Amazonランキング1位本を無料プレゼント!

【保存版】副業でお小遣いを稼ぐ転売のやり方大全集!


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

会社の給料が少ない。会社の時間を取られて、自分の時間を取れない。そんな思いから副業をやりたいと思っている方も多いと思います。その副業の中で、一番ネットビジネス初心者が取り組みやすいジャンルは間違いなく転売と言われています。

最も簡単で、一番即金性があるのが、「転売」と言われるネットビジネスです。ただ転売って何?転売のやり方が分からない。自分でも転売が出来るのか自身が無い。そもそもどこで売るの?そんな転売の疑問を、転売のやり方大全集として、1から10まで転売のやり方をご紹介します。

転売とは?

まず具体的な転売のやり方を覚える前に、転売とはなにかを知る必要があります。

「いやいや。転売はしっているから具体的なノウハウとかはじめ方が知りたいんだよ」

大半の人はそう思うでしょう。

じゃあ一回聞かせてください。

「なぜ、同じ国内で価格差が生じるんでしょう?」

インターネットが普及し、過疎地や地方まで流通が行き通るようになったのに、なんで同じ日本で高いものと安いものが生まれるんでしょう。

また転売と一言にいっても、アマゾンで売るせどりというビジネスモデルがあったり、ヤフオクで売る転売があったり、なぜプラットフォーム毎に名前が違ったりするんでしょう?

よくあるネットサイトでは、転売のやり方は教えるんだけど、この根本的な質問を投げかける運営者は少ないです。

ただ、転売やせどりで稼げていない人の大半は、転売の根本である「なんで同じ国内で価格差が生まれ、転売ビジネスが成立するのか」この根本的な理由が分かっていない人が多い。

スポーツで体仕組みを理解していないのに、競技だけ必至に練習しているのと同じこと。

プロ野球でいえば、ただ単に素振りをしていればホームランが打てると勘違いしているのと同様です。

きちんとしたホームランバッターが打っている野球のフォームは、体の構造を理解した理想的なバッティングだからホームランが打てるんです。

残念ながら、ネットのサイトでは転売のやり方は書いてあるけれど、根本的な「なぜ」が語られていない。

でもそれじゃ、やり方だけを知ってもお小遣いの金額さえ稼ぐことが出来ないので、あなたにはきちんと知っておいてほしい。

そう思って「転売とは?」ということに踏み込んで行きました。

決して表面的な情報だけに惑わされないでくださいね。

転売とは?なぜ同じ国内でも価格差が生まれ、転売ビジネスが成立するのか?はコチラの記事で細かく紹介しているので、ぜひ参考に。

売る場所を決める

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-17-51-34

転売とは?ってことが具体的にわかった所で、具体的な転売のやり方についてお教えして行きます。

転売のやり方としてまず一番最初にやる事と言えば、売る場所を決める。と言う事です。

なぜ売る場所から決めるのか?

売る場所が転売でいう「ゴールだからです」

ゴールから逆算して決める。これは何事にも当てはまる、目標達成のための基準ですよね。

参考記事:「本田圭祐から学ぶ!世界一簡単な目標の達成方法とは?

転売では、ヤフオクなり、アマゾンなり売る場所によって相場が異なります。

きちんと相場を知って、仕入れないと赤字になってしまう転売。

赤字にならないよう、リスクを軽減する為に、相場を知る必要がある。その相場を見極める為の「売る場所」を一番最初に決める必要があるってことなんですね。

だから転売のやり方、ステップ1は売る場所を決めてしまいましょう。

個人で売る場所なんて決めれるの?と思っている方も居ると思いますが、ネット社会の昨今では、個人で売る事が出来るネットのサービスが色々あります。

転売のやり方として、売る場所を決めた上で、そのサイトに登録すると、個人でも気軽に商品を販売する事が出来るんですね。つまり転売初心者の方が、まず最初にやるべき事は、売る場所を決めるやり方が一番シンプルです

でも売る場所って、やり方も違うし、システムも違うし、どれが良いのか分からない。と言う人がほとんどだと思います。そこで、転売の上級者も、初級者も、もれなく使っている2つのサイトがあるんですね。それがアマゾンとヤフオクです。

参考記事:「転売屋は、なぜアマゾンサイトを利用する事が多いのか?他のサイトと比べ、どこが優れているのか?

やり方や決め方が分からない。と言う方は、この2つから決めて行けば良いと思います。ヤフオクは聞いた事があるけど、アマゾンでも個人が販売出来るの?って感じている人も居ると思います。

2000年代中盤ぐらいからアマゾンでも、個人がお店を借りる事が出来、そこで自由に販売出来るマーケットプレイスというシステムが出来ているんですね。ですので、大手ネットショップのアマゾンか、ヤフオクで転売をしているやり方が、最も多い2サイトです。

ヤフオクとアマゾンの違い

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-17-53-04

ヤフオクとアマゾンの違いとして「アマゾンとヤフオクの違いを徹底検証!」と言う記事にも書きましたが、2つの違いは主に、入金サイクルと、手数料、販売のやり方の3つです。

参考記事:「Amazonマーケットプレイス登録方法

参考記事:「ヤフオク登録方法

入金サイクル

まずヤフオクでは、転売したときに、商品が売れますよね。すると落札者とやり取りをして、あなたの銀行口座に落札金額が入金されます。取引のやり方は、ヤフオク側で案内が届くので、そこまで難しく無く、案内通りに勧めて行けば、スムーズに出来るので、ここではやり方は割愛します。

大事なのは、落札者と直接やり取りをして、入金をしてもらうので、落札されたすぐに入金されるやり方なのが、ヤフオクなんですね。

一方アマゾンでは、転売した売り上げが、アマゾン内に蓄積されるやり方です。そして2週目の日曜日締め、翌3営業日前後に、蓄積した売り上げが、一気に入金される。と言うやり方なのがアマゾンです。

すぐに入金されるのか、ちょっとたまってから入金されるのか、と言う入金のサイクルがヤフオクとアマゾンの入金のやり方の違いですね。

参考記事:「不要品販売をする際には、オークションとフリマ。どちらで売った方がお得でオススメなのはどっち?

手数料

転売のやり方でアマゾンとヤフオクの違いの2つ目は、商品を転売した際に掛かってくる手数料が違う。と言う事です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-16-20-12

こちらはヤフオクで転売した時の手数料です。なんかややこしい事が書いていますが、計算のやり方としては、落札代金の8,64%が手数料としてヤフオクに掛かりますよ。と言う事。

例えば、10000円ので商品を売ったとしたら、864円が手数料としてヤフオクに取られますよというやり方なんですね。ま、ヤフオクと言う膨大に人が集まるサイトで場所を間借りしているので、当たり前と言えば当たり前ですが、手数料と言う物がどのサイトも掛かって来ます。ヤフオクの場合それが8,64%と言う事です。

参考記事:「ヤフオクで売れたら手数料はいくらかかるの?早見一覧まとめ

一方アマゾンの場合は、ちょっと複雑なやり方をとっていて、まず大口出品なのか、小口出品なのかで、手数料のかかる割合が違って来ます。大口出品は月額4900円掛かって来て、小口出品は月額0円から始められるアマゾンの転売サービスの名前です。

小口出品は月額料金が掛かってこない反面、1つ商品が売れると、カテゴリー制約料と言う物が掛かってくるやり方です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-16-20-49

小口出品のカテゴリー制約料は、カテゴリーごとに変わってくるのですが、大体100円前後掛かってくるんだな。と言う認識のやり方で十分だと思います。つまり、月に49個以上商品を売るのであれば、大口出品の方がお得になる。と言う事ですね。

結構転売をやっていると49個なんてあっという間に行ってしまうので、ここはあんまり気にしなくても大丈夫で、アマゾン転売をする場合、最初は小口出品でやり、慣れて来たら大口出品に変更する。と言う順序でも大丈夫。

アマゾン転売の場合に掛かってくる手数料はカテゴリ-制約料の他にもう一つあります。それが販売手数料です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-16-20-39

この販売手数料もカテゴリーごとに変わって来ます。大体の目安のやり方は、8〜15%ぐらい掛かってくると言う認識で、最初は大丈夫かなと思います。つまりアマゾン転売の場合は、手数料としてカテゴリー制約料100円前後と、販売手数料8〜15%ぐらい掛かってくると言う事なんですね。

僕が取り組んでいるCDやDVDと言うジャンルは、カテゴリー制約料が140円+販売手数料15%なので、20%弱ほど、手数料が取られるのがアマゾン転売のやり方です。

ヤフオク転売の場合は、8,64%で、アマゾン転売では、20%弱かかるので、手数料での軍配はヤフオク転売に上がる。と言う事ですね。

参考記事:「【比較】アマゾンの手数料とヤフオクの手数料を違いを徹底解説!

販売のやり方

ヤフオクとアマゾンの転売で大きく違う最後のポイントは、販売のやり方の違いです。まずアマゾンでの販売のやり方ですが、出品したい商品のアマゾンページに行きます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-16-41-47

アマゾンの商品ページの右下に、「マーケットプレイスに出品する」と言う項目があるので、こちらをクリックすると、転売する商品を出品するページに飛びます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-16-41-53

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-16-42-00

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-16-42-07

アマゾン転売の出品のやり方で「マーケットプレイスに出品する」と言うボタンをクリックすると、上記のページに飛びます。そこで持っている在庫数や商品の状態、価格などを入力するだけで、出品する事が出来ます。

アマゾンでは既に商品ページがアマゾン上にあるので、事細かく書かなくても、すぐに出品出来るという事で、慣れてくると、1商品を出品するのに2〜3分あれば全然問題なく、出品出来る感じですね。これがアマゾン転売の出品のやり方です。

一方ヤフオク転売での出品のやり方は、オークションという形式上、どんな物でも販売出来ます。となると、決まった商品ページと言うのが用意出来ないので、自分で作る必要があるんですね。

もちろんそこまで難しくは無いのですが、写真を撮ったり、送料を調べて記入したり、自分で商品の説明文を考えなくては行けないので、1つの商品を出品するのに、20〜30分ぐらい掛かってしまっていた経験があります。やり方も慣れていなかった事もありますが。。

ただ出品に時間が掛かると言うのは、事実ですね。つまり、販売のやり方としては、ヤフオクで転売するより、簡単に出品出来るアマゾン転売に軍配と言う感じですね。

結局ヤフオク、アマゾンどっちがいいの?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-17-56-05

ここまで色々とヤフオクで転売するやり方と、アマゾンで転売する違いをお伝えしましたが、おそらく結局どっちがいいんだよ。って思っている事と思います。

ヤフオクとアマゾンのどっちがいいの?と言う事ですが、副業転売に時間を取れない。と言う方は、アマゾンの方が便利だと思います。ヤフオクの即金性だったり、手数料が少ないと言うのは魅力的ですが、やっぱり出品が簡単で、落札者とやり取りが少ないアマゾンと言うのは、ヤフオクに比べやり方がかなり簡単です。

一方ヤフオクは、落札者との都合の兼ね合いや、やり取り、出品ページを作成したりと色々やる事があるので、時間がない人がやる転売のやり方としては、あんまり合っていない。と言う感じがするので、アマゾンで転売した方が、転売のやり方としては便利で楽なのかなと思いますね。どちらか迷った場合、アマゾンに登録しておくやり方の方が良いかなと。

参考にしてほしい記事:転売屋は、なぜアマゾンサイトを利用する事が多いのか?他のサイトと比べ、どこが優れているのか?

アマゾンの登録方法

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-17-57-02

じゃあ、転売はアマゾンでやって見る。となると、アマゾンの登録のやり方が分からないと意味ないですよね。そこでアマゾンの登録のやり方を解説した「初心者の為のアマゾンの登録のやり方。」と言う記事に、詳しく転売の為のアマゾンの登録のやり方を解説していますので、参考にしてアカウントを取得して下さい。

家の不要品を売ってみよう

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-17-58-09

アマゾンのアカウントを取得したら、もう販売出来る場所を確保したと言う事なので、自由に商品を売ったりする事が出来ます。じゃあ転売が出来るんだから、仕入れに行こう。って言う前にまずは家の不要品を売る。と言うやり方からやってみるのがオススメです。

と言うのは、売れないものを仕入れるやり方をしてしまっては、赤字になってしまったり、本当に売れるの?と疑問を持っている方も居ると思うので、家にある要らない物を片っ端から売ってみるというやり方が、初心者の方にはハードルも低く色々経験出来るやり方なので、転売よりも先に家の不要品を売るところから始めて見て下さい。

僕も家の要らない物を売ると言うやり方で、開始1ヶ月目で10万円以上稼げたので、良いお小遣い稼ぎにもなるし、転売をこれからして行く為の準備資金を貯める事も出来るやり方です。

アマゾンへの出品方法はせどりの出品方法。抑えるべき2つのポイントに初心者にもわかりやすく、画像付きで説明しているので、記事を参考にして家の不要品を出品してみてください。

ちなみに「これが5万円!?ヤフオクで意外に高く売れる物とヤフオクで稼ぐ方法を大公開!」こちらの記事では、不要品を売ったときに意外に高く売れた物を紹介していますので、参考にどうぞ。

アマゾンの相場を調べるやり方

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-17-59-26

家の不要品を売るやり方をやってみた。と言う方は転売するフェーズに入っても良いと思います。その前に転売で、相場を確かめるやり方って?って思っている人も居ますよね。

アマゾンで相場をリサーチする為のツールがモノレートと言います。ヤフオクではオークファンです。

冒頭にお伝えした、売る場所によって相場が異なり、調べるツールが違う。という風にお伝えしましたが、オークファンとモノレートそれぞれ、売る場所によって異なるというのはこれが理由です。

仮にアマゾンで売ることを決めたのであれば、モノレートで相場を調べ、安く買えて、アマゾンで高く売れそうなら仕入れるという形が転売の基本形。

その為に、モノレートを見極めることが相場を知る秘訣です。

せどりで本当のランキングの見方を教える。利益率60%が即完売!この記事1個みれば、モノレートの見方、全てがわかると思いますので、一読しておいてください。

リサーチツール

アマゾンでは無料でリサーチを出来るツールがあります。それがせどりすとです。せどりすとに関しては、「せどりすと|初心者が一発で分かるせどりすとの使い方。」の記事にて詳しくやり方を記載していますので、参考にして下さい。

また、せどりすとの設定方法も「【せどりすと設定方法】これだけ覚えればもう十分!すぐ分かる基本的な設定方法とは?」にて詳しくやり方を解説しているので、せどりすとをダウンロードしたら参考にして下さい。

他にもせどりすとの有効的な使い方として、「せどりすとにこういう使い方が!?時間短縮の小技集3選」という小技のやり方をご紹介しているので、時間があるときに見てみて下さい。

転売での仕入れるやり方

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-18-00-32

相場を確認するツールをゲットしたのなら、次はいざ仕入れに行って、転売する商品を仕入れに行ってみましょう。実際に転売の仕入れのやり方として2種類あって、実店舗で仕入れるやり方と、ネットで仕入れるやり方ですね。

店鋪仕入れ

転売ではこの「仕入れ」と言うのが一番大事になって来ます。その為このブログでも、仕入れのやり方に関して、一番やり方をご紹介しています。実店舗での仕入れは、「転売実店舗仕入れ」カテゴリーのやり方を参考にしてみて下さい。

ネット仕入れ

ネットでの仕入れに関しては、実店舗とはやり方が少し違ってくるので、「ネット仕入れカテゴリー」でのやり方を参考にしてみて下さい。

基本的に転売のやり方は、

  1. 売る場所を決める
  2. アカウントの登録
  3. 仕入れ
  4. 販売

この順序です。

1,2は最初だけですので、転売になれてくれば3→4の繰り返し。

仕入れて出品。仕入れて販売。もうこれの繰り返しです。

繰り返しだからこそ、仕入れることが一番大切になる。

転売仕入れのノウハウに関しては転売で月30万円稼ぐまでに行なったおすすめの65全手法でまとめているので、ぜひ参考に。

まとめ

  • 転売を始めるやり方は、売る場所から決めるのが簡単
  • 時間がなく副業で取り組むのなら、アマゾン転売が一番簡単なやり方
  • 転売では一番仕入れが大切なので、色々と仕入れ情報をインプットする

最初の登録のやり方などは、多少戸惑ってしまうと思いますが、一度登録してしまえば、後でやる事は無いので、頑張って登録する様にして下さい。

また、「開始2ヶ月で23万円稼いだ全軌跡」と言う事で、僕がどのようにして稼げる様になったのか、どのようなやり方で、最短で稼げる様になったのか、無料公開していますので、是非参考にして下さい。

ネットで稼ぐには、本当に一番簡単なのが転売だと思います。この前まで本当の初心者でパソコンさえ触った事が無いと言う方でも、10万、20万円ぐらいであれば、すぐに稼げてしまう即金性がある所も転売の良い所ですね。

最短で稼ぐやり方としては、やっぱり転売でうまくいっている人の言っている内容をしっかりと理解して、インプットするだけでなく、しっかりとアウトプットする事が、転売で稼ぐ為の最短のやり方なのかな。と思います。

この先会社からの給料が上がるのか。このまま同じ会社に居ていいのか。そう思っている人は、自分で稼げる良いチャンスですので、これをきっかけに、ネットビジネスに取り組んでみると、実生活よりもよっぽど早く人生が変わると思いますので、是非やるのであれば、真剣に取り組んでみて下さい。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

Amazonランキング1位本を今だけ無料プレゼント!

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする