秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




せどりとは?初心者が始めるべきジャンルはこれ。


期間限定で無料プレゼント中のAmazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

せどりって言葉は良く聞くけど、一体なに?

副業で調べるとせどりって言う言葉が良く出てくるけど、どういう事?

そして初心者が取り組むジャンルとは?

そんな疑問にお答えしていこうと思います。

せどりとは?

せどり(競取り、糶取り)とは、『同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、その手数料を取ること。 また、それを業する人(三省堂 大辞林より)』を指すが、一般的に古本用語を元にした「掘り出し物を第三者に販売して利ざやを稼ぐ」商行為を指す言葉。

Wikipedia参照

せどりとは、Wikipediaにある通り、せどりの名前の由来は

背表紙からネットと実店舗の価格差を取るという意味合いから

「背取り」というところから派生した中間業者ということになります。

しかし2016年現在は、

せどりという名前に派生して、本だけに限らず、CDやDVD、ゲーム

そして家電やゲーム機もろもろ、ネットで売れる商品を実際の店舗や別のネットサイトで

安く買って高く売る商売を総称して「せどり」という様に言われています。

要するに転売業ですね。

なぜ転売•せどり業が成立するのか?

海外と日本の価格差があるのならまだしも、国内で価格差が生まれるのか。

また店舗ごとに価格差が生まれるのか。

せどりを取り組んだ事が無い人は、このような事を疑問に思うかもしれません。

理由として、下記の事が考えられます。

  • 実店舗とネットでは買いやすさに違いがある
  • 人間は一番買いやすい店舗に集中する
  • 全国に販売出来る

1つ1つ解説して行きたいと思います。

実店舗とネットでは買いやすさに違いがある。

例えば、重さ10kgの鉄アレイがあるとします。

これを実店舗とネットで買うとどちらが買いやすいかを考えてみます。

実店舗では10kgの重さのものを買って、持ち帰らなければいけない。

そうなると家まで運んでくれるネットの方が楽ですよね?

重いものや、運ぶのがめんどくさいのはネットで買った方が都合がいいです。

そうすると、ネットで買う人が多くなるので、供給が増えるため、値段が上がります。

このような状況で、実店舗とネットとの価格差が生まれてくる結果になります。

人間は買いやすい店舗に集中する。

こちらは人間の習性的なものです。

例えば、お腹が痛くなったり、トイレに行きたくなった時、

家から近ければ、我慢して家のトイレまで我慢した経験はありませんか?

一番落ち着くのが、家のトイレだからということですね。

つまり人間は慣れたところが一番落ち着くということです。

なにかものを買うときは、

安心出来る、落ち着く場所で買いたいというのも同じという事になります。

ネット同士でも、ヤフオクで買うのに慣れている人はヤフオクで商品を買う人が多いです。

アマゾンに慣れている人は、アマゾンで商品を購入する人が多いです。

楽天で買う事に慣れている人は、楽天で商品を買う事が多いです。

こうなると、楽天で売れている商品が、アマゾンの方が高く売れる。

ヤフオクで売れているものが、アマゾンの方が高く売れる。

実店舗に限らず、

ネットでの価格差が生まれる理由はこのような人間の習性があるからなのです。

そして多くの人が、それぞれの店舗の値段を調べるという事はしないのです。

アマゾンで売り切れていたとすると、ヤフオクを調べてみるということをする人はあまりいません。

ここでヤフオクを調べて、アマゾンで販売することで、価格差が生まれる

ということが起こるのです。

•全国に販売出来る

こちらもネットとの価格差が生まれる原因ですね。

都心に近づくにつれ、多くの人、多くの物が溢れかえっている状態になります。

都心では実店舗で欲しい商品が簡単に手に入るのに対し、

地方では欲しい商品が売っているお店が無かったり、売り切れていたりする事が

往々にしてあります。

しかしネットで販売すること、というのは、

全国に一斉に販売出来るという事になるので、地方の実店舗ではなかなか買えない商品が

都心では簡単に買え、地方の人に一瞬で売れるという環境が、せどりなどでの価格差が生まれる理由となります。

  • 実店舗とネットでは買いやすさに違いがある
  • 人間は一番買いやすい店舗に集中する
  • 全国に販売出来る

これら3つの環境、状況によって需要と供給のバランスが崩れる。

そしてせどり、転売業の本質は、需要と供給のバランスが崩れる事によって、

近場でも、ネットでも、実店舗でも価格差が生まれるという事になります。

せどりのメリットとは

次にせどりのメリットって何?という事を解説したいと思います。

手軽に始められる

今まで商売を始めるときには、初期投資が必ず必要でした。

例えば、飲食店を始めようとすると、

店舗を借りる家賃、食器や機材の設備投資、食材の仕入れ。

このように今まで自分でビジネスを始めるときには初期投資が必ず必要でした。

けれど、ヤフオクやアマゾン等の大手のサイトが

個人でも商売が出来る様に、プラットフォームと呼ばれる、場所を提供してくれたおかげで

すぐに初期投資をほとんど掛ける事無く、始める事が可能となりました。

例えるなら、商店街の屋台と似ていますね。

商店街に人が集まっているので、屋台を自治体が貸してくれますよ!

そして、その屋台で好きな物を売って良いですよという、

自治体が大手のサイト(アマゾン、ヤフオク)で屋台がプラットフォームということです。

自分でお店を構える事無く、始められる様になったので、

手軽に始められる様になったということですね。

好きなときに作業出来る

自分自身でビジネスをやっているので、

好きなときに作業出来るのも、せどりのメリットと言えるでしょう。

会社であれば、出勤する日時、休みの日時というのは必ず決まっています。

しかし、自分で自分の屋台を持っている事で、

休みたいときには、休む事が出来るし、頑張って稼ぎたいということであれば、

どんなに頑張っても大丈夫ということです。

もちろん最初は自分の商品がないので、

働かなければ、稼ぐ事は出来ませんが、効率化することが出来れば、

その分、好きな時やって、休みたいときには、休むということが出来ます。

私の場合、今1日1時間も使わずに、月に20万円稼げるようになり

ほとんど労働することなく、売り上げをあげる事が出来ることになります。

つまり好きなときに自由に出来るというのが大きなメリットになります。

結果を出しやすい

ネットビジネスの90%以上が月に1万円以上を稼げていないという

結果があります。

原因として、今までアフィリエイトということが

ネットビジネスで稼ぐ方法しかなかったので、

初心者の方が結果を出しづらい環境にあったというのが原因です。

アフィリエイトでは、自分のサイトを上位に表示させたり、

そもそもアフィリエイトとは、自分が物を持っていないで売る仲介業ですから、

色々と知らなければいけない知識が多かったのが原因です。

営業を経験してたのでわかるのですが、

有形の商品と、無形の商品では圧倒的に有形の物の方が売りやすいです。

有形の物とは、例えば、家電とか、車、家とかもそうですね。

せどりで言うなら、本、CD、DVD、ゲーム機つまり全て有形商品です。

無形の物とは、保険やサービス提供の物ですね。

無形の物は商品が手に入った感覚をイメージしづらいので売りにくいという事になります。

アフィリエイトも有形の商品を扱うことも出来るのですが、

自分の手にない、自分のサイトで売るという事を考えると無形商品を売るという

感覚の方が近いと思います。

しかし、せどりは自分で持っている物を、

人気で、人が集まっている場所で売るので、売りやすい。

初心者の方が一番結果の出しやすいビジネスと言えると思います。

つまり有形の商品を扱っているメリットがあるということですね。

どのくらい稼げるのかというと、人それぞれですが、

10万円稼いでる人はザラにいますし、100万円稼いでいる人もいるほどの世界です。

初心者の方が手軽に始められ、好きなときに作業が出来、

結果を出しやすく、また大きな結果につなげやすいというのが

せどりの大きなメリットになります。

せどりのでデメリットとは?

もちろん、せどりにもデメリットが存在します。

そのデメリットとは何かを解説して行きたいと思います。

在庫を抱える

店舗やネットで仕入れて、その商品をネットで販売して行かなければいけないので

必然と在庫を抱えることになります。

つまり在庫を納めるスペースがせどりには必要になるという事になります。

これを解消するアマゾンの出向代行サービス(FBA)もありますが、

基本的には在庫を抱えるデメリットが存在します。

しっかりとリサーチしないと売れない可能性がある

せどりで売れる商品や値段の相場を見れるモノレートというサイトがあります。

モノレートやランキングの見方

こちらでしっかりと売れる値段を調べる事が出来れば、

売れないという事は起こりませんが、しっかりとリサーチしないと

売れない商品を抱えてしまい、赤字が発生する可能性があるというのもデメリットの一つです。

働き続けないといけない

商品を仕入れて、売らなければいけないので、

売れたとしても、次に売れる商品を仕入れる事がなければ、

売る商品がなくなってしまうことになります。

私も効率化を図り、1日1時間しか仕入れ時間に使わずとも、

全く働かずに稼ぐというのはせどりというビジネスでは出来ません。

少なからず、1時間は使わないといけないです。

ですので、ビジネスモデルの一つというだけで、

不労所得を手にしたということではないのがデメリットと言えばデメリットですね。

デメリットを解消する為には、

しっかりと売れる商品をリサーチし、なるべく早く売り切る。

そして、少ない時間でも大きな利益の商品を仕入れる様に効率良く仕入れることで

せどりのデメリットを解消出来るでしょう。

初心者の方が始めるべきせどりのジャンル

ここでは、せどりを始めたいけれど、どのジャンルから始めればいいか分からない

という方におすすめのジャンルをお伝え致します。

せどりとは?という項目で前出したとおり、

せどりと言っても多岐にわたり、本からCD、DVD、ゲーム、ゲーム機、家電、

オールジャンルと色々なジャンルがあるとお伝えしました。

初心者の方におすすめするジャンルは、あなたの環境に合ったジャンルを選ぶというのが

大切になってきます。

最初私は、家電、ゲーム機等のオールジャンルせどりを始めました。

家電やゲーム機などのジャンルでは利益率が良くても20%ほどと言われています。

しかし、始めた当初仕入れ資金があまりなく、本当に売れるのか心配で怖くて、

なかなか仕入れる事が出来ませんでした。

尚かつ、車などの仕入れ商品を運ぶ移動手段がなかったので、

自転車で仕入れに出向いていました。

仕入れが出来なかったので、いらぬ心配かもしれませんが、

仕入れが出来ていたとしても、自転車で大きな家電(電子レンジ、アイロン、カメラ)や

ゲーム機を運ばないといけません。

今思い返してみても、折りたたみ自転車でそのサイズの商品を持ち帰るのは

1個がギリギリで、1個でも片手運転をして自宅に帰らなければいけませんよね。

最初はFBAというアマゾンの代行サービスを使うのも料金が掛かるため

怖くて出来ませんでした。

つまり、家に大きな在庫を抱えないといけないということです。

そんな大変な思いをして、

1万円で商品が売れたとしても利益率20%で2000円にしかなりません。

ひと月で5個も仕入れれば仕入れ資金がパンクしてしまいますし、

ひと月1万円の利益がそんなに大変な思いをした結果なのは割に合わないと思い、

オールジャンルせどりはやめました。

合わせて読みたい記事:カメラ転売を初心者はやるな!おすすめしない理由とは?

そんなときにやり始めたのがCDせどりです。

CDせどりであれば、仕入れ資金が100円単位から仕入れられる。

仕入れたとしても在庫スペースがほとんどいらない。

CDというジャンルは回転率が良いので、商品がすぐに売れ、入金が早い。

尚かつ利益率が50%をゆうに超える事が出来るジャンル。

このような理由からCDというジャンルを始めました。

つまり大切なのは、自分の環境に合ったジャンルを選ぶという事が大切になります。

車が合って、資金が潤沢にあるのなら、オールジャンルで家電やゲーム機を取り組むのも良いと思いますし、

資金が少ないのであれば、CDせどりに取り組むのも良いと思います。

しっかりと自己分析をして、自分の環境や状況を見直してジャンルを選ぶというのが

稼げる様になる秘訣だと思います。

そこに関しては、私自身の色々な苦悩をまとめ

いかに稼げる様になったのか軌跡を閲覧出来ますので、是非見てみて下さい。

CDって利益が少なくて、大きな金額を稼げないんじゃないかと思う方もいるかと思いますが

実はそんなことはありません。

私自身、無駄な時間を過ごした分、利益が少ない商品を扱う事はもう無いですし、

高額な商品を短期間で売るという手法をやっています。

そしてCDというジャンルでは知識がたまっていくので、

圧倒的な効率化が出来るので、誰かに頼る事無く、少ない仕入れ時間で

稼ぐ事が可能なジャンルだと思います。

ここでいくつかCDで売れた商品例を紹介します。

TRONIQUE

スクリーンショット 2016-05-27 17.44.41

スクリーンショット 2016-05-27 17.44.46

仕入れ価格 1000円 → 販売価格 3980円

ANACHY STONE

スクリーンショット 2016-05-27 17.46.21

スクリーンショット 2016-05-27 17.46.28

!仕入れ価格 1000円 → 販売価格 3490円

帰ってきた王様のお色気牧場

スクリーンショット 2016-05-27 17.48.49

スクリーンショット 2016-05-27 17.48.56

仕入れ価格 864円 → 販売価格 3500円

MUSIC★MISSION!

スクリーンショット 2016-04-21 20.29.29 のコピー

スクリーンショット_2016-04-21_20_29_21 のコピー

仕入れ価格 864円 → 販売価格 3078円

ジェネシス

スクリーンショット 2016-04-22 14.55.58 のコピー

スクリーンショット_2016-04-22_14_55_49 のコピー

仕入れ価格 864円 → 販売価格3498円

ディスカバリージャパン

スクリーンショット 2016-04-23 15.50.05 のコピー

スクリーンショット_2016-04-23_15_49_56 のコピー

仕入れ価格 300円 → 販売価格 2980円

Lapis Lazuli

スクリーンショット 2016-05-27 17.55.36

スクリーンショット 2016-05-27 17.55.43

仕入れ価格 800円 → 販売価格 4780円

カーティジアン ドリームス

カーティ1 のコピー

カーティ のコピー

仕入れ価格1000円 → 販売価格 4792円

GITADORA

GITADORA1 のコピー

GITADORA のコピー

仕入れ価格1800円 → 販売価格7000円

ほんの1部ですが、過去に売れたCDを紹介させて頂きました。

見て頂いて分かると思いますが、利益額が大きいと思います。

CDは単価が低くて、利益率が少ないと勘違いしている方もいるかと思いますが、

しっかりとした戦略とノウハウがあれば、こういった高利益、高単価の商品だけを

扱う事も可能です。そして利益率や回転率に関して、CDせどりというのは最強なジャンルだと思います。

そしてCDでは知識が積み重なるので、仕入れ時間を圧倒的に短縮する事が

出来る様になります。

転売で月30万円稼ぐまでに行なったおすすめの全65手法を公開コチラの記事では、転売、せどりでの手法を包み隠さず公開しているので、合わせて読んでおきたい記事です。

つまり大切なので何度も言いますが、

あなた自身の環境、状況にあったジャンルを選ぶという事が1番大事です。

そして初心者で何から始めたら良いか分からない。

色々かいつまんだけれど、結果が今ひとつ出ていない。

そんな方は、CDせどりから始めるのを強くおすすめします。

まとめ

せどりとは?

安く仕入れて高く売る手法が拡散した転売業の総称。

なぜ転売•せどり業が成立するのか?

環境や状況によって需要と供給のバランスが崩れるため。

せどりのメリットとは?

  • 手軽に始められる
  • 好きなときに作業が出来る
  • 結果が出しやすい

具体的な始め方はこちらの記事を参照して下さい。

せどり初心者の方へ。3分で分かるせどり入門。

せどりのデメリットとは?

  • 在庫を抱える
  • しっかりとリサーチしないと売れない可能性がある
  • 働き続けないといけない

初心者が始めるべきせどりのジャンル

あなたの環境状況にあったジャンルをしっかり自己分析する。

何から始めれば良いかわからない初心者であれば、CDせどりがおすすめ。

あなたのネットビジネスライフが

より良くなります様に、応援しています!

P.S.

12時間労働が当たり前のブラック企業に勤めながら、1日1〜2時間の副業時間で、せどり開始2ヶ月目は23万円、4ヶ月目には30万、その後も下がることなく月収65万円稼ぎ、独立するまでに至りました。

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の【禁断】の超高利益せどりのノウハウをまとめた本が特典として、もれなくもらえます。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※直近の月収+他ASPにて数万)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする

コメント

  1. 松井 より:

    販売されている商品のランキングが低いのですが、それでも短期間で売れていくのでしょうか。

    • chankoma より:

      松井さん

      コメントありがとうございます。

      ランキングが低くても問題なく売れて行きます!
      またランキングが低いから、仕入れ値も安く仕入れられるので
      高利益で売れるという流れですね。