このブログに訪れてくれたあなたに無料プレゼントを。

平日の夜しか副業に時間が使えない!そんな時に絶対に試してほしい3つのこと。

今回はタイトルにある通りなんですが、以前メルマガ読者の方から「私は普段会社員をしていて、土日が休みなのですが、土日は家族との時間や所要などがあり、平日の夜しか副業に時間を使えません。こんな私でも副業で稼ぐことは可能でしょうか」ってな質問をもらったんですね。

なので、今回は平日の夜という限られた時間しかない状態の中で、副業で稼いでいくために大切なポイントっていうのを紹介していきながら、質問に回答していこうと思います。

本質を見極める

まず一つ目に大切になってくるのが、「本質を見極める」っていうことだと思います。

本質っていうのは何かっていうと、要するに「そのビジネスにおいて一番重要なこと=マネタイズに直結する部分」

ここですよね。

例えばですが、ブログを副業としてスタートさせようとしたときに、どうしたってデザインや外観にこだわってしまっちゃうんですよね。

でもよくよく考えてみると、別にブログのデザインや外観で売り上げってそんなに変わらなかったりする。

確かに、素人が作ったhtmlなんかであれば、「読みづらい」っていう形で、売り上げに影響するケースなんかはないこともないですが、基本的にはあり得ない。

ワードプレスなんかを使えば、誰でも簡単にそれなりの外観が最初からテーマのテンプレートとして用意されていたりします。

だから、デザインは最低限保証されているわけです。

それなのに、「グローバルナビの位置は、、、」「ヘッダーのサイズは980pxで、、、」というようにデザインや外観にこだわって、本質とは全く別のところに時間を使ってしまう人が、本当に多いです。

僕にいただく質問の中にも結構「ちゃんこまさんのブログのhタグの装飾ってどうやってますか?」というように、ブログの外観に対する質問があったりするんですよね。

平日の夜だけっていう限られた時間の中で、そういった無駄なところに手を付けていってしまうと、時間なんていくらあっても足りないので、「ブログでいえば記事」というように本質のみを見極めて、大切なところだけ集中して作業をするっていうことが大切なんじゃないかなって思います。

投資をする

そしてもう一つ、平日の夜という限られた副業時間で稼ぐために重要なのが、投資です。

まあ、今回質問をくれたAさんは、すでに熟知していると思いますが、時間がないなら投資をした方が圧倒的に有利です。

タイムイズマネーっていう言葉がありますが、あれってまさにその通りで。

「時間とお金」って全く同等の価値なんですよね。

そして同じ意味を持っていたりします。

要するに、「時間をかけられないなら、お金をかけることで時間を生むことができる」っていうのが、タイムイズマネーという言葉から見て取れるんですね。

具体的に副業で言えば、自分なりのノウハウを見つけ出すのって、やっぱり時間がかかります。

テストを何度も繰り返して、失敗を重ねるしか、新しいノウハウなんて見つけられないし、テストをするにも最低ラインのサンプル数は確保しなくちゃいけないので、やっぱり時間がかかる。

テストをするのにも時間がかかる上に、アイデアを具体的に形にするのにも時間がかかり、さらにそこから「結果が出た奴だけを抽出」するのにも、はるかに時間がかかる。

だから、基本的にノウハウを作ったり、ノウハウを生み出したりするのには時間が必要なわけです。

平日の夜という限られた時間の中で、自らでテストをして検証してっていうのをやっていくのは、時間がどうしてもかかってしまうので、そこは先人たちからノウハウを知るために投資をしたりして、時間短縮するのは、やっぱり大切だと思いますね。

振り返って、投資をして得たケースと自分でノウハウを生み出すケースとの2種類を比較すると、圧倒的に自分でノウハウを生み出すケースの方が時間がかかる上に、はるかに難しいので。

絶対的に投資をして無駄な時間をなくすことをおすすめします。

アウトプットに全力

で、3つ目なんですが、副業ができる平日の夜に「アウトプット」をするっていうことですね。

アウトプットっていうと結構アバウトになってしまうんですが、ビジネスのすべてって基本的に「アウトプット」がマネタイズにつながっているんですよね。

せどりだって仕入れても稼げるわけじゃなく、仕入れてそれをアマゾンなりヤフオクなりに出品するから、マネタイズにつながる。

ブログだって情報を知ったら稼げるんじゃなくて、ブログ記事にして「投稿して公開」して初めて、アクセスを生み、マネタイズにつながるわけです。

アウトプットなくして、お金にはつながらないわけですね。

で。

平日の夜だけしか副業の時間が取れないってことですが、正直「平日の夜のすべての時間をアウトプットに捧げる」ぐらいで十分です。

それぐらいの時間配分で問題なくって、「副業時間」として確保した時間すべてをアウトプットに費やしてもいいと思いますね。

これは先ほど伝えた「本質を見極める」っていうこととセットになってくるわけで、本質を見極めるからこそ、「必要なアウトプット」が見えてきて、アウトプットにすべての時間を注げるということにつながってくるんですが、無駄な時間はないので、アウトプットにフルコミットするぐらいの塩梅で言いと思います。

仮にこれがブログなのであれば、平日の夜から寝るまでの時間、すべてブログ記事を書く時間に充てる。

ブログのデザインや外観、htmlやcssの勉強は全くしない。

それぐらいの時間配分でいいと思います。

書けるのであれば、1日3記事でも5記事でも書いていいと思いますし、それぐらいアウトプットにすべてを費やすって意気込みで問題ないと思います。

仮に、せどりなどの物販系をやっているのであれば「仕入れて出品、仕入れて出品」これを繰り返す。

仕入れができていないのであれば、必要なアウトプットは「仕入れるためのリサーチ」になるので、本質は「リサーチ」ですね。

このリサーチができないのであれば、それは「ノウハウ」が足りていないケースになるので、投資をして知識を買う。

こんな感じで、本質を見極めていけば、「限られた時間の中で、何をすべきか」っていうことが見えてくるんですよね。

それは平日の夜だけであろうと、土日だけの副業であろうとおんなじです。

ランチェスター戦略でもありますが、資本がない弱者がやるべきことは「選択と集中」です。

何を選択し、どこに集中すべきか。

分散させるべきじゃないし、色々なものを選ぶべきじゃない。

副業にいいかえると、「やるべきこととやらないことを見極め選択し、やるべきことを徹底してやる」

これが大切なことだと思いますね。

まとめ

ちょっと長くなったので最後にまとめておくと。

平日の夜だけという限られた副業時間の中で、稼ぐために大切なこと

  • 本質を見極める
  • 投資をする
  • アウトプットに全力

この3つ。

本質とは「そのビジネスにおいて一番重要なこと=マネタイズに直結する部分」

ここを見極め、アウトプットに全力の時間を使う。

経験や時間が足りないのであれば、時間を買うという感覚で投資を行い補う。

ぜひ参考にどうぞ。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業、ネットビジネスなどで稼ぎ、自由になるにはどうすればいいですか。

そんな質問を数多くもらいましたので、この1つの記事にまとめました。

平凡なサラリーマンが月収100万円稼いだ方法のすべてをここに。

気になる方は、ぜひどうぞ。


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする