秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




せどりは本当に儲かるのかを徹底検証!


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

せどりって果たして本当に儲かるのか。って気になりますよね。

色々なサイトやブログでは、せどりは儲かるよとか、逆にもう儲からないよ。っていろんな意見があって、本当の所はどうなんだ?って気になると思います。

ここでボクが思うのは、どちらも正解だって言う事。

だって、儲かるのか、儲からないのかって、やってみた結果、せどりで稼げなかった人は、儲からないって言うだろうし、せどりで稼げている人は、儲かるよって言うに決まってる。ここで大事なのは、他のネットビジネスと比べて儲かるのか、儲からないのか、初心者でもやりやすいか、やりにくいかって事だと思うんです。それじゃなきゃ比較のしようがない。

実際アフィリエイトや輸入転売や輸出転売など、色々なネットビジネス手をつけて来た僕ですが、一番早く儲けられたのは、せどりでした。結論として、せどりは儲けられるのか?って言うと、他のネットビジネスより稼ぎやすいって言う事は間違いなく言えるんじゃないかなと思います。

じゃあ、どのように儲けられたのか。せどりは稼げないと言った人とは何が違ったのか。こちらを具体的にお伝えしますね。

参考記事:せどり初心者の方へ。3分で分かるせどり入門。

なぜせどりが儲かると断言できるのか?

そもそもボクがせどりを始めたのは、2015年の末からでした。

このときは、正直片手間と言うか、そこまで力を入れていなくって、「せどりっていうのがあるんだぁ」っていう感覚でした。

でも、本格的に「会社に雇われたくない」「自立していきたい」と本気で思いはじめたのが2016年の始めでした。

なので、2016年からせどりを始めたと言っても過言じゃないと思います。

要するにめちゃくちゃ後発組からのスタートでした。

もちろんこの時から既に「せどりは稼げない」という風に言う人もいたし、その反面「せどりが稼ぎやすい」という風に言う人も両方いました。

また、もっと振り返ってみると、せどりが普及しはじめた2008年頃からずっと、「せどりは儲からない」とか、逆に儲かるとか、色々と言われいていたことを知ります。

んで、ボクが思ったのは「せどり儲かる、儲からない論争がずっと昔からあるのであれば、自分で検証した方が早いし、仮に絶滅危惧種なのであれば、ここまで論争が起こることってあり得ない」

そう思いました。

本当に稼げないのであれば、ここまで普及して行かない訳で、稼げない人と稼げた人とが混合しているからこそ、「儲かる儲からない論争」が起こるんだなって。

それなら、多少なりともせどりで稼げる可能性がある訳で、少しでも可能性があるのなら、トライした方がいいなって。

こう思った訳でした。

そんな経緯で取り組んだ今。

ある程度経験を積んで、尚かつネットビジネス1本で生活するようになって断言できるのは、せどりで儲からない理由は無いということ。

これは断言できます。

もちろん難易度という意味で、誰でも稼げると言う意味ではありません。

そうではなく、きちんとしたベクトルで努力をすれば、誰だって稼げるチャンスはあるということです。

なぜなら、せどりとは、安く仕入れて高く売るということ。

稼げない、儲からない理由を挙げる人の多くは「ネットと実店舗の価格差が出づらくなっている」ということを上げますが、それはあり得ないことです。

例えば、ボクの近くにはスーパーとコンビニとが、20mと離れていない場所に並列していますが、コンビニではペットボトルのコーラが150円で売っています。

しかし、20m行けば、スーパーで100円で同じコーラを買える訳です。

同じ地区で、20mしか変わらない場所でさえ価格差は生まれるんです。

なぜ価格差が生まれるのか

ではなぜ価格差が生まれるのか。

これを知ることで、これからせどりを始める方が、飛躍するスタートダッシュに違いが出てくるので、お伝えしますが、価格差が同じ地区、同じ場所でも生まれるのは、「ニーズの違い」です。

ボクはスーパーでもコーラを買いますし、コンビニでもコーラを買います。

でも、買う理由は全く違う訳です。

そして買う理由が違うから、そこに価格差が生まれ、せどりというビジネスが、時代を超えても成立するんです。

ボクがコンビニでコーラを買う時は、「コーラを緊急で飲みたい」又は「スーパーがやっていないときにコーラを飲みたい」、「手軽にパパッと買いたい」

そんなときに少しぐらい高くてもコンビニでコーラを買います。

一方で、スーパーでコーラを買う時は、「なるべく安く買いたいとき」だったり、「スーパーに行ったついで」にスーパーで安く買います。

スーパーとコンビニでする買い物は、目的が違うので、少しぐらい高くてもボクのように買う人は存在する訳です。

そしてスーパーではスーパーでの目的を持って買いに行く。

コンビニではコンビニでの目的を持って買いに行く。

買う目的を分けて使い分けている訳なんです。

またボクは普段スーパーに行く習慣がありません。

つまり慣れていない場所に行くことが、そもそも億劫だったりするし、スーパーで大量の列に並んで時間をかけて買い物をするのなら、多少高くてもコンビニで買おうとします。

このように、少し高くても楽をして手に入れたい人。

高くても、慣れ親しんだ場所でGETしたい場所。

購入するのに慣れたプラットフォームを利用したい人。

色々とニーズが変わってくるので、20mと離れていないスーパーとコンビニでさえ、価格差は生まれるし、価格差が生まれるということは、せどりで儲かる可能性はどこだってある。ということなんです。

せどりでいくら儲ける事が出来たのか?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-21-29-09

では、せどりを始めてどれぐらい稼げたのか。

まず第一にせどりでどのようにして儲けるのかの前に、いくら稼ぐ続けているのか。って言う所ですが、せどり開始2ヶ月で23万円達成したのがせどりの始まりです。

ボクの実績一覧

こちらのボクの実績一覧として、売れた商品や2ヶ月目に23万円せどりで儲けた証拠のキャプチャーなんかを乗せているので、気になる方は覗いてみてください。

もちろんこれ以上に多く稼いでいる人も居ますし、100万円以上稼いでいる人もいるでしょう。でも僕の中で大事なのは、自分の時間を確保しながら儲けるってことでした。だから、あくせく働いたり、1日中仕入れに使ったり、1日中リサーチしたりするのは、無理です。

2ヶ月で23万円稼いだ後、更に時間を使って仕入れをすれば、利益ももっと増えた事と思いますが、それが目的ではなくって、そこそこ稼いだ後には、自分のペースを大事にしたかったので、今の利益を維持しつつ、効率化するにはどうしたらいいんだろう。っていうフェーズに行ったんですね。で、今では仕入れ時間は1時間ほどで、今の売り上げを維持している感じです。

他のネットビジネスでは儲かるのか

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-21-30-42

じゃあ、その他のネットビジネスではどうなのか。

せどりが儲かると言っても、他のネットビジネスと比較しないと、せどりが稼ぎやすいと断言することは出来ないし、客観的に判断はできない訳です。

輸入転売では、2ヶ月ぐらい取り組みましたが、稼げた金額は0円です。そもそも仕入れが出来ませんでした。当時の僕って、パソコンの知識も無いし、自分のパソコンを持ち始めたのもその頃でした。

そんぐらいの知識なのに、英語の海外サイトで、商品を買ったり、売ったり、なんてハードルが高かったので、全然稼ぐ事が出来ませんでした。一番ハードルが高かったのはebayのサイトで仕入れる事。相場も分かんないし、買い方も分からない。いくら税金がかかるのかも分からないし、関税がいくらなのかも知らない。儲かる事がない事は必然でした。

輸入転売は初心者が取り組んでも稼げるのか?国内転売で成功した奴が試した結果。

こちらの記事にそのとき輸入転売に取り組んでいたときのリアルな感想を乗せているので、気になる方は合わせてみてみてください。

その他にもアフィリエイトにも挑戦しましたが、当然儲ける事が出来ませんでした。サイトの作り方も知らないし、aspって何?って感じだったので、当然と言えば当然。ただ、その後勉強して、サイトを量産しましたが、これもほとんど儲かる事はなく、未確定報酬が800円いっただけでしたね。

自己アフィリエイトは稼げない。やめた方がいいその理由とは?

アフィリエイトの中で最も稼ぎやすいと言われる「自己アフィリエイト」

こちらの記事にも書きましたが、その最も稼ぎやすいとされる自己アフィリエイトでさえ惨敗でした。

稼ぎやすさの比較をする際は、同じレベルで比較することが大切だと思う

ただ他の人が言いそうな、アフィリエイトや輸入転売は儲かるのか?の問いに対して、いや儲からない!っていう事は無いかな。攻めるべきは、当時の自分の知識であって、他人ではありません。

せどりって儲かるのか?アフィリエイトって儲かるのか?って問いに対しては、儲からないビジネスモデルは無いって言うのが解答かと思います。ただ、当時のレベルで、一番早く儲ける事が出来たのがせどりだったと言う事ですね。

やっぱり知識が少なくて済む事は、初心者にとって武器だと思うし、儲かるのか?って気にする前にやってみるのが大事だと思うし。だから、せどりは儲かるの?の答えとしては、他のネットビジネスに比べると、儲ける事が出来る。って言うのが自分で経験してきて感じる事です。

その上で、じゃあどうやってせどりで儲けるの?って感じる人も居ると思うんで、儲かる為に必要だったな。って思う事をお伝えして行きますね。

穴場はどこか考えること

せどりで稼ぐ為に必要な項目の一つ目は、穴場はどこか考えるって言う事です。僕自身がかなり後発組のスタートだったんですね。その頃から、せどりは儲からない。稼げない。って情報が常に飛び交っていました。

調べてみると、2000年代からせどりって言うのが始まって、せどりが流行り始めた当時は、ブックオフに行って適当にリサーチすれば、すぐにアマゾンとの価格差がある商品が見つかったらしいんですね。ただ、僕が始めたのが2015年なので、圧倒的にせどり後発組です。

となると、当然、その当時みたいに、簡単に仕入れは出来ませんでした。だから他の人は、せどりは稼げないとか、儲かるの?って聞くと、当たり前の様に儲からないよ。もう古いよ。なんていう解答が出始めたんだと思います。

正直せどりが流行り始めた当時よりは、もちろん仕入れがしづらいというのはそうだと思いますが、稼げない。というのは全く違うかなって。他のせどらーが仕入れていない穴場ってどこなんだろう。とか、どこに価格差の生まれる秘密があるんだろう。って考える事が出来れば、まだまだせどりで稼ぐ事が出来ました。

事実2006年頃には、もう既にせどりでは稼げないって言われていたらしいですし、そこから何年経ってるんだ。という感じで、2015年にも仕入れる事が出来ましたから。そんな経験から、せどりって儲かるの?って疑問に対して、アフィリエイトや他のネットビジネスより稼ぎやすいよって言うのが答えになると思うんです。で、その為に大事なのが、穴場を見つけると言う事かなって。

他の人と違う視点を持つ

せどりで儲ける為のもう一つ大事な事だったな。って思う事は、他の人と違う視点を持つって言う事でした。というのは、せどりが飽和した。って言われる様になった大部分の原因って、他の人が言っている事をやってもせどりが出来なくなったから、言われ始めたことです。

そりゃそのノウハウをやる人が増えれば、飽和して行くのが当然です。だからこそ常に自分で考える視点を持たないといけない。で、そこで儲かる為に、大事になってくるのが、他の人とは違う視点を持つって言う事。

他の人はせどりが飽和しているって言っているけど、どんな手法をやっていて稼げていないのか。飽和していると言っているのか。じゃあ、そのノウハウがダメだったら、違うやり方で、やれば出来るんじゃないか。って言う視点。これが本当に大事かと。人の言いなりじゃ絶対ダメ。

それの典型として良く言われるのが、アマゾンランキングの良い商品を仕入れましょう。って言う事。今まさにせどりをしている人なら分かると思いますが、アマゾンランキングが良い商品で、仕入れ値が安い商品なんて無いですから。

出来ない方法や手法に頼るんじゃなくって、どうすれば打開出来るか、他のせどらーが見ていない場所はどこなんだ?って常に他の人とは違う視点を持って考えられた事が、せどりで儲けられた秘訣の2つ目じゃないかなって思います。

恐怖心に勝つ

せどりでどうやって稼いだのか。っていうポイントの最後は、恐怖心に打ち勝つと言う事です。恐怖心ってなんぞや?って思うと思いますが、せどりをやっていると、いろんな恐怖心が出て来ます。

最初の恐怖心は、仕入れて売れなかったらどうしよう。って言う事。その次に、いざ仕入れてみると、売れずに相場が下がって行くときの恐怖心。で、もっと言うと、稼げる様になったらどうしようっていう恐怖心。最後の恐怖心は意外かもしれませんが、実際に感じる事なんです。

でも、せどりで稼ぐ為には、これらそれぞれのシーンで出てくる恐怖心に打ち勝たないと、儲ける事は厳しいかと。仕入れでの恐怖心に勝たないと、そもそも仕入れ出来ないし。相場の値下がりにビビっていたら、仕入れ出来ないし。本当に稼ぎたいって思わないと、儲かる訳が無い。

せどりであまり言われる事が無いですけど、この恐怖心に打ち勝つっていうは本当に大事だと思います。

まとめ

  • せどりは儲かるのか?というのは、聞く人によって答えが違う
  • 稼げていない人は稼げないと言うし、稼いだ人は稼げると言う
  • ただ、他のネットビジネスよりは早く稼げたというのが事実

という結論でした。そりゃ当然って感じですよね。うまくいっている人に聞けば、簡単だよ。って答えが返ってくるし、出来ていない人に聞いたら、難しいって言うに決まっている。そこを儲かるのか?っていう判断基準にするのではなくって、その他のネットビジネスと照らし合わせる事が、本当の判断基準じゃないかな。

また、せどりで儲ける為には、穴場を探す事、他の人と違う視点を持つ事、恐怖心に打ち勝つ事、って言うのが本当に大切で、これがあったから2ヶ月目で23万円稼ぐに至ったなって本当に思います。

せどりって本当に儲かるの?って疑問に感じている人に対しての答えは、儲かるか、儲からないかは、人それぞれ。だけど、実体験として、アフィリエイト、輸入転売、輸出転売などの、ネットビジネスより、自分は早く儲かる事が出来たよ。って言うのが答えです。

給料が少ないから、副業をやりたい。って思っている人は、この記事を参考にどのネットビジネスをやるのか、決めてもらえたらうれしいです。

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする