秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




せどり|ブックオフで仕入れるときに見るべき唯一のポイントとは?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

今日は朝から、部屋を掃除してて、かなり腰が痛いです。笑

やる時はやるんですがだらしないときはかなりだらしないんで、かなり部屋が汚れてました。

始めるまではだるいんですが、始まると細かい所まで気にしちゃって、最後の方はサッシまで磨いてました。笑

みなさんどうですかね?

結構掃除ってやり始めると隅々までやっちゃいません?笑

最近はまっているPerfumeのFLASHを聞いてノリノリで掃除機かけてました!笑

さて、

物販において1番大事なのって仕入れですよね?

けれど
せどりで1番戸惑うのも仕入れですよね?

私が始めた当初もかなり仕入れが出来ず

悩んでいて

本当に利益のある商品なんて

ないんじゃないかって戸惑っていました。

頭に「飽和」ということさえ、よぎりましたね。

今思うと利益の出る商品の見つけ方が
わからなかっただけで
商品自体あることは間違いないです。

これだけははっきり言えます。

根拠として、

過去に仕入れられなかった店舗に

今行ったら仕入れられた事がかなりあるからです。

それプラス、私自身かなり後発組ですが、

そのずっと前から「飽和」と

言われてたましたからね。

ただその時から

ずっと思っていたのは
具体的な仕入れ方や基準、見る場所が
分からないし、教えてくれる人もいない

「教えますよー」っていう

メルマガとかも

かなり抽象的だったんですよね。

だから、役に立たなかったし、何よりアバウト!!

ですので

私のブログでは具体的かつ私自身が今でも仕入れてる方法を書いて行きます!

せどりで仕入れる際にブックオフで見るべき場所を解説して行きます。

ブックオフの店舗に行ったときはまず○○を見ろ!

まず、

私がせどりをする際にブックオフ等の店舗に仕入れに行って

見る場所は紙ジャケットです。

結構皆さん言っている事ですが

間違いないですね。

生産枚数が少なく、利益が出る
商品が多いです。
尚かつ,棚に並んでるときに背表紙から判断しやすいです。

実際売れている商品で
紙ジャケットの物は結構多いです。

ですので、まず最初は紙ジャケットを見てみて下さい!

紙ジャケットのどのジャンルを見るべきか?

結構勘違いする方もいるのですが

紙ジャケットに関しては「全ジャンル」見て下さい。

JPOPだけでなく
洋楽やサントラ、区別無くリサーチして下さい。

ブックオフで仕入れる方も多いと思いますし、
私もブックオフに仕入れに行きますが、

250円棚、500円棚、プロパー棚

見れるなら全部見てますし
量自体そんなに多くないので。

ブックオフ等の店舗に入ってまずやる事は紙ジャケットを見て回ることですね。

紙ジャケットならぬ神ジャケット
と私は呼んでます。笑

そのくらい紙ジャケットには多いので是非リサーチしてください!

リサーチした商品を戻すと行けない理由とは?

そして忘れないでほしいのが、
リサーチして利益のでない商品だった場合

「戻した後」に背表紙見るのを忘れないでくださいね。

というのは背表紙を見て、リサーチしますよね?

そしてリサーチして利益が出ない事を確認して、

そのまま商品を棚に戻すと思います。

しかし、商品を棚に戻す時、背表紙を再度見る事はないですよね?

つまり利益の出ない商品という事を背表紙から確認出来ていないという事になります。

これでは、背表紙を記憶する事が出来ずに、

また同じ商品を手に取って検索してしまう可能性があります。

利益の出る商品を見つけることも大切ですが、

もっと大切なのは、利益のでない商品をいかに検索しないか。

という事が一番大事になってきます。

だって、利益のでない商品の方が多いですもん。

つまり利益の出ない商品ということを背表紙で覚える為に、

利益の出ない商品をもう一度戻すときに確認するという事が大事です。

利益のでない商品をしっかり覚えておくと
以後、時間短縮にもなりますし、他のブックオフの店舗に行ったときに分かる様になります。

250円棚や500円棚には
かなり重複する紙ジャケットがありますので、覚えるとかなり便利です!

まとめ

せどり初心者の方が、ブックオフに行って始めて見る場所は、

紙ジャケットがオススメ。

利益の出る商品が多い理由は、

生産数が少ない商品が紙ジャケットには豊富にありますので、

すぐに見つけやすい。

また紙ジャケットという事で、目利きも要らず、

初心者の人でもすぐに見つける事が出来る。

紙ジャケットを見る場所はなるべく、全箇所。

せどりでブックオフで仕入れるならば、

280円棚、500円棚、プロパー棚。

またジャンルも、

洋楽、邦楽、サントラ、アニソン、などの全ジャンルを見る。

それぞれそんなに商品数は多く無いので、全ジャンルを見る事をおすすめします。

そしてリサーチした商品を、そのまま戻すのではなく、

利益が出ないと分かった上で、背表紙を確認する。

すると、利益の出ない商品というのが背表紙から確認出来、

以後、リサーチしなくなり、時間短縮になる。

これらのことを意識して、ブックオフなどで仕入れてみて下さい。

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする