このブログに訪れてくれたあなたに無料プレゼントを。

無料ブログを使ってアフィリエイトで稼ぐことはできるのか。

今回はタイトルにある通り。

「無料ブログでアフィリエイトで稼げるようになるのか」っていうテーマで伝えていこうと思います。

まず先に結論から伝えてしまうと、無料ブログでもアフィリエイトで稼げるようになると思います。

結構ね、アフィリエイトで稼ぐためには、ドメインを取得してサーバーを契約して、ワードプレスでブログやサイトを構築してって指摘している人がいたりしますが、正直無料ブログでもアフィリエイトで稼げるようにはなると思いますよ。

ただ、一つ注意する点が必要で。

それは何かっていうと、せいぜい無料ブログで稼げる金額っていうのは「~1万円」ぐらいがせいぜいじゃないかなって思います。

やっぱりそれ以上の金額をアフィリエイトで稼ごうとすると、自分のサイトやブログを構築するほかないかなっていう感じは否めないですね。

無料ブログの注意点

じゃあさっそく。

具体的に無料ブログで稼ぐための指南というか、ノウハウ的なものをお伝えしていきたいんですが、このノウハウっていうのを伝えていくと同時に「なぜ1万円以下という金額ぐらいしか稼げないのか」というポイントまで見えてくるので、順を追って解説していきますね。

正直、無料ブログでビッグキーワードだとか、ミドルキーワードで上位表示されているサイトやブログって皆無なんですよね。

気になるならいろいろと調べてみてください。

「ダイエット 痩せ方」だとか「FX 口座開設」だとか。

基本的に、ほとんどが独自ドメインを取得していることが確認できると思います。

独自ドメインとか無料ブログかどうかっていうのを見極めるポイントっていうのは、いわゆる「https://~」から始まるURLを見てみれば簡単で。

僕のブログは独自ドメインのワードプレスで構築されているわけですが、URLは「https://chakoma.com」ということになっています。

一方で無料ブログっていうのは、「https://ameblo.jp/~」みたいな感じで、基本的に無料ブログを展開しているサービス会社名がドメインにくっついていたりします。

URLを見れば一目瞭然なので、一度調べてみるといいと思います。

ほとんどの上位表示されているサイトでは、無料ブログが使われていないことが分かると思います。

この「検索上位を狙うことはなかなか難しい」っていうのを、無料ブログで運用する人はぜひとも覚えておいてほしいポイントです。

なぜ無料ブログには上位表示されているサイトが少ないのか

では続いて。

なぜ無料ブログでは、上位表示されているサイトやブログが少ないのか。

この部分に関しては、色々な理由が考えられますが、やはり「プラットフォーム依存」というのは、大きく影響していると思います。

っていうのも、やっぱり無料ブログとなると、FC2やアメブロなど、無料ブログサービスの利用規約に沿って運営しなくてはいけません。

例えばですが、アメブロはアフィリエイトなどは基本的に禁止されていたりします。

また、例えば自分自身が「ダイエットサプリ」を広告として表示させたいのに、無料ブログサービスの変な広告が表示されてしまうケースもサービスによってはあったりします。

要するに、「プラットフォームを借りているため、サービス提供者側が自由に設定できてしまう」ということが言えるわけですね。

そして急に「昨日までアフィリエイトはよかったけど、明日からはダメ」ということで、いきなり利用規約が変わってしまうケースもある。

せっかくめちゃくちゃ記事を書いて頑張ってサイトを構築していたのに、一瞬にして努力が水の泡になってしまうことだって考えられる。

だからこそ、多くのサイト運営者は独自ドメインを取得して、自分の自由にサイトを運営するため、上位表示されているサイトやブログは独自ドメインを取得しているし、無料ブログなどが上位表示されているサイトはなかなかないっていうことが考えられるわけです。

またSEO的にも無料ブログはさほど有効ではないとされているので、その点でも不利だということも考えられていますね。

無料ブログが上位表示されているカテゴリー

その一方で、無料ブログがまだギリギリ上位表示されているカテゴリーも、あるにはあったりします。

やっぱりアフィリエイトで稼ぐっていうと「アクセス」っていうのは切っても切れない関係なので、上位表示されているかどうかっていうのは、かなり収益にかかわってくるので、きちんと理解しておく必要があるんですよね。

なので繰り替えし、説明してるわけですが、無料ブログが上位表示されていることがギリギリあるジャンルっていうのが「アダルト系」です。

これはよく考えるとわかりやすくって、基本的にアダルト系って規約違反につながることが多かったりするジャンルです。

変に規約を違反してしまうと、グーグルのアルゴリズムからはじかれてしまう可能性だってある。

だからこそ、変に言ってしまえば「いつでも捨てられる無料ブログで運営する」っていう人が多いことが考えられます。

まあ、いわば「捨てアカウント」みたいな感じですね。

ここら辺のジャンルは、キーワードによっては無料ブログがあったりするケースもあるので、一つ知っておくといいポイントではあります。

(それでも独自ドメインを取得しているケースがかなり多くなってはいますが)

無料ブログで月1万円を稼ぐ方法

とまあ、ここまで無料ブログの特性を見てもらったわけですが、ここまで見ていくと「無料ブログでどう稼いでいけばいいのか」っていうことが見えてきます。

と同時に「なぜ1万円以上稼ぐことが難しいのか」っていうポイントも同時に見えてきます。

アクセスを多く集められない

というのも、先ほど伝えた通りで、SEOの有利不利の問題やプラットフォーム依存の関係から「ビッグキーワードなどで上位表示を狙う」という戦略をとるのが難しくなります。

となると、多くのアクセスを集められないことが、無料ブログのデメリットになるわけです。

(有名人であるという例外なケースを除きますが)

そうなってくると必然的に「濃いユーザー」を集めることが必要になってきます。

狭く深くのマーケティングが必須

濃いユーザーっていうのはどういうことかっていうと、例えば「ダイエット」と調べている人がいた場合、そのユーザーっていうのは「痩せたい」ということが求めている情報として挙げられます。

それに対して「酵素ダイエット」と検索している人がいたとすると、単にダイエットというキーワードで検索している人よりも明確で、より購買意欲が高い可能性があるユーザーなわけですね。

もっと言えば、「○○サプリ 効果」だとか「○○サプリ レビュー」というようなキーワードで検索している場合、それは「あと一歩」の段階のユーザー客であり、かなり濃いユーザーであることが明確です。

つまり、多くのアクセスは狙えないからこそ、濃いユーザーを獲得する必要があり、アフィリエイトにおける濃いユーザーというのは、「商品に直接的なキーワードで検索している人」ということが言えるわけですね。

ここを獲得していくことが、無料ブログで稼ぐための方法ということになるわけです。

そして何度も言うように、そもそものアクセス自体は多くするのが難しいため、「大きな金額は狙えない可能性が高い」ということが見えるわけですね。

これが無料ブログを使ってアフィリエイトで稼ぐための一つの戦略だと思います。

まとめ

ちょっと長くなったので最後にまとめておくと。

無料ブログで稼ぐための一つの戦略は「狭く深く」の戦略で、購買意欲の高い濃いユーザーを集め、商品を紹介していく。

なぜなら、無料ブログではプラットフォーム依存やSEOの不利さなどから、多くのアクセスを求めることはできない。

そのため、少ないユーザーで売り上げを上げることが重要になってくる。

少ないユーザーで売り上げを上げるためには、購買意欲の高いユーザーを見つける必要があり、購買意欲の高い濃いユーザーは商品と関連性の高いキーワードで検索するため、「商品に直接的に関係しているキーワード」を攻略するのが、一つの戦略として考えられる。

ただ、そもそもアクセスの母数が少ないため、大きな金額を狙うことはなかなか難しいと考えられる。

まとめるとこんな感じですね。

きちんと稼いでいきたい、だとか、安定的な収益を求めるのであれば、やはりそれは独自ドメインを取得してきちんと運営していった方が稼げます。

無料ブログでも、まあ無理ではないので一応紹介しておきます。

僕的なオススメとしては、こうした無料ブログを始めながら、きちんと独自ドメインを取得していってメインのサイトを育てていくっていう同時並行が一番いいと思いますね。

そしたら、メインのサイトで発信するためのネタだったり知識だったりっていうのもたまっていくので、一石二鳥だと思いますし。

ぜひ参考にどうぞ。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業、ネットビジネスなどで稼ぎ、自由になるにはどうすればいいですか。

そんな質問を数多くもらいましたので、この1つの記事にまとめました。

平凡なサラリーマンが月収100万円稼いだ方法のすべてをここに。

気になる方は、ぜひどうぞ。


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする