、大まかな枠を伝えた方がHさんのためになるかと思いますので、2つの大まかな枠だけをまず伝えておきます。

1つ目が出品の効率化です。

意識するのは、「出品することをいかに早く終わらせるか」このことを意識していただければと思います。

これはどのビジネスでもそうですが、売上につながらない部分をいかに絞るかが、1つポイントになってきます。

ボクの知り合いの社長では、営業だけを残し、経理や受付などは全て外注させる営業代行の会社を持っている方がいますが、経理や受付などは売上につながらず、「中を循環させる業務」をさします。

ですから、その方は、全て外注させ、売上を伸ばす係(営業)にだけ注力して、会社を経営しています。

転売やせどりの場合、出品に費やす時間は売上を伸ばす作業にはならないので、時間をなるべく短縮することで、「リサーチや仕入れ」に時間を費やすことができるわけですね。

ですので、なるべく出品の効率化を進めるようにしてください。

ヤフオクをやっているのであれば、商品説明部分以外は、そのほとんどがテンプレ化できると思うので、そのままテンプレ化してもいいと思いますし、商品説明文も共通項だけを作っておけば、「商品状態」を入力するだけで出品できるようになるかと思います。

「いかに無駄をなくすか」「出品時間を削り、いかに仕入れに時間を費やせるか」

アルバイトをしながらという副業だと思いますので、このポイントを意識していただければと思います。

もう1つは「価格の幅」です。

転売の初心者の方であれば、「仕入れるのが怖い」「売れなかったらどうしよう」という不安を抱いてしまいがちですが、Hさんはそういったことがなく、かなり強いメンタルを始めから持っていらっしゃるように思います。

そして、利益を伸ばしていく際に、ボクがキーパーソンとなったのは、「価格の幅」をあげた途端でした。

「初めは100円だけの仕入れ価格」と言ったように、自分の中で壁を作ってしまっていたのですが、売れるのであれば、自ずと仕入れ値をペイすることができるわけですから、「〇〇円まで」という枠組みは、ほとんど意味がありません。

むしろ、価格の幅を広げることで、見えている視野が広がり、仕入れ数も増えた結果、売上が伸びていきました。

利益率が同じな場合、高単価な商品を売った方が、手元に残る利益は大きいわけです。

ですので、価格の幅を広げながら、「限界を作らない」という意識で仕入れに取り組んでいただくといいと思います。

そうやって大きな枠を意識しながら行動していくと、自ずと細かな部分(出品期間は2日間、送料無料、開始価格と即決価格どちらも設定オススメのコレクション(落札価格の1%))は、サッカーができるようになったらフットサルも自然とできていたかのように、わかってくると思います。

ぜひ、頑張ってみてください。

ーーーここまでーーー

多分、無料でここまでの回答をする人はいないと思いますし、普通の人がやるコンサル的な内容だと思いますが、これぐらいのことで、お金を取ろうとは一切思いませんし、Hさんはほとんどがわかってると思うので、ボクがとやかく言わなくても、突き進んでいくと思います。

それでも、一応伝えさせていただきました。

ボクが0円→1円の経験をしたのって、遡れば営業時代が一番のキーパーソンかもしれません。

【1000円→無料】開始2ヶ月で副業が本業を超えた禁断の道のりを全てこの1冊に。↓    

0円から1円稼ぐ為に大切なことは営業時代に学んだ

営業初心者で、飛び込み営業の会社に入った。

最初は右も左もわからなくって、お客さんの元に行くのも怖くって。

どうしたらいいのか全くわからなくって、頼ったのが「テクニック」でした。

「セールスマンの極意」とか「伝説の営業マン」とか、そこら辺の本を読んで、「なんとかならないか?」ってスキルやテクニックを追い求めていました。

でも、「お客さんのことは否定せずYES→BUTで返す」とか、「お客さんの心を開かせるアイスブレイクが大切だ」とか。

そんな小手先のテクニックを知ったところで、全然成績が上がらなかったんですよね。

今考えれば当たり前ですが、「YES→BUTで返しながら、アイスブレイクしつつ、ニーズをつかむように接客する」

そんなのいきなり言われても、できるはずがありません。

あの手この手を試してもうまくいかない。契約が取れない。

そんな時期がありました。

そんなときに、上司に相談してみたんです。

「全然契約が取れません。」

すると上司は、「お客さんにメリットは響いてる?」「ちゃんとアイスブレイクしてる?」

そうやってアドバイスしてくれました。

でも自分としては全部知ってるし、当時は出来てる気がしてました。

だから、「取れない理由」に全然腑に落ちなくて、相談すればするほど、「迷って行ったんです」

上司の「こうすればいい」っていうのは全てやってるのに、全然取れない。

取れないからこそ迷って行って、迷いが強くなるから、訪問件数も少なくなって行って。

どんどん負のスパイラルに落ちるイメージしか湧きませんでした。

契約の取れない営業マンがブレイクスルーするまで

そんなとき、上司に相談をしている姿を見ていた、今でも尊敬している社長が、ボクではなく、その上司を読んだんです。

「上司くん。ちょっといい?」って。

そのときは「あれ?悩んでるのは俺だけど、、」って思ったんですけど、その上司もマネージャーになったばっかりだったので、「上司に対してのアドバイスかな?」と、特に気にとめることなく、ボクは一旦会社の外に出ました。

それからちょっと時間が経ち、社内に入ってみると、まだ上司と社長とが話している声が聞こえました。

ボクのいた会社は小さな会社だったので、社長室はなく、パーテーションで区切った社内だったので、声が聞こえるのは当然でしたが、上司とボクが今でも尊敬している社長とのやりとりでこんな言葉が聞こえてきたんです。

「マネージャーという上司の立場で一番大切なのはね。営業マンを迷いなく現場に送ってあげることなんだよ。」

そんな一言が聞こえてきたんです。

その瞬間に、ボクが取れない理由が、「ドバッ」と滲み出てくるようにわかり、一瞬にして迷いが吹っ切れた気がしました。

どういうことかというと、ボクの頭の中は、こんな感じになっていました。

ーーーー

契約がなかなか取れない

契約がなかなか取れないからセールスがわからない

セールスがわからないから、小手先のテクニックに頼る。

でも小手先のテクニックとは、その場その場の状況で使い分けるものであって、あくまでスパイスにしかならない。

小手先のテクニックを知った気になって、使ってみるが付け焼刃のテクニックを使っても
やはり取れるわけもなく、どうしたら取れるかの原因が当時はわからないから、訪問件数も下がり、負のスパイラルに陥る。

ーーーー

要するに、契約が取れないから、あれもこれもと色々と試して見たけど、どれもうまくいかないから、「どうすればいいだ?」と迷って固まってしまっていた状態だった。

ということでした。

ノウハウコレクターにならない為に「迷い」を消す

この業界でも、いろんなノウハウに手を出し、ノウハウコレクターと化してしまう方がいっぱいいますが、まさしくそんな状態でした。

でも実際に、その胸中にいる人は、「なんで結果が出ないか?」っていうのがよくわからないんですよね。

そんなときに、社長がポロっと言った、「迷いなく現場に送ること」という言葉に、全ての原因を一瞬で感じられて、

「色々とやって見たけど、それらが悪いわけではなく、色々と手を出して迷ってしまっていた自分自身が原因だったんだ」

って頭の中が、一気に整理されたんです。

そして整理された瞬間に、一気に迷いが吹き飛んでいきました。

ボクが帰ってきたことを知った上司は、「じゃあ、一緒にどうやったら取れるか考えようか」と言ってくれたんですが、

ボクは、「もう大丈夫です!なんでボクが取れなかったのかわかった気がしました。」

そんな風に返したんですが、上司は唖然としてました。

でも、たった一人、社長だけは、ボクの方を向いて頷いていました。

おそらく、ボクの状況の全てを知ってくださっていたんだと思います。

その次の日から、あれもこれもと手を出してきたことを全て捨て、「0」からの状態で突き進んでいきました。

その「一切考えない」と、頭をスッキリさせられたおかげで、訪問件数は飛躍的に増え、訪問件数が増えることによって、自然と契約をもらえる数が増えて言ったんです。

まさしく「迷い」を断ち切った瞬間に、ブランクから立ち直った瞬間でした。

そして不思議なことに、そうやって契約が取れ始めていくと、自然と「セールステクニック」を使いこなせているんですよね。

「お客さんの視線を意識する」とか「口数が減ってきたら、興味がなくなってきた証拠」とか。

そういうセールステクニックを意識しようとしたって、慣れないときは一切分からない。

そしていろんなテクニックを駆使しようとして、逆にたった1つのことさえおざなりになってしまう。

要するにできていない。

でもできているように勘違いしてしまって、「なんでうまくいかないんだろう?」って落ち込んでしまう。

そんな様々なことを駆使しようとして、1つもできないのなら、たった1つのことを意識してその1つのことを完璧にできるようにしたほうがいい。

ボクが陥ったブランクはまさにこういうロジックでした。

うまくいっているときは何も考えない

そんな経験があったから、Hさんには、「大きな枠組みだけ」を伝えるようにして、あえて迷わせず、突き進んでいける状態になってもらうために、アドバイスしました。

逆にボクの経験の中で、うまくいっているときに「本を読む」とうまくいかなくなることが結構あります。

それは本を読むことで、これまで順調にいっていたのに、「こうしようああしよう」と複雑に考えてしまって、迷い始めてしまうからです。

だからうまくいっているときはあえて無駄な情報は入れないようにしています。

そういう意味で「大きな枠組みだけ」を伝えるようにした意図もあります。

「0→1」を超えるためには「迷い」をいかに吹っ切れるか。

ボクはこれだけがポイントかなと思っています。

よしやってやろう!これでいこう!

そうやって自信を持って進んだときに、0円→1円の壁を突破できるきっかけとなってくれると思います。

「迷いを吹っ切る」

まだ0円→1円を乗り越えていない方は、ぜひ意識してほしいポイントです。

PS

まだ質問を受け付けてますが、マジでごめん!

ちょっと質問が溜まってきて、1人1人に返すのが遅れてしまってます。

でもきちんと返信していくので、ゆったりと待っていてくださいw

その分、きちんと読んで返すので、許してw

それでは。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超え、その後月収100万円を独立したノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の副業ノウハウ本のプレゼント付き


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする