このブログに訪れてくれたあなたに無料プレゼントを。

【ブログ】画像圧縮する時にオススメのサイトとプラグインを紹介!

「画像を圧縮したいのですが、どんなサイトやプラグインを使っていますか?」

そんな質問をもらいました。

まあ、紹介するほどのことでもないかなって感じはするんですが、一応ボクが使っている画像圧縮のサイトやプラグインを紹介しておこうかなと思います。

画像圧縮する際のオススメのサイト

まず1つ目にボクが画像をブログなんかにアップロードする際に使っているサイトは「TINYPNG」というものですね。

まあ「画像圧縮」なんかで検索すれば、結構出てくる有名なサイトです。

ボクは基本的に画像圧縮してブログにアップロードする際には、このサイトしか使ってないですね。

ボクの体感だと、おおよそ「30%~70%」ぐらいは圧縮してくれて、結構画像ファイルが軽くなります。

やっぱりブログを運営していて、画像をアップロードする機会って結構多い。

んでもって。

画像をいっぱいブログに載せると、どうしても読み込み速度っていうのが遅くなってしまいます。

やっぱりサイトやブログ自体が重いと、それだけ表示するのに時間がかかりますから、訪れてくるユーザーにとってはうざいものです。

なので、基本的に画像をブログにアップロードする際は、ボクは全てこのtinypngにて圧縮した後にブログにアップロードしてますね。

tinypngの使い方

tinypngの使い方っていうほど、解説することはなくって。

難しいものではないんですが、一応説明しておくと。

Tinypng

こちらのサイトに飛んでいくと、このトップページが出ます。

「 Drop your .png or .jpg files here!」

このように書かれた英文のところに圧縮させたい画像を持っていくだけ。

そうすると自動で画像圧縮してくれます。

圧縮されたファイルは、「download」と書かれたボタンをクリックすれば、pcにダウンロードされます。

ドロップ&ドラッグするだけなので、特段難しいことはないですね。

画像圧縮の効果

んで。

一応先ほどの載せたこの画像

この画像もキャプチャーでとって、ブログにアップロードしたわけですが。

キャプチャー画像の範囲が大きいと、めちゃくちゃ容量が重いんですよね。

ちなみに圧縮する前のファイルサイズは1,6Mありました。

このファイルをTINYPNGで圧縮すると、こんな感じ。

1,6Mから323,9KBになりました。

表示にある通り-80%の圧縮に成功。

もし仮に1,6Mファイルサイズのまんまブログにアップロードしてしまうと、かなり重い記事になってしまいますし。

それが何枚も何枚もあってしまっては、ブログを開くのにかなり時間がかかってしまいます。

結局それは離脱率につながり、滞在時間の減少につながるので、SEO的にもよろしくない。

なので、画像をブログに載せる際は、必ず圧縮したファイルを載せるようにした方がいいですね。

画像圧縮のためのプラグイン

基本的にこれだけ。

画像圧縮するサイトに関しては、TINYPNGだけで十分かと思います。

ただ、サイトを軽くするとか、表示速度を早くするための画像圧縮っていうのは、プラグインでもできます。

ボクの場合も一応プラグインを入れてますので、そちらも紹介しておこうかと思います。

EWWW Image Optimizer

ワードプレスでボクはブログを運営しているわけですが、ワードプレス内の画像を圧縮してくれるプラグインというのがこの「EWWW Image Optimizer」ですね。

もし仮に、ワードプレス内の画像を圧縮したい場合はこのEWWW Image Optimizerを入れておくのがいいかなって思います。

ただ画像ファイルが多い場合は、圧縮するのに時間がかかるので、EWWW Image Optimizerを入れる場合はなるべく早い段階で入れた方がいいかなと思いますね。

あとは、画像を圧縮する日を1日作るとかして、総画像ファイルを圧縮し切っちゃった方がいいと思います。

ちなみにボクの場合、かなり画像の数も多かったので、3時間ぐらい圧縮するのにかかりましたね。

EWWW Image Optimizerを入れた結果

んで。

結果的に「EWWW Image Optimizer」を入れたことで、サイトの表示速度が上がったのか?っていうと、あんま体感がなかったんですよね。

一応プラグインの紹介ということで「EWWW Image Optimizer」を紹介していますが、ぶっちゃけボクの場合、TINYPNGを使っていた方がやりやすい。

なので今現在「EWWW Image Optimizer」は入れておらず、ある時から外しました。

なんか圧縮されているのか微妙ですし、基本的に画像ファイルが思い場合はTINYPNGにて圧縮してからアップロードするので必要ないかなって。

もちろん、今ワードプレス内にある程度画像ファイルがあるっていう人は入れておいた方がいいです。

ただ、1回1回TINYPNGで圧縮するのが癖になっちゃってるんで「EWWW Image Optimizer」が必要ないのかなって。

今後表示速度がきになるようになってきたら、今一度「EWWW Image Optimizer」を入れなおそうかと思ってます。

画像圧縮のプラグインといえば「EWWW Image Optimizer」と言われるぐらいなので、入れておいて損はないかなと思います。

まとめ

  • 画像圧縮サイト:「TINYPNG」
  • 画像圧縮プラグイン:「EWWW Image Optimizer」

こんな感じですね。

ボクも少し前まで特に画像圧縮に関して気にはしてませんでした。

スマホで撮った写真も圧縮せず、そのままブログにアップしてましたしね。

でもそのファイルサイズを見てびっくりして。

普通に1M以上はざらにあるので、そりゃサイト開くの重くなるわって。

なので、画像圧縮をして、サイト表示速度を早くするのはマストかなって思いますので、使いこなしてもらえればいいかなって思います。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業、ネットビジネスなどで稼ぎ、自由になるにはどうすればいいですか。

そんな質問を数多くもらいましたので、この1つの記事にまとめました。

平凡なサラリーマンが月収100万円稼いだ方法のすべてをここに。

気になる方は、ぜひどうぞ。


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする