このブログに訪れてくれたあなたに無料プレゼントを。

ブログでお小遣いを稼ぐ超具体的なおすすめ方法手順まとめ

ブログを始めてもう早3〜4年ぐらい経とうとしてる。

そう考えると結構長くやってきて、ブログに関してのことだったらある程度把握できるようにはなってきた。

ブログっていうのは多くの人が「お小遣い程度しか稼げない」と思い込みがちだけど、全くもってそうではなく。

企業のオウンドメディア事情や多くのブロガーを見ていると、お小遣いとは言えない金額を月収として、月商として稼ぎ出している。

お小遣い程度のポテンシャルを求めるなら、ブログじゃなくて他のものでも代用は聞く。

だから、僕個人的にに「ブログをお小遣い程度だけ稼げればいいとして置くのはもったいない」と感じる。

ブログでお小遣い稼ぎって本当に出来る?←イヤ、無理だから辞めときな。」

この記事で書いている本質っていうのは、そこにある。

でも、やっぱり要望として月100万円とかって言った金額をいきなり想像するのも難しい。

そのためか読者の方から「まずはお小遣い程度に稼ぎたいです」ってな要望をいただくことも多くあります。

そこで今回はあえて「お小遣い程度」の金額として5万円を稼ぐ為に特化した超具体的なオススメの方法をまとめておきました。

僕はどうせブログをやるのであれば、もっと上を目指してほしいし、その上を目指せるポテンシャルを持っているのがブログだと思うので、本意ではないですが、伝えていこうと思います。

ただ、本意ではないとは言っても、そこに描いたノウハウに関しては「お小遣いを稼ぐ」に特化しているため、5万円程度であれば、この方法を実践するだけでも行く人はいくと思います。

それを前提に見てもらえれば。

無料ブログを開設する

まずブログでお小遣いを稼ぐとなると、ブログを開設していくことがファーストステップ。

その際に、独自ドメインを取得し、レンタルサーバーへの契約をするなどした「有料ブログ」と、無料ブログサービスを利用した「無料ブログ」との2種類が存在します。

ここでの目的というのは「5万円のお小遣いを稼ぐ」ということに特化していくことを考えると、選択するのは「無料ブログ」を選んでいくことをおすすめします。

ブログをやるなら死んでも独自ドメインをオススメするそのメリットとは。

有料ブログと無料ブログとの優越の関係っていうのは、この記事で詳しく解説していますが、本来のところ独自ドメインを取得した有料ブログをおすすめする。

でも今回は「5万円のお小遣いを稼ぐ」と銘打っている為、ちょっと本来のブログの取るべき戦略とは違ってきます。

有料ブログの戦略は、基本的に「育てていく」ことを前提とした戦略。

一方で無料ブログを利用する「お小遣い特化」の戦略は「スピード」を重視した戦略をとっていくのが一番効率がいい。

とするのなら、初めから「大手」がドメインをサービスしてくれる無料ブログサービスにの買って言った方が、その大手の「ドメイン力」を間借りできるわけです。

一方で独自ドメインを取得する有料ブログの場合、まっさらなドメインからのスタートになる為、初速がどうしても遅くなってしまう。

このスピード感を重視した場合、無料ブログに軍配があがるので、無料ブログを選択していくのがお小遣いに特化した際には有効な手段になっていく為、無料ブログを開設していくのがファーストステップ。

アフィリエイトする時にオススメの無料ブログサービスとは?

ちなみに、どこの無料ブログサービスを利用すればいいのか?っていうのはこちらの記事に詳しく書いているので参考にして見てください。

おすすめは

  1. アフィリエイトなどの商用利用ができるところ
  2. 実際に検索して見て上位に表示されているブログサービス
  3. 認知度がある

ここら辺をチェックしていけば、無料ブログサービスを見つけることができると思います。

a8.netに登録する

次に、a8.netなどを筆頭とした、aspに登録していきます。

このaspに登録する理由っていうのは、アフィリエイトのことを少しでも調べたことがある方ならわかると思いますが、aspに登録することによって、様々な商品が販売提携できるためですね。

要するに、アフィリエイトをするためのサイトがaspだということ。

参考記事:「ASPとは?ASPって何?意味や登録方法など徹底解説!

まあここら辺は、よくネットなんかにも書かれていることなので、あえて僕が説明する必要はないと思いますので端折ります。

このaspに登録するということですが、本来きちんとしたブログの運営をしていくのであれば、時間をかけてじっくりと育てていくため、おすすめは3つぐらいのaspに登録することをお勧めしています。

  1. アフィエイトb
  2. インフォトップ
  3. a8.net

ここら辺を本来はおすすめしてる。

ただ、先ほども伝えた通り、「5万円程度のお小遣いを稼ぐことに特化」していくのであれば、a8.net以外登録することはおすすめしません。

a8.netだけで十分。

というのも、aspってサイトによって、各々見方や管理画面が違います。

そして先ほども伝えた通り、「5万円のお小遣いを稼ぐことに特化」していくことを考えた時、第一優先すべきは「スピード感」です。

時間をじっくりかけてしまえば、有料ブログを運営しきちんと育てた方が、収益はあげやすいし、「お小遣い以上」の金額だって狙える。

つまり早さがなければ、お小遣い程度の金額に特化する意味がないんです。

(まあ、この経験から資産ブログへの戦略にシフトするのはアリですが)

そう考えると、各aspの管理画面や提携などに慣れていくのは、時間がかかって仕方がないので、aspサイトの最大手であるa8.netで十分で、ここから慣れていくのがいいってことなんです。

商品数やサービス数も多いですし、ここでアフィリエイトできない商品はほとんどないでしょうしね。

3つのジャンルを選ぶ

5万円のお小遣いを稼ぐに特化するとしても、資産ブログの構築方法としてここまでは特に変わるところはありません。

無料で始める!ブログアフィリエイトの全手順まとめ

それはこれに書いてある手順通りですね。

5万円以上を目指すのであれば、こちらの方法がいいと思いますが「5万円のお小遣い」を目指すのであれば、少しやり方と戦略戦術が変わってくる。

それがこのジャンルにも現れてきて。

ブログとaspに登録したのであれば、次に決めるのは「ブログのジャンル」になるわけですが、5万円以上目指すことを前提とした場合「継続」できるジャンルの方がやりやすかったりします。

が、5万円であれば、さほど継続性は必要ないので、こちら側が提示する3つのジャンルから絞っていった方が、「スピード感」を得られると思います。

その3つのジャンルが

  1. コンプレックス
  2. 悩み
  3. お金

この3つのジャンルから、ブログの方向性を決めていくのがおすすめです。

まあ、これはよくアフィリエイトで稼ぎやすいジャンルといわれるもので。

同時に悩んでいる人が多いジャンルでもあります。

悩んでいる人が多いということは、相応に「商品によって悩みを解決したい」と思う人がいるため、商品数も充実していることを意味します。

また、悩みっていうのは「段階」が存在しますが、この3つのジャンルというのは、「悩みが深い」ジャンルとされるものです。

悩みが深いというのは、当然「深刻である」ケースが多く、深刻であるということは「消費」につながるということ。

つまりアフィリエイトしやすいジャンルなのが、この3つなため、いづれから選ぶことをおすすめします。

aspで商品を選ぶ

3つのジャンルから選ぶのがおすすめ、という風に伝えましたが、明確に決める必要はなく、漠然とアバウトな状態で選んでしまってオッケーです。

このaspで商品を選ぶという段階になって、明確に決めていけば問題ありません。

実際にa8.netを見ていくと、数々の商品があることが確認できます。

この商品を見ていく中で「これはコンプレックス系だな」だとか。

これは「お金系の商品だな」という感じで、どのジャンルに当たるのかを区分していく感じでも問題ありません。

そして、実際にa8.netから商品を選んで行き、提携を結んでいきます。

選ぶ基準1:知名度がある

その上でaspにて、どんな商品を選んでいけばいいのか。

そう思う方もいると思いますが、その選び方の基準をお伝えしておくと。

まず1つ目は「知名度がある」ということです。

知名度があるということは、それだけ認知されているということ、企業側が広告を打ったりPRしたりして、商品を普及させてくれています。

つまり、自分自身がアフィリエイターとして信頼されていなくても、商品は信頼されているケースがあるため、「商品力」によって売れていく可能性が十分にあるからです。

aspで商品を見ていく中で「これ知ってる!」というものがあれば、知名度があるという基準から選んでいくのもいいでしょう。

選ぶ基準2:商品名検索で1000件以下

また、選ぶ基準の2つ目が「商品名」で検索した際に、検索結果が少ない商品です。

これはこの「月5万のお小遣いを稼ぐブログ特化」に一番直結する話ですが、ライバルが少ないところで戦います。

このライバルが少ないところで戦うからこそ、スピード感を演出できるわけです。

例えばの話、「薄毛」というキーワードで検索するとライバルはどれぐらいいるでしょうか。

多分数え切れないぐらいいると思います。

一方で「リーブ21」と検索する人はどれぐらいいるかといえば「薄毛」で検索する人よりも断然少なくなると思います。

もっというと。

「GUNGUN」と検索する人は、リーブ21と検索するより圧倒的に少ないでしょう。

(GUNGUNとは薄毛対策商品です)

そしてこれがどういう違いを表すのかというと、

薄毛と検索する人より、リーブ21やGUNGUNと検索する人の方が、悩んでいるということを意味します。

ということは「より悩んでいる」ということなので、購買活動につながりやすい、いわゆる買ってもらえる可能性がより高いお客さんを集めることができる。

ということを意味しているわけです。

これは、どの商品にも言えることですが、消費者のニーズにはレベルが存在します。

  1. 必要ない人
  2. 興味があるが今すぐは必要ない人
  3. 今すぐ必要な人

シンプルに分けるとこのように欲求の段階はレベル分けが可能です。

先ほどの「薄毛」と検索する人は2,興味はあるが今すぐは必要ない人だということがわかります。

一方で、「リーブ21」だとか「GUNGUN」といった「個別商品名」を検索する人というのは3,今すぐ必要な人だということが検索キーワードから読み解けていきます。

この「今すぐ必要な人」をピンポイントに狙うからこそ、「お小遣いに特化したブログ」に必要なスピード感を創出できる分けです

2,興味があるが今すぐは必要ない人の方が、人口は多いですが、ブログなどでいうとライバルが強く、上位表示させるのに時間がかかる。

もちろん上位表示させられれば、多大なる利益が求められるが、今この状況での「お小遣いに特化したブログ」を想定するのであれば、3,今すぐ必要な人にポイントを絞った方が、より稼ぎやすくなるということなんです。

先ほどから出ている、「戦術の違い」っていうのは、ここが大きく違ってくるところ。

だから、「お小遣いを稼ぐのであれば、お小遣いに特化した戦略が有効になる」ということになり、この記事にてすべてお伝えしているわけです。

ライバルが少なく、購入意欲の高い層を狙っていくわけですから、「商品名」での検索数が少ないものが、ASPで選んでいくときにおすすめだということですね。

目安としては1000件以下であれば、書いた記事がすぐにでも上がってくる可能性も秘めてます。

500以下ぐらいであれば、その可能性はもっと高くなるので、「なるべくライバルが少ない」ところを狙うのがおすすめです。

選ぶ基準3:ランディングページがわかりやすい

ASPにてアフィリエイトするために提携していくと、商品PRページというのが見れていくと思います。

この商品ページにて、お客さんは購入していくわけですが、このページを業界ではランディングページという風に言ったりします。

このランディングページの良し悪しが「売れる売れない」に大きな影響を与えるのは、業界では当たり前の出来事。

だからこそ、これから紹介する商品ページが、「わかりやすいか否か」っていうのをきちんと見定めていくことが重要になってきます。

  1. 「どんな人をターゲットにしているか」
  2. 「どんな悩みに対して効果がある商品なのか」
  3. 「その商品にはなぜ効果があると言えるのか」

お客さんは商品に納得しなければ、お金を出して買おうとは思いません。

そして、お客さんにとって「納得できる証明」というのは、この3つがほとんどです。

つまり、これから紹介する商品ページにて、実際に読んで見て「納得できるか否か」を見極め「わかりやすいかどうか」を、実際の目で見てみる。

これが非常に大切になってきます。

その上でアフィリエイト初心者の方でも、この3つのポイントを照らし合わせていくと、「売れやすいランディングページかどうか」をチェックすることができるので、ぜひこの3つを照らし合わせて見てみることをおすすめします。

選ぶ基準4:なるべく安い価格帯を選ぶ

もう1つASPで商品を選んでいく基準を伝えるとすると、「なるべく安い価格帯」の商品を選んでいくと、売りやすいかと思います。

基準としては、ブログ初心者やアフィリエイト初心者の方であれば、1000円以下の商品を選んでいくと、比較的売りやすいんじゃないかなと思います。

これは当たり前の話ですが、ペットボトルなどの飲み物であれば、特に悩まずすぐ買えるかと思います。

その一方で、クルマなどの値段が高いものであれば、ペットボトルの飲み物のように、即時即決することはできません。

これと同様に、やはり値段がするものであれば、売るためにはそれなりにコピーライティングが必要になったりするため、安い方が売りやすいという風に言えるわけですね。

なので、1000円以下ぐらいの価格帯の商品を選ぶと比較的売りやすく、購入者も気軽に買いやすいかと思いますし、それがブログの収入につながるのでおすすめですね。

商品名+KWで記事を書く

そして実際に商品をアフィリエイトできるようになっていたら、開設したブログに記事を書いていきます。

その際に、記事のキーワードですが、「商品名+KW」で記事を書いていきます。

これは先ほども少し触れたところですが、まず購買客の段階を見ていくと、シンプルにおおよそこの段階に分かれます。

  • 必要ない人
  • 興味があるが今すぐは必要ない人
  • 今すぐ必要な人

必要ない人というのは、10代の学生に「薄毛商品」は全く必要ないというように、ターゲットではないため、割り切って切り捨てます。

とすると、

  • 興味があるが今すぐは必要ない人
  • 今すぐ必要な人

この2つの層がターゲットになるわけですが、割合としては断然「興味あるが今すぐは必要ない人」の方が多いです。

ただ、文字通り「今すぐ必要ない」ということなので、この層に売っていくのは結構難しい。

また、この「今すぐ必要はない」というのは同様にキーワードにも現れます。

興味があるということなので、「薄毛」ということを検索しては見るが、「今すぐ必要ない」ということなので、具体的な「リーブ21」や「GUNGUN」といった商品名を検索するには至りません。

当然この層を獲得できれば、ブログとしてもアクセスが増やせるため、必要あるそうではありますが、上位表示させるのも、購買意欲を顕在化させるのも時間がかかるため、お小遣いを稼ぐためのブログにはあまりおすすめじゃない。

そうではなく、「今すぐ欲しい」という人に特化していく。

こちらに焦点を絞ります。

そして、今すぐ欲しいという人をブログ的に、分析して見ると、「今すぐ欲しい」ということなので、「商品名」にて検索し、「本当に効果があるのかどうか」を調べていきます。

そして、本当に効果があると納得することができれば、「購入」に結びついていくため、購買意欲が一番高いこの層を狙っていくのが、お小遣いという金額ブログで稼ぐには一番のベストとなる。

その上、「商品名」でのキーワードは、「薄毛」や「美容」という単一キーワード同士の比較をしてみても圧倒的に少ないことがわかる。

これはいわばライバルが圧倒的に少ないということ。

ライバルが圧倒的に少なく、その上で「購買意欲の高い客」を集められるキーワードなため、ブログでお小遣いを稼いでいくためにはうってつけなキーワードだということなんですね。

ですから、この「今すぐ欲しい人」が知りたいことであろう、「本当に効果があるのか?」を明確にしていくキーワードと合わせて書くことが、このお小遣いを稼ぐブログ特化戦略にはおすすめできるということなんです。

アフィリエイトが続かない方へ。有料商材にあった内容をどうぞ。

ここら辺のアフィリエイトのマーケティングに関しては、こちらでかなり詳しく語っていますので、ぜひ参考にどうぞ。

そしてこのベースの考えは、実は有料の情報商材に書かれている内容だったりします。

これは後になってから知った事実でしたが、それぐらい有益なターゲティングとキーワード選定だったりするので、ぜひ活用して欲しい方法です。

おすすめの複合KW:感想

では次に、「商品名+KW」という風に伝えた「KW」として何を入れればいいのか。

ということですが、1つおすすめなのは「感想」です。

つまり、リーブ21という商品名で記事を書くのであれば、「リーブ21+感想」ということになります。

そしてこれを実際のブログタイトルにしていくのであれば、「リーブ21に実際に行ってみた率直な感想とは?」ってなタイトルも考えられます。

(あくまで例えです)

というのも、先ほど伝えた通り「今すぐ欲しい人」であり「商品名」で検索するほど、その商品に興味を持っている人というのは、「その商品が本当に効果があるのかどうか」を知りたがっていることが想像できます。

「効果があるか否か」

これを判断するためには、「すでに買っている人の感想」を聞くのが一番早いことになる。

だからこそ、「商品名+感想」で検索することが想像できるわけです。

そして、こうして複合キーワードにて記事を書いていくと、初めから検索数の少ない(ライバルが少ない)商品をピックアップしているわけですから、「+感想」を複合キーワードとして入れ込むことで、よりライバルが少ない場所で記事をアップすることができます。

そうなると、無料ブログサービスを活用し、すでに少しのドメイン力を有しているブログであれば、数日後でも検索上位に上がることが狙えるわけです。

(ここが無料ブログサービスを活用する意味です)

そこから検索エンジン経由でブログにアクセスしてきてくれ、商品を買ってくれた場合、アフィリエイト報酬が発生する仕組み。

だからこそ、いかにライバルがいない場所で戦い、購買意欲の高い人を検索エンジンにてブログにアクセスをしてもらうか。が重要になるわけです。

そのための「商品名+感想」だということですね。

おすすめの複合KW:レビュー

また感想以外にも、「本当に効果があるか否か」を調べるためのキーワードとしては「レビュー」というものも考えられます。

つまり、「商品名+レビュー」にて、記事を書くっていうことですね。

なんども言うように、「商品名」で検索する人というのは、その商品にすごく興味があるが「本当に効果があるのかを知りたい。」

そんな欲求があるため、後一歩が踏み出せないわけです。

そして「本当に効果があるのか」を調べるために、「レビュー」と言うキーワードを使っていくと、「利用者の声」なんかがヒットする。

この本音を元に「効果があるか否か」を見極めたいというのが、検索者の意図な訳なので「+レビュー」と言うのを複合キーワードで狙っていくのがおすすめだと言うことですね。

おすすめの複合KW:効果

最後にオススメしておく複合KWは、「商品名+効果」ですね。

これはもうストレートに「効果があるのかどうか」に対して書いた記事になります。

やっぱり、薄毛に悩んでいて、ある育毛剤を買おうとするのであれば、その育毛剤が「効果があるかどうか」が一番気になるところ。

そりゃ個人差があるのはわかるが、それにしても客観的な意見が欲しい。

そうやって思っているはずです。

その人のことを考え「商品名+効果」と伝え、「実際のところどうなのか?」を伝えることができれば、そのページ、そのブログから買ってもらうことができるしょう。

そもそも、すでに「今すぐ欲しい人」ですから、誰かに背中を押してもらいたいわけです。

そのひと押しになるのが、ブログだということですね。

最初はおすすめした、「+感想」「+レビュー」「+効果」

この3つの複合キーワードを入れた、3つの記事を書いていっても問題ないかと思います。

慣れてきたら、「買うかどうか迷っている人はどんなKWで検索するか?」を考え、複合キーワードとして記事にしていくのがいいんじゃないかと思いますね。

まとめ:ブログでお小遣い5万円を目指す方法

  1. 無料ブログを開設する
  2. ASPに登録する
  3. ジャンルを3つから選択する
  4. 商品を選ぶ
  5. 今すぐ欲しい人だけに特化し紹介記事を書く

まとめるとこんな感じです。

無料ブログを使うことによって、最初から多少なりのドメイン力を持てるため、ある程度早めに記事がインデックスしていくことが期待できる。

その上で、ネット上で「売れやすい」ジャンルを選定し、ASPで「売れるランディングページ」が構成されている商品を選ぶ。

売れやすく、実際に人気な商品を、「欲しい人に紹介していく」

これが、ブログでお小遣いを稼ぐために特化した一連の戦略です。

そして色々な情報を収集していく中で、有料として情報商材に組み込まれているのが、こういった内容だったりします。

僕はこれぐらいの情報のものを有料にする必要はないと感じますが、実際にこの方法を使いお小遣い以上の金額を稼いでいる方もいらっしゃいます。

多分ブログを使いつつ、初報酬から稼ぐまでのスピード感を重視するのであれば、これ以上のものはないかと。

(この記事内に何度も出ていますが、本来のブログ戦略はじっくり育て、資産にしていくことがメインですから)

ですからある意味、裏技チックではありますが、マーケティング的に見ても重要な戦略がいたるところに散りばめられています。

おそらくブログ初心者でも月5万円ぐらいは狙えると思いますので、お小遣い程度でいいのでブログで稼いでいきたいという方は試して見てください。

手軽にはじめられ、どれも無料でできて、お金はかからないので、物は試しという意味ではすごくおすすめです。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業、ネットビジネスなどで稼ぎ、自由になるにはどうすればいいですか。

そんな質問を数多くもらいましたので、この1つの記事にまとめました。

平凡なサラリーマンが月収100万円稼いだ方法のすべてをここに。

気になる方は、ぜひどうぞ。


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする