サラリーマンで居続けることで老後が安泰するとは思えなかった


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

「このまま仕事を続けていても、老後が安泰するとは思えなかった」

そんな想いから、ボクが現在無料でプレゼントしている書籍を読んでくれたKさんという方がいます。

そんなKさんが書籍を読んで、「もう一度頑張って成功に向けて突き進もうという気持ちを奮い立たせていただきました」といった嬉しいメッセージを頂きました。

これから先、老後が気になる、果たしてこのままサラリーマンを続けていて将来安泰なのだろうか。

そう悩んでいる方へ、Kさんの感想は1つの答えになるんじゃないかと思ったので、Kさんからのメッセージを紹介しておきます。

ーーー

■現在の副業での収入,取り組んできた年数

1か月

■ちゃんこまのメルマガ、プレゼントを知ったきっかけ

情報収集時ネットでたまたま発見

■副業でのお悩み

amazonの出品規制、確定申告

■「僕の辞書から就職が消えた日」を見た感想

「僕の辞書から就職が消えた日」を拝見させていただきました。

私もサッカーや筋トレなど学生時代から社会人に」なってからも続けていたので趣味が近く親近感を感じました。

私は文章を書くのがとても苦手なので感想が読みにくいかもしれません。先にお詫びしておきます。

私は、ちゃんこまさんのような波乱万丈な人生を送った訳ではなく、恵まれていたことに気付かされます。

親も会社とは別に健康飲料の宅配の副業をしていたこともあり、もっぱら小遣いは朝の配達を手伝ってもらっていました。

最近、このままのサラリーマンだけ老後まで安泰なのか、親も副業し行動的な人だったのに子供は何もしていなくて大丈夫なのかという疑問が大きく脹らみました。

同時期に会社の50歳研修が開かれており、そこに出席していた先輩社員に話を伺ったところ、お金を計画的にためておけ、死ぬまでにいくら必要だと耳の痛い内容であったそうです。

「この研修をせめて10年、20年前にしてくれてればなんとかできたのに・・・」と言われたのをきっかけに、副業を本気で実施しようと自分にプレッシャーをかけ決意しました。

それからamazonで転売するができ小遣い稼ぎできることを知り1か月前から仕入れを行い、FBAの契約を数日前に結びました。

当然上手くいかないことがあり、才能がある人一部しか転売で成功しないのではないか? このまま続けて大丈夫なのか?いろいろな不安から仕入作業に力が入らなくなっていた時に「僕の辞書から就職が消えた日」を読ませていただきました。

そのおかげで、もう一度頑張って成功に向けて突き進もうという気持ちを奮い立たせていただきました。本当にありがとうございました。

これからもちゃんこまさんのブログを拝見させていただき色々なヒントを自分の力にしていきたい所存です。

ーーー

嬉しいメッセージをありがとうございます。

また老後が不安で、安泰な人生を送りたい。書籍をプレゼントしてほしい、読んでみたい。そんな方は「ある日、突然家族が崩壊した」こちらの記事に、なぜ会社で勤める必要がなくなったのか。なぜわずか60日で会社からの給料を超えられたのか。

その秘密とプレゼントのもらい方が書いているので、ぜひ合わせて読んでみてください。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超え、その後月収100万円を独立したノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の副業ノウハウ本のプレゼント付き


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする