1〜2時間しか使えないけど副業をしたい!自宅に居ながら数時間だけで出来る仕事とは?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

会社に勤めているサラリーマンで自宅に帰って来て空いている数時間を使って仕事が出来ないかな?って考えている人も多いと思います。1〜2時間しか使える時間が無いから仕事なんて出来ないかなぁ?って悩んでいる人も居ると思うんですね。

そんな方も諦めることなかれ!ネットが発達した今では自宅に居ながら数時間しかない人でも、きちんとした仕事が出来る便利な世の中になっているんですね。そんな数時間しか使えない状況の中で、自宅で出来る仕事は?と言う事で会社以外で稼ぐ方法を解説して行きたいと思います。

   

アルバイト

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-16-46-40

まず数時間しか使えない時間を使って仕事をする。副業で稼いで行く方法ですが、一番候補に挙がるのが、アルバイトをする。と言う事だと思います。

パチンコの清掃だったり、朝早い新聞配達だったりをして、少しでも生活費の足しにならないかとアルバイトを始めようかな。って考える人が多いと思うんですね。

でもアルバイトと言っても数時間しか無いのなら、移動時間や準備の時間を抜くと1時間とか2時間も働けない。という程時間が圧倒的に足りないと言う人も多いと思うんです。また会社から帰って来て疲れた体に鞭を打って働きに行くと言うのはかなりしんどいと思うんですね。

治験?データ入力?などのモニターバイトってちゃんと稼げるのか!?体験談を告白!」こちらの記事でも語っていますが、高額バイトと言われる類いでもリスクを背負うので結局は同じです。

つまり数時間しか使えないけれど、仕事がしたい。という風に思っている人は、アルバイトと言う選択肢は、向いていないし、するべきではない。ということが言えると思うんですね。

【まさかの結末?】きついダブルワークを1年取り組んでいた友人の末路。」こちらの記事で書いていますが、アルバイトに精を出していた結果、友人に恐ろしい結末が待っていました。

副業から月収100万円を超え独立した軌跡を全て記した1冊を今だけ無料でプレゼントしています。興味があればどうぞ。      

派遣

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-16-48-50

また数時間の隙間時間を使って仕事をすると考えると、候補として上がってくる2つ目は、派遣に出る。と言う事だと思うんですね。これもアルバイトと変わりはないかもしれませんが、出たいと思ったときに出れたり、空いている時間のみ出れたりと、アルバイトよりも多少融通が利くのがメリット。

ただこれもアルバイトと同様で、会社から帰って来て疲れた体に鞭を打って出勤したり、移動の時間を考慮したりすると、ほとんど仕事をすることが出来なくって、数時間しか無い働く時間を使って仕事をするのには向いていないと思うんです。

後、僕自身もサラリーマン経験があるので、会社帰りの疲れたダルさって言うのを痛いほど分かるんですね。あの帰宅後に派遣とかの仕事が4時間とか入っていると思うと、気だるくて長続きするイメージが全く湧きません。つまり数時間という隙間時間を使って行なう仕事に派遣も向いていないと言う事だと思います。

ちなみに僕の友人で、昼は塗装の営業で、夜に電車のレール整備という派遣で、合計14時間以上働いていた友人が居たんですが、昼間の営業の仕事がおろそかになり、日中でも外回り中に寝てしまっていたり、夜の派遣の時間に間に合わなかったりで、体を壊してしまった友人が居ます。

それでは本末転倒ですし、第一資本の体が一番大事ですから、体を酷使してやる仕事はオススメ出来ないと思うんですね。数時間仕事をして、少しお小遣いを稼げても体を壊してしまっては、元も子もありませんから。

参考記事:「派遣社員から正社員になっても、結局安定は未来永劫ない。真の安定とは?

【1000円→無料】開始2ヶ月で副業が本業を超えた禁断の道のりを全てこの1冊に。↓    

内職

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-16-50-19

仕事終わりの数時間を使って仕事をすると言う事になると、アルバイトや派遣はダメ。と言う事は今まで行ってきた通りですね。つまり移動に時間を使ってしまったり、どこかへ出勤することが必要な物は向いていないと言う事だと思うんです。自宅で出来ると言う事が、会社帰りの副業には絶対条件。

となると自宅で出来る隙間の数時間でやれる仕事の候補として上がってくる3つ目は内職だと思うんですね。

シール張りだったり、袋詰めだったり、梱包だったりと細かい作業がほとんどの内職。これであれば自宅に居ながら、会社帰りの数時間を使って仕事ができそうですね。

ただこれも僕自身はお勧め出来ないですね。と言うのは、以前ふらっと入ったリサイクルショップで内職の募集を見つけたことがあるんです。それはCDのラベル張りの内職だったんですが、1つ張ると0,01円程の単価でした。つまり100個はって1円。

自宅にいながら数時間ほどのを使って仕事が出来るとはいえ、100個貼って1円しか稼げないのなら、ほとんど稼ぎにならないですよね。僕はこの手の内職をしたことがないので、予想しか出来ませんが、1日2時間とか使って仕事をしたとしても月に5000円稼げるか、稼げないかのレベルだと思います。

週に5日、10時間ぐらい使って、月に5000円しか稼げないのなら、自宅に居ながら出来る仕事と入っても自分の大切な時間を使ってやっているので、見に合ってない。ただそれが内職の厳しい所だと思うんですね。単価の安さ。これが理由で自宅に居ながら合間の数時間で出来る仕事として内職は向いていないと思うんです。

参考記事:「安全な内職を見つける為には、2つの○○をしない事!自分一人で稼ぐ為には?

自宅に居ながら出来る仕事とは

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-16-51-24

自宅に居ながら合間の数時間を使ってできる仕事はないのか?アルバイトもダメ。派遣もダメ。内職もダメ。こいつはダメな物しか上げないな。って思っている人も多いとも思います。すんません。

じゃあ、自宅に居ながら隙間の数時間を使って出来る仕事で一番向いているのは何か?と言うと、ネットで出来る副業が一番向いていると思います。

なんでネット副業が自宅に居ながら出来る数時間の仕事の中で向いているのかって言うと、ネットで出来る副業なら、当然自宅に居ながら行なえるので、1〜2時間しか使えない。としても時間は自分が決めれるので問題ありませんよね。

またパソコンを使って仕事ができるので、通勤をする必要も無いので、アルバイトや派遣の様に、無駄に使う時間もない為、1〜2時間の少ない時間を全てネット副業に費やすことが出来ます。

そして問題のいくら稼げるの?と言う事ですが、環境的には内職の仕事とほとんど同じだったのにも関わらず、稼げる金額は自分が決めることが出来るというのがネットの副業です。月に100万円稼いでいる主婦の方も知り合いに居ますし、1時間も使わずに20万円稼いでいる人もいますし。

仮にいっぱい稼ぎたい。と言う方はその分取り組んだらいいですし、あまり使える時間が無いから、お小遣い程度で良いや。と言う事ならその分取り組んだら良い話。

これだけ融通が利く副業や仕事と言うのは、ネット副業以外ないんじゃないかな。って言うほどのビジネスがネットビジネスだと思うんですね。

これまでの時代であれば、1〜2時間しか仕事に使える時間が無いのなら働くことは出来ませんでした。ただネットが発達した現代では、そんな隙間時間すら有効に活用することができるんですね。

本当にネットを使った副業なら数時間しか使えなくても稼げる様になるの?って当然疑問に思っている人も居ると思うんですね。そんな方の為に実際に売れた証拠をお見せしますね。

参考記事:「在宅で安全に副業をやりたい人が絶対に知っておきたい48個のまとめ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-16-29-52

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-16-30-00

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-16-30-06

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-16-30-13

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-16-30-18

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-16-30-26

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-16-30-34

これらはネットでの副業で売れた一部の商品例なんですが、これだけの商品だけでも5万円以上稼げています。ネットの副業のいわゆるせどりというネットビジネスですね。せどりって何?と言う方は、せどりとは?という記事を参考にして下さい。

しかもこれらを仕入れたときに使った時間は、1時間もかからずに見つけているので、仕事の隙間時間を使ったり、ほんの数時間を使っただけで仕入れられた物で、今はネットで仕入れることも出来るので自宅に居ながらでも出来るのがネットの副業です

ネットビジネスが副業に一番適している理由

これまでアルバイト、派遣、内職と、よくあげられる自宅にいながら数時間で出来る仕事を見て来ました。

アルバイトでは、移動や交通などの時間の問題。

派遣では上記に加え、肉体的な疲労の問題。

内職では、単価の安さの問題。

これらの問題を抱えていたので、自宅にいながらする仕事としては、適さなかった訳です。

一方で、ネットビジネスであれば、パソコン1台あれば、どこでも仕事が出来るので、アルバイトで問題だった「時間」という問題は解決することが出来ます。

また、派遣で問題だった、「肉体的な疲労」に関しても、自宅のデスクで仕事ができるので、肉体労働するよりも遥かに軽減されるでしょう。

そして最後の内職での問題点だった「単価の安さ」

これはネットビジネスであれば、「自分で頑張った分だけ」報酬が上がります。

上記であげたように、1つの商品でサラリーマンの1日の給料分を稼ぐことだって出来る訳で、1個0.1円とか、100個シールを貼って1円と言った単価とは全く違うわけです。

その証拠に、この副業のネットビジネスから独立している人もいますし(ボクもその1人)、会社を立ち上げて億を超える年商を叩き出している方もいます。

社員も雇わず、税金対策で法人化したというのも、ネットビジネスの業界では結構一般的。

もちろん、「起業する」とか「独立する」って高い志でやる必要はありませんが、「自分が頑張った分だけ」っていう報酬の上限は特に無い訳です。

ボクは内職から独立したって言う人はあまり聞いたことはないので、そう言う意味でも「単価が低い」という問題をクリアしているんだと思います。

なぜ、そんなにもネットビジネスは稼げる?

7人に1人が副業の実践者!?貯金額を増やすには副業が必須の時代だった!」こちらの記事に書いた背景から、ネットビジネスを始める人が多くなっている昨今。

そこで疑問に思うのは「なぜ、ネットビジネスは稼げるのか。」

ここがあまり腑に落ちない人も多いはず。

これを簡単に表すと、魚が一杯いるポイントで釣りをするのか、魚が全くいないポイントで釣りをするのか。

コレの違いです。

今やインターネットユーザーは増える一方で、日本でも1億人のユーザーがいるとさえ言われている時代。

だれしもがインターネットに繋がるデバイスを持っていて、だれもがインターネットで手軽に買い物が出来ます。

Amazon、楽天、メルカリ、ヤフオク。

買い物が出来る場所って言うのはいっぱい増えている訳です。

じゃあ、過疎化してしまった商店街で売るのと、1億人お客さんがいるインターネットで売るのと、どちらが売れやすいか。

こう考えると、間違いなくインターネット上の方が売れやすいでしょう。

こうして、インターネットを活用する人が圧倒的に増え、これからは「ネットで買い物をすることが当たり前の時代」になって行きます。

だから、ネットビジネスが儲かりやすいってことなんですよね。

だからといって、もちろん簡単に稼げるって訳じゃありません。

その為に勉強することは大切だし、努力することも大切です。

ただ、その努力って言うのが、間違いなく発揮されやすいことは確かです。

手軽に自宅にいながら取り組める副業2選

じゃあ、どんなものがネットビジネスとして、自宅にいながら取り組めるのか。

副業の種類に関して気になる方もいると思います。

まあ、ネット副業の種類に関しては、「【保存版】これを見れば全て分かる!ネットビジネスの全種類と稼ぎやすいネットビジネス相関図!」でも伝えている通り、結構多くの種類があるので、挙げればそれこそキリがありませんが、今回のテーマは「1〜2時間しかない」という部分。

なので、1〜2時間しかないのなら、この2つをピックアップするかな。というネット副業2選を紹介しておきます。

不要品を売ってみる

まず、1〜2時間しか、時間が使えない場合に筆頭に上がるネット副業は、「不要品販売」ですね。

これが5万円!?ヤフオクで意外に高く売れる物とヤフオクで稼ぐ方法を大公開!

ボクはこの記事でも取り上げている通り、ヤフオクで不要品を売ってみた1ヶ月目で、10万円ほど稼ぐ事が出来ました。

実際に、インターネットを介して、日本中の人に問いかけてみると、本当に意外な物が高く売れたりします。

また、家に眠っていてほとんど使わないガラクタみたいな物でも、「欲しい人」にとっては、価値ある物だったりします。

(上記の記事で5万円で売れた物なんて、まさしくそれでした。)

ヤフオクはだれであっても登録する事は出来るし、出品するのも指して難しくありません。

参考記事:「【図解付き】2ステップで簡単!ヤフオクへの登録方法を分かりやすく解説。

仕事帰りの空いた1〜2時間で、ヤフオクへも使わなくなったものを売ってみてはいかがでしょうか。

データ入力、タイピングをする

また、仮に1〜2時間しか副業をする時間がない。

という場合に、おすすめで挙げられるのは、クラウドソーシングから仕事を探す。ということですかね。

クラウドソーシングとは、ネット上で仕事を探したり、募集したりするサイトの事。

こちらのサイトでは、いろいろな仕事内容が募集されています。

それこそデータ入力から、カンタンなタイピング仕事。写真を撮る。なんて仕事も合ったります。

もちろん在宅で出来る物がほとんどなので、「自宅で副業をしたい!」という方は、利用すると良いと思います。

データ入力やタイピングなどの在宅ワークの募集を見つける簡単な2つの方法!」実際にこちらの記事で、在宅ワークを探す方法や、条件のいい案件を探す方法を詳しく説明してるので、参考にどうぞ。

是非あなたの数時間しか使えないという短い時間を有効活用してもらえたらうれしいです。

オススメ記事:「ネットビジネスで副業7選。初心者が一番稼ぎやすいのはこれだ!

もし仮に、2時間以上時間が使える。という方であれば、こちらのネットビジネスから探してみるのも良いと思います。

色んな自宅で出来る副業を紹介しているので、面白いかもしれません。

まとめ

自宅に居ながら数時間で稼げる仕事とは

  • アルバイト、派遣は働ける時間が短すぎるため向いていない
  • 内職も単価が安くほとんど稼げない
  • ネットの副業をすることで自宅に居ながら仕事をすることが出来る

と言う結論です。そもそも1〜2時間でアルバイトや派遣をする。って言うのは、無理ですし、内職は単価が低いのが相場ですので、ネット副業以外無いのかな。って思いますね。

しかもネットの副業であっても月に100万円以上稼いでいる人も居ますし、数時間と言う短い時間であってもレバレッジが効くのがネットビジネスですので。(そこまで稼ぐにはそれなりの努力は必要ですが)

是非あなたの数時間を自宅で有効活用しながら、自分に合っている仕事が出来る様に応援しています。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超え、その後月収100万円を独立したノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の副業ノウハウ本のプレゼント付き


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする