このブログに訪れてくれたあなたに無料プレゼントを。

【続かない】ブログを継続させる為に効果的な4つの方法を教えるね。

「ブログでのネタがつきそうで、継続がなかなかできません。そんな時どうしてらっしゃいますか?」

そんな質問を以前見ました。

確かにね〜。

ブログっていつまでも無限にネタが湧いて来るわけじゃないし、「やべぇ今日ネタねぇ〜」って嘆く日もある。

ただ、基本的に「ブログの記事ネタが枯れた場合に3つの処方箋をどうぞ。

この記事に書いた3つの処方箋を見れば、ある程度ネタ切れになる心配はないかと。

おそらく1000記事ぐらいは継続してブログが続けられると思います。

ただね。

「ネタが枯渇して継続できない」ってパターンなら、この処方箋で事足りるんだけど、「継続できない」っていうのがモチベーションだったり、メンタル的な部分からきてるのなら「ネタ」の考え方を提供しても意味がない。

別の部分に原因があるってことになるからね。

なので「気持ち」とか「メンタル的」に継続できないっていうケースを僕の経験を踏まえ、一緒に考えていきましょうか。

頑張らない

これはある意味僕のモットー。笑

「頑張らない」

これがどういう意味かっていうとね。

頑張るっていう状態っていうのは、「今の自分より無理をしている状態」を意味するわけだよね。

そうなって来ると、「頑張ってブログを更新する」「頑張って記事を書く」っていう状態になる。

でも気持ち的には「頑張って無理をしている」っていう状態に変わりはないから、「辛い」っていう状態からは抜けられないんだよね。

だから僕は頑張らない。

これは「努力しない」っていう意味とは全く違って、「無理をしないぐらい日常に落とし込む」っていうことを意味するのね。

例えば。

「お風呂に入ること」って別に頑張ってるわけじゃないよね。

「歯磨きすること」って別に無理してるわけじゃないよね。

これがなんで無理して頑張ってる状態じゃないかっていうと、「当たり前の日常だから」なんですね。

これが僕でいうブログの状態。

記事を書くのが当たり前になってるし、普通の会話のように言葉は出て来るし。

「こう伝えたい」

そんな思いがあるから、それを文字にして、パソコンで記してる。

それにすぎません。

友達と会話するのって楽しいよね。そして友達と話するのに頑張ってるってことはないよね。

むしろ居酒屋に行って「話す場所」にお金を払うぐらいだから、楽しくって話をしてる。

僕のブログはこんな状態です。だから頑張らない。

そしてこれこそが「ブログ継続」において大切なことなんだと思います。

日常の当たり前に落とし込む

もちろんね。

子供の時はお風呂に入るのが嫌いなように。おかし食べた後そのまま歯磨きせず寝たいように。

まだ、質問をくれた方は、「ブログを継続的に書く」っていうことが、日常的にはなっていないから「辛い」って感じるのかも知れない。

でも、思い返して欲しいのは、子供の時は「お風呂嫌い」だったのに。

子供の時は「お菓子大好き」で「歯磨き嫌い」だったのに。

大人になった今は、これらが当たり前になっているっていうこと。

逆に歯磨きしなければ気持ち悪いし、お風呂に入らなければ気持ち悪く感じる。

思い返すと、「嫌だったこと」っていうのが「やらないと嫌なこと」に変わっていることに気づく。

だから、日常に落とし込むことで、継続できないことも継続できるようになるってこと。

それが「人間」っていうもので。僕ら人間がここまで進化してこれた「適応力」っていう言葉につながる。

だから、大切なのは「どう日常に落とし込むか」っていうことを考えていくことが大切ってことになるのね。

決まった時間にやることを決める

じゃあどう日常に落とし込むかっていうことを考えていくとね。

僕の場合の経験談から話していくと。

まず「決まった時間にやる」っていうことは徹底したのね。

「朝起きたらやる」とか。「仕事帰ってきたら1記事書く」だとか。

これはどんなタイミングでもよくって、自分の中で「ルーティンワーク」にしてしまうことが大切だっていうこと。

僕も最初のうちは書くのがめんどくさくって。パソコン座る前は「だる〜」って思いながら継続してた。

でも続けていくうちにあることに気がつくんだよね。

それが「パゾコン座る前はだるいけど、パソコンの前に座ってしまうと、そんなこと忘れてしまう」ってこと。

やる前はめんどくさいって感じるけど、やっちゃえば夢中になっている。

意外にこれって継続しづらいダイエットとか、勉強とかにも通じることで。

そんな自分の変化が感じられたのね。

とすると、重要になって来るのは「やる前のめんどくさいと感じる時間」だよね。

ここと突破すれば、ランナーズハイじゃないけど、大変なことが大変と思わなくなる時間が訪れる。

そして「やる前のめんどくさいと感じる時間」という波に流されないために、「決まった時間にやる」っていうことを決めていくことが僕にとって効果的だったということでした。

習慣にする

そしてね。

この決まった時間にやることを継続していくとどうなっていくのかってね。

いわゆる「習慣」になっていくのね。

習慣の力って恐ろしく強くて。

さっき言った、「お風呂が嫌い」「歯磨きめんどくさい」って思ってた子供時代から、「お風呂に入らないと嫌だ」とか「歯を磨きたい」って思えるようになった大人時代へと変化した原因はまさしく「習慣」なのね。

「習慣的にやることが当たり前になった」からこそ、やらないと嫌だし続けないと気持ち悪くなる。

要するに、「習慣化する」っていうのが継続の1番のポイントだってこと。

だから、決まった時間にやると決めることが重要だって伝えたわけです。

あるテレビ番組で行っていたのは、毎朝ランニングするのが習慣なおじいちゃんがいて。

その人はもう何十年も朝ランニングするのが習慣だったから、逆に走らないのが気持ち悪くて気持ち悪くて仕方なかった見たい。

そのおじいちゃんは台風で、風がビュービュー吹く時も。自身が風邪をひいて体調が優れない時も。

元旦お正月。一切関係なく朝ランニングしていたそうです。

僕らにとって「走る」って行為は「めんどくさいことこの上ない」行為なんだけど、そのおじいちゃんにとって「習慣」だったからこそ継続できたっていうことが言えるわけです。

これが習慣の力。

普通は「いやだ」と思えることも、この習慣にまでしてしまえば「やらないことが嫌だ」と感じることになる。

これがもし仮に「自分が進みたい道」だったのなら、これ以上力になり、継続できるパワーになるものはないよね。

だから「成功は正しい習慣から」ってよく言われるのね。

つまりブログを継続させるっていうのも、結論としては「習慣化させてしまう」っていうのが、一番の近道だと僕は思います。

もちろん習慣化するといっても、最初は大変。めんどくさいと感じるし、やりたくないって思えるかも。

でも大丈夫。

そんな時は、さっき伝えたことを思い出して。

「最初だけ嫌な気持ちにあるけど、やり始めれば夢中になる」ということを。

勉強もそうだし、ダイエットとかのジムもそうだから。

ぜひ頑張ってください。

終わりに

「ブログでのネタがつきそうで、継続がなかなかできません。そんな時どうしてらっしゃいますか?」

なので、こんな質問を見たわけですが、僕なら「なるべく習慣化できるようにしてみたらどうでしょう。ブログを継続させるには?と考えるより、1つのことを習慣化させるにはどうしたらいいのだろう。と考えることが結果的に継続というゴールに近づくことなんだと思いますよ」

そんな風に答えると思います。

それでは。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業、ネットビジネスなどで稼ぎ、自由になるにはどうすればいいですか。

そんな質問を数多くもらいましたので、この1つの記事にまとめました。

平凡なサラリーマンが月収100万円稼いだ方法のすべてをここに。

気になる方は、ぜひどうぞ。


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする