秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


ネットビジネスは、ほとんどが詐欺!?被害者がその全てを告白!


期間限定で無料プレゼント中のAmazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

ネットビジネスを始めたい。と言う方で、一番不安だと思うのは、詐欺なんじゃないか?って事だと思います。なんかネズミ講やネットワークビジネスと同じ感じがするし、詐欺っぽいなって感じている人も多いんじゃないかな。

実際ネットビジネスは、詐欺なのか?果たして本当に稼げる様になるのか?と言う事が一番気になる所。僕が様々な種類のネットビジネスに取り組んできた経緯を全てお話しします。僕自身も詐欺まがいの事にあったことはあるし、騙され10万円以上の金額をこのネットビジネス業界につぎ込んできました。その経験を全てお伝えするので、その経験から騙されない為にも、本当に詐欺なのかを判断してもらえればと思います

ネットビジネスを知ったきっかけ

僕がネットビジネスを知ったきっかけは、ある本でした。その当時、会社員だったのですが、副業をやりたいな。って思っていたのと、会社からの給料が低すぎることの不満から、会社に搾取されすぎて、入る前に聞いた会社説明と全く違うじゃねぇか。というある意味会社側に詐欺られた感覚で。

だからどうにかして、会社から自立する方法。自分自身で稼ぐ方法。それって何かないのか。色々と探しはじめました。

そのときに書店に行ったら、見つけたんです。ネットビジネスで稼ぐ方法みたいな本を。小資本から始められて、会社員との副業でも取り組める。片手まで始められる。

本を読んでみて、この手法なら出来るんじゃないか。って思って取り組んだのが最初でした。最初に手に取ったネットビジネスの本は、アフィリエイトの手法の書籍でした。「働かないで月に数百万円稼いでいる」そんな風に唱うその本に何も知識もなかった僕は「こんな生活をしている人もいるんだ」と感じたのを覚えています。

ただネットビジネスを始めて間もないし、本から得た知識なので、稼げる様にはならずに、すぐに断念しました。理由は簡単で、「何から始めればいいか分からなかった」こと。

アフィリエイトの本や、ネットビジネスの本、また副業の本など色んな書籍が書店には転がっていますが、今思い返せば「体系的に書いている」物はほとんどなかった。

当然といえば当然ですが、体系系的に「ステップバイステップ」で描くことは、本では難しい話で、「なにをどうすればいいのか」は、本の中で全てを描き切ることができないのが現状です。

また、その本も年代が古いもので、時代の流れが早いネットの業界ではさびれたノウハウだったことも今振り返れば稼げない理由だったと思います。さらにアフィリエイトは「初心者には難しい」ということもこのときは知る由もありませんでした。

参考記事:「初心者にアフィリエイトをおすすめ出来ない理由2選。

ただ、これがネットで個人でも、副業からでも稼げる、ネットビジネスを知ったきっかけになりました。そこから、色々とネットサーフィンを繰り返して、ネットに転がっている、ネットビジネスの情報を片っ端から集めて色々な手法をかき集めて行ったんです。

始めて情報商材を購入

日々ネットサーフィンで見ていると、一つの情報商材と言われる物に目がついたんですね。その時は詐欺だ。とか騙される事なんて疑っていないし、稼げなかったのは、本の手法、情報が古いからだ。って決めつけたりなんかしていました。

また日々ネットサーフィンして行く中で、上記で上げた王道のアフィリエイトなどは、初心者にはあまり向いていないということが分かって来ました。

もちろん客観的にみれるようになった今は、きちんとやれば稼げることは間違いないと思いますが、時間がかかることやSEO対策、コピーライティング、HTML、CSSなど、難しいスキルが必要であることなど、初心者にはあまり向いていないということが確立してきたときでした。

そこで、ネットビジネスの初心者でも稼ぎやすいと言われている、「転売せどり」という副業に絞って、ノウハウを探すようになりました。

お金をかければ、ちゃんとした情報が得られるんだ。その為に情報商材を買わなきゃ行けないんだ。って思い込んでいましたね。そしてそれを揺さぶる様なキャッチコピーやセールスレター。この手法なら稼げるんじゃないか。ネットビジネスで、自由なライフスタイルが送れる。そう思って、目をつけた情報商材をお金を払い購入しました

価格が34800円でした。今考えれば、内容の割に高すぎで、中身と比較すると詐欺っぽい値段ですが、その時は、価格が高い=いい情報。って変な価値観が合ったので、詐欺なんて疑う事もせずに、購入時には胸がどきどきしっぱなしだったのを覚えています。

で、早速中身を見てみて実践。その情報商材は、せどりや転売と言われる分類の情報商材だったのですが、ドン・キホーテやヤマダ電機、ヨドバシカメラで仕入れて、アマゾンで売りましょう。と言う手法内容でした。

始めて情報商材を実践

始めて情報商材を買って、すぐに実践してみました。ただ、実際に家電量販店に行ってみても、当然利益がある商品と言うか、転売出来る様な商品を見つける事が全く出来ずに撃沈。

でも、一度や二度やってぐらいで、上手くいくとも思っていない。そう改めて、何度もお店に足を運んではリサーチを重ねていました。それでも全く見つからず、稼げない毎日。

で次の日も次の日も、行っても行っても転売出来る商品は見つけられませんでした。ネットビジネスのその教材に書いてある通りに、価格改定後の曜日に行ってみても仕入れ出来ず。新古品をリサーチしても仕入れ出来ず。ワゴンセール品をリサーチしても見つからず。本当にいろんな種類の店舗、場所、ポイントを駆け巡りましたが、撃沈。

これは詐欺な物をかわされたのか?って頭をよぎりましたが、ただ35000円ぐらい出しているので、詐欺だなんて思いたく無い。と言うのが正直な感想でした。お金を払った立場では騙されているなんて少しも思いたく無いもの。

だけど、流石にその時は焦って、詐欺なんじゃないか。騙されたんじゃないか?って思ったんですが、返金保証があるし大丈夫か、って少しの安心を感じる事は出来てたんです。で、詐欺か分からないけれど、1ヶ月ほど行動して、結果が出ないと言う事で、返金してもらう様にしよう。って思って返金の案内を見てみたんです。

すると、行動した事を示す為に、仕入れて出品したアマゾンのCSVファイルを添付してメールをくれ。そして、出品した商品は30点以上のみから。って内容だったんです。いやいやそもそも、仕入れが出来ないから返金してもらうとしているのに、出品してから返金って、何?ってその時は騙された事を疑いました。これが詐欺の手口の種類なのかって。

もちろんネットでは行動もしなくて、中身だけみて「詐欺だ詐欺だ」っていう人も多かれ少なかれいるとは思いますが、僕はそんなことを言いたいわけじゃありません。

きちんと情報商材に書かれている内容通り行動しても結果が出なかったから、詐欺という前にセールスレターに書かれていた通りの「処置」をしてほしい。とうたっただけでした。

でも問い合わせしても、連絡は帰ってこず、だから「あ、ネットビジネスで詐欺られた。」って思ったんです。なんかネットに詐欺、詐欺って書いてあるけど、自分には関係ないって思っていたし、まさか自分が騙されるなんて思っても見ませんでしたから。

ちょっと、おれおれ詐欺に掛かる人の気持ちが分かった瞬間でした。まさか自分が詐欺に遭うなんてちっとも思わない物ですね。ただ時既に遅し。返金してもらう事も出来ず、お金も当然戻ってこず、販売者と連絡を取る事も出来ずに、35000円は詐欺られた金額として一生帰っては来ませんでした。

当然このビジネスの種類で1円のお金を稼ぐ事は出来ませんでした。

これからネットビジネスを始める方は気をつけてほしいこと

この詐欺まがいな件を体験した上で、これからはじめる方に気をつけてほしいのは、返金保証があっても安心しないでほしいということです。

返金保証があれば、内容的な詐欺に合っても返金されるし大丈夫だ。って思うのが普通の人の反応だと思うんです。もちろんきちんと返金されるのであれば、安心できるでしょう。

でも、「全額返金保証」と書かれているケースでも、返金するための「条件」を課している商材もあります。

「返金保証します」と書かれているのに、連絡取れない。問い合わせからも返信がない。そう言う僕が体験したケースは論外だと思いますが、販売者から連絡が取れても返金してもらう為の条件が、厳しい制約を設けた情報商材もあることにはあります。

これは、めんどくさい処置を施して、返金させるためのハードルを高くし、返金させないようにするという意図があります。企業が「全額キャッシュバックキャンペーン」と唱ったサービスをするときがありますが、このキャッシュバックも、一定の割合の人が「忘れる、申し込まない」ことを想定して、成り立つキャンペーンです。

実は、全員がキャッシュバックを申し込んでしまうと、企業側が赤字になってキャッシュバックキャンペーン成り立たなくなってしまうんです。

これと情報商材も同じで、「面倒な処置をして、諦めるように促す」or「そもそも無理難題を突きつけて、返金しない」という情報商材もあるので、「全額返金保証」という文字があっても、気をつけてみるようにしてください。

仮に情報商材を手にする場合で、返金保証がある場合は、「返金保証する条件」を最初から知っておいた方がいいと思います。それか稼げなかったときは捨てる。ぐらいの覚悟で手にするのが詐欺に合わない秘訣なんだと、詐欺まがいな件にあった経験から得たことでした。

だからまずは無料のものから始めて見るのがいいと思います。無料のものから少し稼げるぐらいになってから、きちんとしたものに投資して行く。それが詐欺に合わない一番の方法かなと。

そういう意味では、僕が現在無料でプレゼントしてる書籍を一度読んでみてから、始めるか始めないかを決めてもいいと思います。コチラの書籍は、もちろんタダでお渡ししている書籍で、ネットビジネスで騙されずに、堅実にきちんと稼ぎたい人向けに描いた書籍となります。

アマゾンランキングでも数十万冊の中から、1位を獲得している書籍なので、有料のものを手にして損してしまう前に、無料の物から手に取ってみてください。

無料ダウンロードはこちらから

稼げない日々

一回ネットビジネスでの詐欺を経験してしまうと、そこから何を信じていいのか、全く分からなくなってしまって、それからはずーっと稼げませんでした。

メルぞうでの無料レポートや、ネットに転がっている色んな種類の情報を見ても、全てが詐欺にしか見えなくて、全ての騙される事に怯え、ちょっとかいつまんで取り組む物の、全然稼ぐ事が出来ない日々。3ヶ月ぐらい停滞期でした。

その間、詐欺商材に手を出していないか。というとそうでもなくって。やっぱりネットビジネスで稼いで行きたい。って言う思いはずっとあったし、会社勤務でこの先の人生を終えるつもりはさらさらなかったので、どこかに希望の光を探していた時期でもあります。

ただ、詐欺なのか、騙されたのか。被害者とまでは言えないものの、ネットビジネス1回詐欺に合ってから、取り組んだ情報商材も、稼ぐ事までには至りませんでした。ネットビジネスの情報商材に合計10万円ぐらいこのときに投資してきましたが、一切希望の光は見えず。

今考えるとこの時期が一番苦しかったですね。詐欺だとか、稼げない情報に飛びつく自分も悪いんですが、ネットビジネスの業界ってこんな物なのかな。騙し合いの業界なのか。って思いがずーっとこびりついて離れませんでした。

そしてこの稼げない時期が一番自分自身がスレていった時期だったと思います。

多分、手にした情報商材にも、今考えれば優秀なものはあったと思います。でも一度詐欺まがいな件にあってしまったからこそ「これもどうせ稼げないんだろう」って決めつけてしまっていました。

そしてどれが本当に稼げる情報商材で、どれが詐欺商材なのか分からず、「迷ってしまった」ことが、一番僕がダメだったところだと思いました。

やりたく無いのなら1回騙された時点で辞めればいい話。でも僕は諦めきれなくて、「手にした情報が悪い」と、やっきになってしまっていた。最初は、素直に愚直に行動していたのに、いつしか「自分が悪いわけじゃなく、他人が悪い」と他力本願になってしまっていたのでした。

色んな情報に触れれば触れるほど、迷ってしまって行動できず、行動できないからこそ結果が出ない日々。そして結果が出ないことは一番始めの騙された経験から「自分のせいじゃない」と思い込んでしまっていた。

これが僕がスレて行ってしまい、僕がダメだったことのように思います。

詐欺商材の本当に怖いところは、1回詐欺被害にあってしまうと、この様に「自分には責任はない」と思い込んでしまうところに、一番の害悪があると思っています。

もちろん詐欺商材を肯定するわけでは全くありませんが、自分自身にも責任がないと思う自分も悪いとこのときに反省すべきでした。

稼げる様になったきっかけ

悪い詐欺的な情報もあるけど、中にはきちんとした情報もあるだろう。

1回目の詐欺商材を掴みスレてしまった後に、そう思い直し、自分を変えるところからもう一度始めて、騙されてしまってから3ヶ月ほど立ったときに、転機が訪れました。

本当に些細な転機だったんですが、情報を探し回りながらアフィリエイトや輸入転売などの手法に取り組んでいた最中、素直に行動していたせどりで結果が出る様になったんですね。

参考記事:「せどりとは?

稼げたお金は、ほんの数百円とかだったんですが、それだけでも詐欺商材を掴まされて、全く収入が0円だった僕からしたら、本当にうれしかったんです。そこから詐欺かどうかは分からないけど、ダメだな、って思ったそのネットビジネスの教材達は全て、捨てました。自分には合っていないと。そして「迷って行動できないぐらいなら、必要ない」と思って。

数百円稼げたせどりを軸に、どうしたら稼げる様になるんだろう。と言うのを自分で試行錯誤して、自分で色々試して行ったんです。考え方の基本は、本屋にいってビジネス書を読みあさり、孫氏の兵法だったり、ランチェスター戦略、だったり、一般企業でも取り組んでいるビジネス書を読みあさりました。それをせどりで応用して行ったんですね。

また、ビジネスのセミナー動画や、起業家の動画を見まくりました。ネットビジネスには関係あるものから、関係のないものまで。

するとせどりの収入もどんどん増えて来て、数百円の報酬から2ヶ月目には23万円まで稼げる様になったんですね。その後、別のASPから10万円以上の報酬があって、計30万円ほど稼げる様にまでなったんです。詐欺に合い騙されてから本当に長いトンネルでした。

稼げない時期や騙されたことでスレてしまった時期は、本当に稼ぐまで途方もないぐらい長く感じる時間でしたが、不思議と一度上手くいき始めると、トントン拍子かのようにスムーズに上がって行くことができました。

それも本当に些細なきっかけで、セミナーに参加したとかではないし、コンサルを受けたとかでもなく、お金を払った訳でも何でもありません。小さな成功体験から、大きな成功に自分で育てる事が出来た事が全てのきっかけでした。

そんな、これまでのネットビジネスでの経緯をまとめた書籍を出版するに居たり、Amazonカテゴリーで2部門1を獲得し、2冠を達成し、会社に雇われる必要がなくなるまでに。

当時の赤裸々な想いを、本音で語らっていて、無料で立ち読み出来るキャンペーンを行なっているので、騙されずネットビジネス業界の真相を知りたいと言うは読んでみて下さい。

立ち読みはこちらから

全てが全て詐欺ではない

これまでお伝えした経緯とおりにネットビジネスを知り、取り組みはじめてからはや2年ほどが立ちました。最初に詐欺的な経験にあったおかげかは分かりませんが、結果的には独立することができ、報酬も同年代のサラリーマンの4倍ほどにふくれあがる結果に。

そんな今いえるのは、確かに詐欺商材は横行しているし、ネットビジネスの広告って、誇大広告が多くて、騙されてしまう人が後を絶たないと思います。金額も高い物が多いです。そんな詐欺にあって、苦しい気持ちだったり、悔しい気持ちと言うのが痛いほど分かります。

だけど、ネットビジネス業界全体が詐欺と言う訳ではないし、詐欺の手口は色々あるけれど、稼げる方法は間違いなくある。って言うのに経験して来たからこそ気付けたんです。それまでやめずに取り組み続けてきて本当によかったなって。お金は結構無駄にしましたけど。笑

これからネットビジネスで稼ぎたいけど、詐欺には遭いたく無い。と言う人に、ちょっと先を行って、先に詐欺に合った経験のある僕からアドバイスさせてもらえるとしたら、ネットビジネスだからと言って、実世界とネット世界とを区別しない事が成功する一番の秘訣であって、詐欺に遭わない一番のポイントかなって思います。

ネットビジネスって、完全自動化とか、不労所得って表現が使われて、明らかに簡単だったり、楽って手口や言葉が横行している様に感じます。あたかも簡単にお金を稼げるみたいな。それが詐欺の元凶だとも思ってますし。詐欺師のやり口や手法。だけど、ネットビジネスやっている事だったり、ノウハウとかって、実社会でやっている事と全く変わりないです。

詐欺の手口でよく名を聞くネットワークビジネスやねずみ講。

そんなネットワークビジネスとネットビジネス。名前は似た様な感じがしますし、名前が似ているので、手口も同じと錯覚しがち。どちらに置いても形が無い物を頼りにビジネスをしているという面から、詐欺の被害に合う方が後を絶たず、上手い話や巧みな手口がチラホラ流れるケースが多いです。

しかしネットビジネスとネットワークビジネスは全く持って違い、ネットビジネスとはネットを使ってビジネスをしている全般の物を指します。

ソフトバンクだってネットビジネスだし、楽天だってアマゾンだって全てネットビジネス。ビジネスとも成れば、実世界だろうがネット世界だろうが、何も変わらずにお金を稼ぐのは大変な物で決して楽な手法はありません。

ネットの広告でよくある手口の様に、簡単に稼げる訳ではないし、それを信じていると、詐欺に遭う可能性が高いですが、しっかりとコツコツ取り組む事で、必ず成長はしますし、力もつきます。その成長したときに稼げる自分になっている。

と言う結果論なので、そこを命じて取り組める人がネットビジネスで稼げる人だと思うし、詐欺に合わない人に成る、騙されない唯一の方法かなと思います。

ネットビジネスで成功率を上げるには?ネットビジネスの失敗率は95%!?成功する為の唯一の方法とは?コチラの記事で取り上げているので、参考にしてみてください。

まとめ

  • 失敗しないで成功した人は居ない
  • ネットビジネスで詐欺に合わない方法は、甘い言葉に流されない
  • 実世界とネットビジネスとで、やっている事は変わらないと言う考えが、詐欺から自分を守る

僕がネットビジネスで詐欺に合ってから、長いトンネルを超えるまで、本当に長かったな。って今考えると思います。その間色んな手法を試し、数々の種類のビジネスに手を出しました。

変な手法や手口に騙され、財布の紐を開けたのもそれから数回ほどありました。

だけどその経験が合ったからこそ、色々と成長する事が出来たし、結果を出す事が出来、ネットを使いお金を稼ぎ、これ一本でご飯を食べて行くまでになりました。

そうなると、この情報は詐欺だなとか、この手口は怪しい、この手法は本物のノウハウだ。って手口が分かる様になるんですね。これからネットビジネスに取り組みたい。って思っている人は、上の3つを心して取り組んで頂ければ、詐欺に合う可能性は低くなるし、変な情報に騙される事も無くなるんじゃないかなって。

今既にネットビジネスに取り組んでいて、この業界は詐欺しか居ないのかとか、全然結果が出ないじゃねぇか。って思っている人は、もう少しがんばってみてください。諦めないで下さい

詐欺の手法や手口が横行しているネットビジネスの世界ですが、中にはきちんとしたノウハウや手法を教えている方はきちんと居ます。そしてネットで稼いでいる人も間違いなくいます。

ほんの少しのきっかけがあれば、トンネルを抜け出すきっかけになり得るし、そこから先は、今の経験が必ず生きますから。詐欺を働いている奴らになんかに負けないで下さい。

騙されたく無い。本気でネットでビジネスをして行きたい。と言う方は、僕がどうやって稼げない時期から、稼げる様になったのか。どういった想いで、取り組んでいたのか。どう進めばいいのか。

その全てを赤裸々に描いた書籍を無料で公開しています。

「感動しました」と言う感想を100件以上もらっている作品なので、是非立ち読みしてみて下さい。

立ち読みはこちらから

P.S.

12時間労働が当たり前のブラック企業に勤めながら、1日1〜2時間の副業時間で、せどり開始2ヶ月目は23万円、4ヶ月目には30万、その後も下がることなく月収65万円稼ぎ、独立するまでに至りました。

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の【禁断】の超高利益せどりのノウハウをまとめた本が特典として、もれなくもらえます。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!


運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※直近の月収+他ASPにて数万)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする

コメント

  1. 内田あいこ より:

    電子辞書を無料で読ませていただきました。ありがとうございます。
    現在、Amazonのせどりを始めて2ヶ月、まだ収入がありません。
    そんな時に、詐欺?の様な方に情報量1人目36万。2人目30万でノウハウを教えますが、いかが?と誘われ、まだ、自分で何とかやってみよう!と思っていた時に読ませていただき、本当に勇気を頂きました。ありがとうございます☆