秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


副業で始めるブログ運営の全て|稼げるの?仕組みは?簡単なの?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

数々ある副業の種類。

その中でも、根強い人気を誇っているのが「ブログ」の運営。

有名人がアメーバブログを開設していたり、プロブロガーなる、ブログだけで生計を立てている人がいたりと、会社に雇われずに自由にブログを運営している人達が居て、そんな生活への憧れから、副業で始めようと思う方が、年々増加傾向に有ります。

そんな副業ブログで稼ぐ為に、必要な事、大切な事、その全てが分かる様に、今回の記事を作成したので、ブログを収益化させたい。と言う方は、是非チェックしてみて下さい。

そもそもブログって稼げるのか?

まず始めに、ブログ運営をした事が無い人が一番の疑問に感じるのは、ブログって稼ぐ事が出来るのか。

根本的なこの疑問。ここから答えて行きたいと思います。

結論から言えば、ブログの運営で稼ぐ事は副業でも可能です。

ちなみに言えば、僕自身ブログを複数運営していますが、一つのブログだけで月30万円の収益を上げているブログも有りますし、その反面、月500円ちょっとの利益しか出していないブログも有ります。

(このブログは試行錯誤中に解説したブログの為、実験作でした)

僕自身、サラリーマンの副業からブログを初めとするネットビジネスを始めたので、「副業であってもブログで稼ぐ事は可能」と言う事が分かってもらえると思います。

「ブログ」って名前が誤解されがち

そもそもブログでは稼げない。

そう思っている人たちって、ブログって物を誤解しているケースが大半なんですよね。

そもそもはアメーバブログを筆頭に、2000年代ぐらいからブログへのブームが加熱し始めました。

当時の解釈としては、ブログ=日記。そんな意味合いが強くって、自分の書いた日記を、友人や知人に見てもらうSNSの様な用途が一般的でした。

逆に有名人なんかは、日常的な私生活を見せる事が目的で、ブログを収益化したり、副業として運営したりする意図なんて、最初は無かった。

だからこそ、「ブログって趣味の延長でしょ?」と、誰でも簡単に始められる名前から、稼げない物と言う勘違いへと発展して行ったんですね。

ただ。

稼げないだろうと思っている人が、一旦思い直してほしいのは、ブログとは全国に発信出来るメディアだって言う本来の定義。

これを思い返して見てほしい。

一旦メディアと言うくくりに直してみると、テレビもメディアだし、ラジオもメディア、新聞もメディアな訳です。

そしてテレビも、ラジオも、新聞も、その単体だけできちんと成立している話。この中の一つとしてブログと言うオウンドメディアが存在する。

これが本来の定義なんです。

人が集まれば、そこに広告を打ちたい企業が集まる。コマーシャルというCMを流す権利、広告する権利がテレビに集中する。そこで人々に見てもらう様なコンテンツを作り、企業が喜ぶ様な集客経路にする。

ブログと言えど、メディアと言う性質を持ち合わせているので、全く同じシステムなんです。

要するに人が集まるメディア(ブログ)を作る事が出来れば、副業とは言え稼げない訳が無い。逆に人が集まれば、どんな形でもマネタイズ出来、ビジネスを形にする事が出来る。そう言う事なんです。

その証拠に、アクセス数のある芸能人なんかでも、副業としてブログと言うメディアを立ち上げ、自身がプロデュースする化粧品やアクセサリーなんかを売る事で、副収入を得ている方も居ますし、アクセスが有る媒体を持っている人には、広告依頼が舞い込んだりしてます。

これは、著名人じゃなくても、アクセスのある媒体を管理している人なら、スタートラインは同じで、僕の所にも「○○というキーワードで上位表示している実績を確認しましたので、広告を依頼出来ないでしょうか」という問い合わせを何件ももらっています。

ネットが広がった現代では、個人であっても人気のブログやメディアを構築する事が出来るし、アクセス(人気)があるブログを持っていれば、副業からの副収入は自ずとやってくると言う事なんです。

だから稼げない訳が無いと言う事。

人気のあるブログの作り方

では、ブログでの収益化が分かってもらえた所で、「どうやったら人気のあるブログを作る事が出来るのか」このポイントを紹介して行きたいと思います。

具体的なノウハウの部分に移るとどうしても、なにやら難しい感じがしますが、ブログを運営する為に、大切な事はそこまで多く有りません。シンプル!シンプル!シンプル!世の中の全てはシンプルですからね。

  1. ブログの方向性を決める
  2. 記事を書く

人気のあるブログを作る方法は、この2つの手順からなります。

一方でこの2つ以外には必要有りません。

なんかブログの運営に関して、ことさら難しい用語や大変そうな作業を要求する人が居ますが、原理原則はこの2つ。

それ以外は難しい事必要有りません。

ブログの方向性を決める

  1. ブログの方向性を決める

人気のあるメディアを作る為に、一番最初にする事は、1,ブログの方向性を決めると言う事です。

冒頭に月30万円のメディアと、月1000円未満のメディア。

複数運営するブログの中で、この2つのブログを紹介しました。

この2つの媒体で結果の違いとして大きいのは、「専門性が薄い」という欠点でした。

と言うのは、例えば名の無い一般人が、日記的な日常を書いた所で誰が興味を持つでしょう。

それこそ友人や知人、親戚や家族ぐらいしか興味を持ちません。

そもそもGoogleやYahoo!なんかの検索エンジンで、人々が検索する理由は「何かを知りたいから」検索するんです。

芸能人や有名人であれば、その人の名前を検索し、趣味や日常の事を知り得たいと感じますが、名も知らない赤の他人の日常を検索する事はまず無い。

そもそもその名前で検索する事さえ出来ない。

そうあってしまっては人気のブログを作る事は出来ません。時間のない副業なら尚更。

そうならないために、専門性のある内容を記事に書く事で、ブログの方向性を決める必要が有るんです。

仮にあなたが、野球に詳しいのであれば、野球の事を記事にしたら良い。そうすれば、野球に関して知りたい人が、あなたのブログに訪れてくれる様になります。

仮にあなたが、美容に詳しいのであれば、美容の事を記事にしたら良い。そうすれば、美容に関心がある人は、あなたのブログを読んでくれます。

要するに日常風景と言ったぼんやりしたアバウトな内容ではなく、専門性を持った特質したブログを作る事が、人気のあるメディアを構築する方法です。

これはランチェスター戦略と全く同じですね。

例えば、テレビからCMが流れて来たとして、小さい子供にも大きい大人にも、男性にも女性にも愛されるパンが発売になりました。どうぞ買って下さい!

そんなCMが流れて来たとしたら、どうでしょう。皆をターゲットにしているため、結果的にどの年代、どの層からも指示されず、結局何がストロングポイントなのか曖昧なまま。

一方で、高カロリーなので女性は残念ながら食べないで頂きたい。しかし、仕事で疲れてお腹ペコペコな活力ある男性には、ガツンとお腹を満たす高カロリー熱々カレーパンの発売です。

そんなCMがあったとすれば、女性ファンは獲得出来ないかもしれませんが、男性は食いつくはず。

この様に、だれに向けて、何を発言するか。

ブログ運営ではこれが最も大切になる訳です。大多数の意見と取り入れ大多数に埋もれては人気のあるメディアは生まれませんから。

だからこそ副業ブログで最初にやる事は、ブログの方向性を決める事なんです。

記事を書く

ブログのテーマ、発信する内容や方向性が決まれば、後はやる事は明快。

「2,記事を書く」これを徹底して行ないます。

でも次なる問題は、どうやって記事を書いていったら良いのか。

副業でブログ初心者の方の場合、次につまづくポイントはここでしょう。

なにやらネット上では、ライティングスキルやらコピーライティング知識、SEO知識や検索エンジン対策なんて言葉が踊り、難しい風に言われがちな記事作成ですが、こんなに難しく読者に伝える必要なんて無いと僕は思っています。

事実、全然難しい事なんてない。

まずブログと言うのは、書いた記事がGoogleと言う検索エンジンに評価され、検索上位に表示されれば、あなたのブログへ訪れますよという流れ。

Yahoo!も日本では検索エンジン大手のサイトとして有名ですが、検索エンジンのシステム自体はGoogleのシステムに頼っているのがYahoo!なので、Google1つを攻略する事が、あなたの記事を検索上位に表示させる方法です。

要するにGoogleに好かれる記事を書けば良いと言う事。

そしてGoogleが評価している記事と言うのは、「検索してくれたユーザーが満足する記事」

そうGoogleは訴えています。

つまりライティングスキルやコピーライティング知識、検索エンジン、SEO対策なんて難しい言葉や知識を覚える必要は無くって、「いかに検索して来たユーザーを満足させられる記事を書けるか」

これが最も大切な事で、唯一記事を書く際に覚えておいて欲しい事なんです。

言わば記事を書く際に必要なのは、たったこれだけ。

ね?シンプルでしょ。

検索して来たユーザーが満足出来る、有益な記事が有れば、それだけで検索エンジンは評価してくれるし、検索エンジンが評価してくれれば検索上位に表示される。

検索上位に表示されれば、多くの人に集まってもらえる。

結果人気のあるブログを運営する事が出来る。

シンプルなんです。

つまりあなたがやる事は、良質な記事をユーザーに届けて上げる。

たったのそれだけ。

裏を返せば、良質な記事を届けてあげたいからこそ、1,ブログの専門性、方向性を決める必要があると言う事ですね。

ブログはいつお金に換わるの?

さて、人気のあるブログの作り方が分かった所で、いまいち副業のブログで稼ぐと言う事が、ピンと来ていない人は、おそらく「なんでブログがお金に換わるのかが分からないから」という理由からだと思います。

例えば、あなたがコンビニのオーナーを勤めるとしましょう。コンビニではお客さんが来て、おにぎりやお茶を買って行く。買って行ってくれた分だけ、お店の利益になる。

コンビニで利益が出る理由やビジネスのモデルとして分かりやすいですね。

一方で、ブログにやって来た人は何を買って行くの?

買って行く物が明確じゃないから、どうやってお金をもらえるのかが、いまいちピンと来ないと思うんですね

この部分を分かりやすくクリアにして行きましょう。

ブログでアフィリエイトする

アクセスが来ているブログをお金に変える代表的なキャッシュポイントはアフィリエイトですね。

アフィリエイトとは、他の企業とお客さんを結ぶ言わば仲介業者と言う意味。

ASPと呼ばれるサイトが、色んな商品を提供しているんですが、商品ジャンルは多岐に渡り、回線や口座開設、食品やダイエット関連品などなど。

めちゃくちゃ色んな種類を、企業の変わりにブログ運営者が売る事が出来ます。

副業から作ったアクセスのあるブログで、人に提供することで、売れた金額のマージンをもらえる仕組みになっています。

ASPと聞くと、分け分からん感じに聞こえますが、あのAmazonでも楽天でもASPを持っているので、Amazonの商品や楽天のサービスなんかも、あなたが代行して売る事が出来ます。

先ほどのコンビニの例で言えば、おにぎりやお茶がアフィリエイト商品と言う事ですね。

コンビニという箱をあなたが持っていて、その箱の中に何を陳列するのかを決める事がアフィリエイトと言う事になります。

例えば、野球の専門ブログを立ち上げたとしたら、野球の関連商品でも良いし、スポーツのサプリメントでも良いし、そのブログに来てくれた人に役立つものを紹介してあげれば、より買いやすくなりますよね?

逆に、野球のサイトなのに、女性向けのファッションを進めて買う人は少ないでしょうし、ペットの商品なんて、関連性は0です。

だから、副業ブログで作ったサイトに関連する商品を紹介してあげる事が、ブログをお金に変えるポイントです。

ブログにアドセンス広告を貼る

次に代表的なブログをお金に変える方法は、アドセンス広告を貼ると言う事です。

アドセンスって言うのは、Googleが提供しているクリック報酬型の広告の事で、Googleアドセンスと呼ばれるアカウントに登録すれば、誰でも申請する事が出来ます。

そこでGoogleから受け取ったアドセンスを副業ブログ内に張り付けて、訪れたユーザーがクリックしてくれれば、報酬が発生すると言う仕組み。

アフィリエイトと違うのは、アフィリエイトは購入、もしくは注文したりしてくれないと副業ブログの運営者には報酬が発生しないのに対し、アドセンスはクリックしてくれただけで報酬が発生するので、そのハードルの低さがアドセンスの特徴です。

例えば、街角でよく有るティッシュ配り。

無料でティッシュがもらえるのならもらいますよね。でもあのティッシュが100円だったらどうでしょう。おそらく大半の人がもらってくれないと思います。

タダだからこそ色んな人がもらってくれる。アドセンスも全く同じ事で、クリックする事に特にデメリットはないので、ハードルが低く、報酬が発生しやすいと言う事なんですね。

反面デメリットとすれば、アフィリエイトであれば報酬1万円と言う商品はごまんとありますが、アドセンスではクリック単価は1円以下(実際はもっと低い)で、いっぱいクリック数を稼がないと行けないと言うデメリットが有ります。

コツコツ稼ぐか。どかんと稼ぐか。アフィリエイトとアドセンスの違いはここですね。

その他のブログをお金に変える方法

副業であってもブログをお金に変える代表的な2つの方法をお伝えしましたが、特段この2つに縛られる必要は有りません。

人気がある=アクセスがあるブログさえ出来てしまえば、いくらでもお金に変える方法は有ります。

例えば、美容に関するブログを立ち上げた場合、美容に関するセミナーを開いてあげて、そこで講習する事でも良いし、肌トラブルの相談に乗ってあげる事でも良い訳です。

オシャレやファッションに関するブログを立ち上げるのであれば、自身のアクセサリーを作って販売する事も出来ますし、そこから派生してネットショップを作っても良い訳です。

ネットでのビジネスに代表されるアフィリエイトやGoogleアドセンスだけでなく、色んな方法でお金に替える事は出来るし、特段ネットだからと、変な概念を付け加えずにリアルビジネスとして捉えればいいんです。

これは副業であっても全く同じ。

お金とは価値と価値の交換なので、あなたが何の価値を提供出来るのか。

これを見定める事で、無限にブログからお金に変える事が出来る可能性を秘めていると言う事。更に言えば、たった一つのブログから複数のビジネスに展開出来、その分副収入としての幅を広げられるポテンシャルを秘めているのがブログと言う事なんです。

ある分野に興味のある人を集め、そこであなたが提供出来る価値をお金に変える。

そのブログをきっかけに、訪れた人の悩みが解決される。

そんな素敵なビジネスのきっかけになれるのがブログと言う存在。

だから、ブログは稼げるし、ネットの普及により需要はどんどん高まってくる。

それがフログと言う存在です。

まとめ

  • 人気のあるメディアを作る為に、専門性を持たせる
  • 検索エンジンに評価してもらう為に、ユーザーの為になる記事を書く
  • ブログで価値を与えれば、お金に換わる

ブログの全体像としてのまとめはこんな感じです。

ね?結局はシンプルでしょ。

ネットの事となると、なにやら難しそうなイメージを持つ人が多いですが、結局の所「人」というポイントに集約されます。

ネットと言うバーチャル空間を使い、人にアプローチするのがネットの世界。でも変わらない事は、向こう側に居る「人」に何を与えられるか。

全てのビジネスの根本です。副業であってもそれは何ら変わりません。

是非、あなたの情報を欲している人に、ブログを通じて価値を与える様にしてみて下さい。これが副業からのブログ運営で、成功する為の1番大切な事です。

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする