ネットビジネスで副業7選。初心者が一番稼ぎやすいのはこれだ!


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

会社の給料が低いので、

もっと会社以外で稼ぎたい。

ネットビジネスで副業を始めたい。

でもどんなネットビジネスが自分に向いているのだろう。

また種類が多すぎて何から始めればいいのか分からない。

そんな風に思っている方も多いと思います。

今回は、ネットビジネスの副業を7種類以上と色々体験してみた結果、

どれがネットビジネスの中の副業で、本当にオススメで、稼ぎやすい1つのネットビジネスが分かりました。

逆にいえば、この1つのネットビジネス以外は、6個以上は上手くいかないものでした。

ボク自身が経験した事なので、実情を身をもって感じています。

なので、今回は、ネットビジネスの副業の種類と副業で稼ぎやすいたった一つのネットビジネスをお伝えして行きます。

   

ネットビジネスは一番最初が一番大切

ネットビジネスの初心者の方は、副業を何から始めるか、が非常に大切です。

ネットビジネスを副業から始めるという方の95%以上が稼げないと悩み、

挫折して行ってしまうのですが、この原因は、やっても稼げなかったということが原因です。

もちろん最初から月に何百万と稼ぐ事は難しいですが、多少なりでも稼ぐことができたらどうでしょうか。

小額でも稼げる体験を場合、95%以上の人が稼げないと辞めて行く現状になるか、どうかと言われれば、決して辞める選択はないと思います。

つまり、一番最初に稼げるか、稼げないか。

これがネットビジネスを副業に据える上で、一番大切なことになってくる訳です。

大事なのは、小さくても成功した、ちょっとでも稼げたという成功体験ですよね?

「やってみてもダメだった」と、成功体験が無いからネットビジネスの初心者の方が挫折して行ってしまうのです。

だからこそ、一番始めに取り組むネットビジネスの種類が、これからの決め手になるということなんですね。

ネットビジネスは、ほとんどが詐欺!?被害者がその全てを告白!

こちらの記事にも書きましたが、本当に色んな事を経験して来て、上手くいかない事もありました。

ただ、今思うのは、「全てが上手くいかない物だけじゃない」ということ。

きちんとしたネットビジネス、きちんとしたノウハウであれば、必ず稼ぐ事は出来る。

実際に自分自身が取り組んできたからこそ、今そう確信しています。

ですので、ここでは初心者の方がネットビジネスの副業で、結果を出しやすい順に

オススメを紹介します。

「こんな理不尽な職場があるのか」と言われるレベルのブラック企業に勤めていた社畜が、副業から月118万円稼ぎだした軌跡をココに全てまとめました。

副業から月収100万円を超え独立した軌跡を全て記した1冊を今だけ無料でプレゼントしています。興味があればどうぞ。      

ネットビジネスの副業の種類

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-25-18-30-44

そもそも副業で始められるネットビジネスと言われるものにどんな種類があるのかを

ご紹介します。

よくネット上には、数々のネットビジネスの種類が上げられています。

アフィリエイト、アドセンス、トレンドアフィリエイト、サイトアフィリエイト、情報商材系、youtube、クラウドソーシング、せどり、転売、バイマなどなど。もう上げればキリがないぐらいの種類な訳です。

またネットで出来るビジネスと言う事で場所を問わない事から、副業に最適と言う事で参入したい考える人も多い訳です。

これからネットビジネスを副業で始めたいと言う方に取っては、種類が多くて何がなんだか分からないと言うのが正直な感想だと思います。

【保存版】これを見れば全て分かる!ネットビジネスの全種類と稼ぎやすいネットビジネス相関図!

こちらの記事に、今ネットにあるネットビジネスの種類のその全てを書きましたが、細分化すると、種類はめちゃくちゃ多く思えます。

ただ、シンプルにネットビジネスは大きく分けて、2つに分かれると私は思っています。

1つは物を売る、物販系。

2つは情報を売る、情報販売系。

色々な種類や名前があるネットビジネスの副業のですが、

この2つしか無いと考えていいと思います。

物販系とは、物をネット上で売ること。

情報系とは、情報をネット上で売ること。

この違いです。

全てはこの2つのどちらかにネットビジネスは集約されます。

それぞれ物販系、情報販売系、どちらのネットビジネスに属するかを紹介します。

1)ネットの副業 物販系

オークション

物販系のネットビジネスの1つはオークションですね。

大手サイトヤフオクで、物を売ることのことです。

こちらは文字通り、オークションで家の不要品、または他の店鋪から買って来た物をオークションサイトで売る事なので、物を売る=物販系というくくりになります。

※参考記事:ヤフオク出品から発送まで全ての流れを初心者でも分かりやすく解説。

モバゲーなどのオークションサイトもありますが、

使用人数が少ないので、競り合う人がいず、ヤフオクよりも安く落札されてしまう

危険があります。

ヤフオクなどはオークションなので、家にあるガラクタの様な物が、

意外に高値で売れる可能性があったりします。

オークション転売なら、家の不要品から販売する事も出来るので、

初期費用やコストをかけずに副業として始める事が出来るネットビジネスの分野ですね。

これが5万円!?ヤフオクで意外に高く売れる物とヤフオクで稼ぐ方法を大公開!

こちらの記事に当時実践していたオークションでの経験を書いています。

当時はヤフオクのアカウントを取得する事で精一杯だったのですが、それでもなんとか写真を撮り、落札者とやり取りをし、オークション転売で月10万円以上稼ぐ事が出来ました。

なんと売り出した1つの物が5万円以上の値段がついたりと、自分が予想した以上の値段で売れた物も存在しました。

状態もあまり良く無く、自分に取ってはガラクタ同然だった物が売れて行ってくれた事はかなり衝撃的な出来事でしたね。

フリマ転売

最近ではフリマのアプリが色々リリースされています。

そのフリマアプリ等で、転売して物を売るのがフリマ転売です。

こちらもネットビジネスでの副業として取り組む方が増えて来ている印象です。

普通の主婦や学生などが参加出来、

非常に簡単に出品作業や落札などのやり取りが出来ます。

多くの層が参加する事によって、

相場が分からない人が安く出品したりするときもあるので、

相場の安い商品を仕入れて、相場通りに売れば、その差額を儲ける事が出来ます。

iPhoneだけで出来る副業があるって本当!?スマホを使って5万円稼ぐ方法!

こちらの記事でも、ネットビジネス初心者の方が手軽に出来るネットビジネスとして一度紹介しました。

主なフリマアプリで使用されるのは

メルカリやハロマ、ジモティーなどです。

ボクはオークションをやろうとする以前に、一番始めにメルカリを始めました。

Yahoo!オークションよりも出品ややり取りが簡単で、スマホ1台で気軽に出品する事が出来ました。

当時は、家にあった要らないカメラレンズを試しに出品してみたのですが、1時間以内にメッセージが届き、購入させてくれませんか?と言う連絡を頂いたのもメルカリです。

それほど集客力が高く、かなり早い段階で売れて行ってくれるのもフリマの良い所。

カメラのレンズは6800円で売れて行ってくれましたね。

フリマ転売のちょっとした失敗談

ただ後日談として、いざカメラのレンズを丁寧に梱包し、発送しようとしたとき、それまで一回も発送なんてした事無かったのでやり方が分からず、提示していた送料よりも割高になってしまい、購入者に迷惑をかけてしまった事がありました。

良い購入者の方だったので、特に問題になる事はなく、追加の送料込みで料金を振込んでもらえました。

ちょっとした失敗談です。

バイマ(BUYMA)

バイマはまだまだネットビジネスの副業としては認知度が低いですが、

こちらも物を売る手段の一つでネットビジネスの副業として人気度が高い印象ですね。

バイマとは、簡単に言うと、

海外の商品を日本のネットショップに登録し、それが売れたら、

報酬が発生するサイトのことです。

大きなメリットとしては、無在庫販売が出来るため、

注文が入り次第仕入れれば良いので、仕入れ資金が要りません。

せどり

せどりとは?の記事に詳しく記載しましたが、

店舗やネットなどで、仕入れた商品をアマゾンサイトで販売する事をせどりと言います。

ネットビジネスの副業で、物販系の王道の手法の一つです。

アマゾンに出品してある商品なら、どんな商品も展開でき、

家電や小物類も問題なく出品出来ます。

もちろんアマゾンに無い商品も登録さえすれば、出品は可能です。

アマゾンは大手通販サイトなので、抜群の集客力を持ちます。

ですので、出品した商品が簡単に売れてくれ、初心者に一番大切な成功体験を

積む事が出来ます。

おそらく副業のネットビジネスで、物を売るという方法の中で、

一番多いのがこのせどりだと思います。

※参考記事:せどり出来る種類は無限大!?せどりの種類とそれぞれの仕入れ先を大解剖!

一番始めに稼ぐ事が出来たネットビジネスとは。

ちなみに僕が一番最初に、副業のネットビジネスで突き抜けたのはこのせどりからでした。

それまでオークションやメルカリ転売、そしてこれから紹介して行く情報系のネットの副業にも取り組んでいましたが、かなり微々たる稼ぎでなかなか突き抜けられませんでした。

そんな中せどりに取り組み締めて、1ヶ月目に9万円、2ヶ月目に23万円、効率化を図った3ヶ月目は労力は減った上で20万円と、ネットビジネスで初めてと言える20万円の利益に乗ったのがこのせどりでした。

ここまでの全てが物販系に集約される

これまでオークション、バイマ、フリマ転売、せどりという副業で上げられるネットビジネスを解説して来ました。

ここで思い出してほしいのは、ネットで出来るビジネスは全て2つに集約されると言う事。

1つは物を売る、物販系。

2つは情報を売る、情報販売系。

この2つですね。

オークションはヤフオクなどのオークションで、物を売る事だし、バイマもネットショップを通じてブランド品を売る事で、フリマはメルカリ、せどりはアマゾン、それぞれネットのサイトやショップを通じて、物を売る事は共通していますよね?

だから物販系と言う枠組みの中にある1つの種類の副業に過ぎないと言う事なんですね。

それでは次からもう一方の情報系のネットビジネスを解説して来ます。

2)ネットの副業 情報系

情報系とは、情報を発信し、人を集めることで、

稼ぎを出すというモデルの事です。

情報系とは色々ありますが、全ては情報を発信し、人を集めて、稼ぐと言う上記に要約されると考えて大丈夫です。

こちらも副業としてネットビジネスで取り組んでいる人が多い分野です。

情報系の中でも、色々と名前が違う物がありますので、

それぞれのネットビジネスで情報系のビジネスモデルをご紹介します。

こちらの情報系も必至になって取り組んでいた時期がありますし、実体験を元にしか伝えていないので、臨場感を持ってみてもらえると思います。

アフィリエイト

ネットで稼ぐ王道の手法で、アフィリエイトと言う名前ぐらいは聞いた事がある方もかなりの数居ます。。

アフィリエイトにも、トレンドアフィリエイト、物販系アフィリエイト、サイトアフィリエイト、色々種類がありますが、ここではひとくくりにしておきます。

というのは全てのアフィリエイトに共通する事は

先ほど書いた様に、情報を伝え人をつめて、買ってもらうことですので、

物販アフィリエイトや情報系アフィリエイト等全て、同じです。

情報を伝える手段として、サイトやブログ、SNSなどがあるので、サイトで情報を伝えればサイトアフィリエイトだし、SNSで情報を伝えればSNSアフィリエイトになります。

ただそれだけの事。

初心者にアフィリエイトをおすすめ出来ない理由2選。

実際にアフィリエイトに関しては、こちらの記事にその当時の苦悩を書きました。

なんとかなり必至に作業していて、1日6時間以上費やしたのにも関わらず、アフィリエイトで稼げた金額が月300円にも満たず、初心者には向いていない事を体感した出来事でした。

グーグルアドセンス

グーグルアドセンスとはなんぞや?

ということですが、簡単に言うと、広告料です。

あなたが作ったサイトで情報を発信し、

そこにGoogleが提供している広告を貼ります。

その広告をクリックしてくれた場合、広告料がサイトの持ち主に払われるというモデルです。

アフィリエイトの様に商品を売る必要は無く、広告がクリックされる毎に、報酬がアップするので、気軽に出来るネットビジネスとしても名高いです。

その反面、報酬金額が少ないのがGoogleアドセンスの特徴。

その証拠に僕が半年ぐらいアドセンスを取り組んだサイトがあるのですが、合計の報酬単価は570円でした。これは月ではなくて半年間の累計です。

参考記事:「初心者はアドセンスブログをやるな!1年=1690円しか稼げない

情報起業

情報起業とは、あなたが持っている情報や体験談等を

コンテンツにまとめ、販売するということです。

コンテンツにするというのは、PDFファイルだったり、音声、動画などに

まとめることができます。

ネットには色々な悩みがあり、それを解決出来るなら、

いくら払っても良いという概念がありますし、

そのコンテンツが十分良い教材なら、大きく稼ぐ事が出来るでしょう。

作ったコンテンツをASPと呼ばれる仲介会社に登録します。

情報コンテンツの大手ASPではインフォトップなんかが有名ですね。

参考記事:ASPとは?ASPって何?意味や登録方法など徹底解説!

ASPで自分の商品を売れば、それは情報起業に当たり、ASPで他人の商品を売れば、それはアフィリエイトということになります。

全ネットビジネスの中で、一番ハードルが高いのがこの情報起業かなと思います。

この分野であれば、副業で取り組んでいる人は少なく、

ほとんどがネットビジネスを本業として取り組んでいる人がやっている感じですね。

ハードルが高い理由は、情報をまとめる力やセールスレターを書くライティングスキルと、集客する力などなど。

その他もろもろのスキルが求められるので、最上級の難しさといったのが情報起業です。

このレベルで、副業として取り組んでいる人はほとんどおらず、本業としてネットビジネスに取り組んでいる人が手を出すのが、この情報起業という分野だと思います。

【1000円→無料】開始2ヶ月で副業が本業を超えた禁断の道のりを全てこの1冊に。↓    

その他のネットビジネスの種類と稼ぎ方

ここまであげたのが、ネットビジネスの大まかな種類と稼ぎ方でした。

物販系

  1. オークション
  2. フリマ転売
  3. バイマ
  4. せどり

情報系

  1. アフィリエイト
  2. グーグルアドセンス
  3. 情報起業

大体ネットビジネスと言うと、これら7つビジネスモデルが一般的ですが、コレが全てではありません。

上記であげた7選よりも稼げる金額は少なくなるので紹介は先送りしてました。

ただ、その他のネットビジネスの種類もこの記事1つでネットビジネスの全てが分かるようにしたかったので、一応紹介しておこうかと思います。

アンケート解答、リードメール

マクロミルなどを筆頭に、登録してサイト内のアンケートに回答すると、報酬がもらえるのが、このネットビジネスです。

アンケート?リードメール?稼げるのか

この記事で詳しく紹介していますが、ネットビジネス7選であげた物よりも、スキルや知識が少なくて済み、聞かれた事を答えるだけなので、カンタンな反面、単価は安くなります。

ですから、「ビジネス」という枠ではなく、内職に近い形なので、ネットビジネス7選には入れませんでした。

ポイントサイト

ポイントサイトで買い物をしたり、サイトに登録したりして、Amazonギフトポイントやwebmoneyなどのポイントをもらう。というのがこのポイントサイトの稼ぎ方です。

モッピー,げん玉等、ポイントサイトは本当に稼げるのか。試した結果は?

一応これらもネットビジネスとして数えられがちですが、どちらかと言うと内職やお小遣い稼ぎに近い感じで、「ビジネス」とは違うので、ネットビジネス7選には入れませんでした。アンケートと同じですね。

ただ、そこまで稼ぐ事が目的ではなく、「お小遣い程度で良い」という方は覚えておいて損はないかと思います。

データ入力、タイピング

このデータ入力やタイピングの仕事というのは、クラウドワークスやランサーズと言った外注募集サイトで、探す事が出来ます。

そして、外注の依頼をクリアすれば、報酬がもらえるという仕組み。

文字起こしやデータ入力、タイピング仕事、記事作成などの仕事が色々あります。

データ入力やタイピングなどの在宅ワークの募集を見つける簡単な2つの方法!

単価はそこまで高くはないですが、こちらの記事に探し方や見つけ方を解説しているので、興味がある方はどうぞ。

チャットレディ

またこのチャットレディもネットで稼げる方法の1つとしてあげられる事があります。

まあ、コレはその名の通り、女性限定にはなりますが、女性が男性とチャットするだけで稼ぐ事が出来ると唱われるビジネスモデル。

ただ「やめときな!メールするだけで稼げる副業と唱うチャットレディを斬る。」の記事でも書いている通り、あまりおすすめはしてませんので、ネットビジネス7選に入れませんでした。

しかし、知っておく分には良いのかなと思います。

結局どれが良いの?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-25-18-31-51

色々ネットビジネスで稼ぐ副業の種類をご紹介しました。

数が多くあり、よくわかんなかったと思います。

もちろんすべてを覚える必要はありません。

一番大事なのは、小さくても成功体験を積むという事です。

ネットビジネスで稼げない大きな理由というのは、

先ほどから伝えている様に、実感が湧かないからという理由が大半です。

ボクは色んな相談に乗って来ましたが、初心者が辞めて行くor挫折する理由は、「一番最初につまづいたから」という理由が一番多かったものでした。

副業だからとか、あんまりネットビジネスで時間をかけられていないから。

っていう理由じゃないんですね。

副業でも、本業でもネットビジネスでほとんどの人が、

稼げていない一番の理由は実感が湧かないからなんです。

だからこそ実感が湧く様に、成功体験を積む事が、

ネットビジネス初心者にとって一番大事なのです。

そう考えると、情報系のネットビジネスは初心者には向いていないと言わざるを得ないと思います。

情報系のネットビジネスは時間が掛かる

ネットビジネスの副業で稼ぐには2つの種類が大まかにあるお伝えしました。

物販系。

情報系。

情報を発信するメディア(ブログやSNS、オウンドメディア)を持ち、そこでアフィリエイトをすれば、○○アフィリエイトとなり、Googleアドセンスを張れば、アドセンスサイトとなります。これが情報系の共通点。

ただ、このうち、情報系のネットビジネスはとにかく時間が掛かる印象です。

成功体験を積みづらい。だからこそ副業初心者には向いていない。そんなことがいえると思います。

ブログを作る事やサイトを作る事自体、以前に比べハードルは下がっていますが、アクセスを集めたり、検索上位に表示させる為には、最低半年間は必要です。

もちろん半年かければ、どのキーワードであっても上位に上がるかと言えばそうではなく、僕のサイトで1年以上運営していても、あまりアクセスが集まらないサイトさえあります。

アフィリエイトなどの情報系のネットビジネスとは、アクセスが集まらなければ、お金にもなり得ないので、当然収入は0円。

つまり、ネットビジネス初心者の方に取っては、時間が掛かりすぎるというのが最大のデメリットになり得ます。

副業とはいえ、あなたの大切な時間を費やしている訳ですから、実にならない事を続けられるほど、人間は強くありません。

副業に最も向いてるネットビジネスとは?

もう一度復唱すると、ネットビジネスは2つの種類からなりますね。(くどい様ですが。笑)

物販系。

情報系。

この2つのうち、

初心者が始めるのに最も向いているのは、物販系のビジネスになります。

物販系と情報系の何が違うのかと言うと、

アフィリエイトや情報系の物は、

初心者にアフィリエイトをおすすめ出来ない理由2選。

にも記載しましたが、情報を発信し、人を集める必要があります。

この人を集めるという作業がものすごく時間がかかるからです。

最低半年はかかると言うのは先ほどお伝えしましたね。

またそれ以上にも、SEOの知識やパソコンスキルも必要になってきますので、

初心者の方が初めても成功体験を実感しづらいので

成果が出るまで時間がかかり、その間に挫折してしまうという訳です。

しかし物販系では、

アマゾンやヤフオクで商品を出品するので、

大手サイトを利用する事で、最初から人が集まっている状態になります。

つまり時間のかかる集客が必要ないのです。

最速で、出品したその日に売れるなんて事もあるので、

ネットビジネス初心者の方が、一番成功体験を積みやすいのが物販系なのです。

副業からでも始める事が出来ますしね。

物販系の中でも成果が出るのが早いのは?

更に、物販系で一番オススメなのが、せどりです。

また他のネットビジネスであまり結果が出なかったとき、一番最初にボクが成功体験をつめた(稼げた)ネットビジネスは、紛れもなくこのせどりからでした。

せどり初心者の方へ。3分で分かるせどり入門。

にも記載しましたが、ネットビジネスの中で、始めるのが非常に簡単です。

極論をいえば、登録すれば、もう副業スタートといっていい。

つまりネットビジネスでの副業を始める方が一番取れない時間をカット出来るのです。

また、取り組み始めるためのハードルが低い以外にも、「物を売る」物販系では、既にお客さんは欲しいものが明確化しています。

例えば、「ある本がほしい」「あるdvdがみたいから買いたい」と言ったように、欲求が明確化しています。

その上で、欲しい人がアマゾンやヤフオクには、多く集まりアクセスが膨大にある訳です。

欲しいという欲求が明確化しているお客さんに対して、欲しいものを提示する。

砂漠で喉が渇いている人を目の前に、水を差し出すことと同じだと思います。

そして登録するのは、即日に終わってしまう。

だからこそ、せどりが一番初心者にとってハードルが低いんだと思います。

実際に物販系で、ボクが出品したものは、ヤフオクやアマゾン、メルカリなど、どのプラットフォームであっても、出品したすぐ後に売れて行ってくれました。

その瞬間に報酬が確定します。

ある意味で成功体験が即日に掴めてしまう。だからボクが一番最初にのめり込むことができたんだと思います。

そう言う意味でもせどりが、ネットビジネスで副業を始めたい!

という方に一番オススメという事になります。

参考記事:Amazon転売に取り組む方法とやり方を1から10まで全て徹底解説!

実際にこちらの記事でも、せどりに取り組む方法を詳しく解説しました。

ヤフオク、Amazonどちらがオススメ?

ヤフオクとアマゾンでは、どっちがいいの?

そう聞かれることがよくありますが、私自身がヤフオクをやっていた経験がありますので、分かるのですが、商品の写真を撮って、編集して、紹介文を書いてとやっているとかなり時間がかかります。

なのでまずはアマゾンから初めてもいいと思います。

ヤフオク等と違い、購入者と連絡を取らなくてもいいですし、

出品する写真も撮影する必要はありません。

参考記事:せどりにチャレンジしてみたい方がAmazonへ登録する方法

参考記事:せどりにチャレンジしてみたい方がヤフオクへ登録する方法

せどりでは、仕入れることが必要で、確かにこの「仕入れ」には多少なりスキルが必要なのですが、転売で月30万円稼ぐまでに行なったおすすめの全65手法を公開では、転売のノウハウをまとめているのでぜひ参考に。

まとめ

物販系

  1. オークション
  2. フリマ転売
  3. バイマ
  4. せどり

情報系

  1. アフィリエイト
  2. グーグルアドセンス
  3. 情報起業

その他

  1. アンケート、リードメール
  2. ポイントサイト
  3. データ入力、タイピング
  4. チャットレディ

大体このようにネットビジネスではカテゴリー分けされています。

きちんと稼ぎたいという方、後々は独立したいという方であれば、「物販系」または「情報系」から選ぶ事をオススメします。

とりあえずカンタンな物。またはお小遣い程度をネットで稼げれば良いやという方は「その他」でも良いのかもしれません。

ただ、ネットビジネスの副業を始める際には、始める順番が大事。

なぜなら、時間がかかる情報系のビジネスをやると挫折する人が多いから。

でも、挫折しやすい人が多いからと言って、ネットビジネスが稼げないという訳では全くありません。

挫折しない為にも、初心者の方が一番大事なのは、

成功体験を積み、自身をつける事。

つまり、成功体験を積みやすい=(結果が出るまで早い)物販系の物をやると

すぐに結果が出るので、自身がつく。

だから初心者の方は物販系の中からスタートさせるのが一番良いのかなと思います。

そして、その物販系の中でも時間のかからないせどりがオススメなのかと。

ぜひこれからネットビジネスを始めたい。という方の役に立てれば幸いです。

ちなみに僕が副業から始めたネットビジネスから、起業するまでに至ったストーリーを200p以上の電子書籍にまとめています。

本来Amazonで1000円で売られている物ですが、今だけ無料でプレゼントしているので、これからネットビジネスをやる人には一つの道しるべになる物だと思うので、是非気軽に読んでみて下さい。

ネットで稼ぐという成功体験を得れる様に、私も応援しています。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超え、その後月収100万円を独立したノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の副業ノウハウ本のプレゼント付き


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする