このブログに訪れてくれたあなたに無料プレゼントを。

メンタルを即座に回復させるソクラテス式問答法。

今回はタイトルにある通り。

「メンタルを回復させる方法」に関して面白いことを知ったので、それをシェアしておこうと思います。

先に結論から伝えておくと、メンタルを回復させる方法というのは「ソクラテス式問答法」と呼ばれるもので、これを行うことによってメンタルが改善され、抑うつ症状が軽減されることが分かっています。

なので、メンタルがあまりいい状態ではない人や、少し精神的に疲れている人、または嫌な出来事があり落ち込んでいる人はぜひ試してみてください。

55人のメンタルを回復させた方法

ではさっそく。

ソクラテス式問答法が一体どのような効果があるのか。

そしてなぜソクラテス式問答法がメンタルの回復に効果的なのか。

はたまたソクラテス式問答法とは一体何なのか。

この部分を解説していこうと思いますが、これはオハイオ州立大学が行った研究がもとになっていて。

この論文では55人の被験者を集めてある実験が行われました。

この集められた55人の被験者はいづれも抑うつ症状を抱えていて、メンタルや精神面に少しダメージがある人達でした。

この人たちに対して「ソクラテス式問答法」を行ってもらい、16週間後にその抑うつ症状や精神状態をチェックしていく、ということをこのオハイオ州立大学は行っていったわけでした。

先ほどから挙げられているソクラテス式問答法というのは、古代ギリシャの哲学者「ソクラテス」からきているもので。

ソクラテスというのは、あらゆる知識人から「疑問」を投げかけては論破していく、ということを行っていた哲学者。

この人との対話の中で心理や真実、哲学などを見出していったことでも有名な人です。

いわゆるこの「疑問を投げかける」というのがソクラテス式問答法といわれるもので、これを「自分自身に問いかける」というのがこのオハイオ州立大学で行われたプログラムだ、ということなんですね。

先に結論から伝えておくと、このソクラテス式問答法を行った被験者はメンタルが大きく改善され、抑うつレベルもかなりの回復を見せたことが分かっています。

ソクラテス式問答法のやり方

では次に。

実際にどうやってソクラテス式問答法を行えばいいのか。

具体例を考えていくと。

「失恋」で落ち込んでいる人がいたとします。

そこに対して、どんどん深堀して質問していく。

「なんで落ち込んでいるの?」

そう自分に問いただしてみる。

「‐失恋したから。」

「失恋するとなぜ落ち込むの?」

「‐好きな人ともう一緒に入れないからだよ」

「じゃあ生涯好きな人はその人以外に現れないの?」

「‐そうじゃないけど、その人以上に好きになれる人が現れないと思うんだよ」

「その人以上に好きなれる人が現れないって、君は未来が分かるの?」

「‐いや。そんなことはないけど。」

「逆に世の中で失恋したことがない人っているのかな?」

「‐いないと思うけど。」

「初恋の人と結婚まで行った人っているのか?」

「‐それもごく少数だと思うけど」

「なら失恋しないほうが珍しいし、この先の未来に今よりも好きな人が現れる可能性のほうが高くないかな?」

「‐そうかもしれないけどさ。。。」

このように、「疑問で投げかける」ということを続けることが、ソクラテス式問答法になります。

大切なのは「いろんな角度から自分に問いかける」というもので、様々な視点から物事を見ることが大切になってくるわけです。

上記のような例の失恋の場合は、やはり1つの見方しかできない状態になっています。

そこで「この先これ以上に好きな人は現れない=君には未来が見えるの?」という風に例題では質問しましたが、1つの見方ではなく、様々な視点から質問を投げかけると、自分自身が何に悩み、何に苦しんでいるのか徐々に浮き彫りになってきます。

これこそがソクラテス式問答法のポイントで、抑うつレベルを下げ、メンタルを回復させた原因にもなっています。

やり方としてのコツは「周りの友人10人から相談されているor相談に乗ってもらっている」ということをイメージするとやりやすいかもしれません。

まとめ

少し長くなったので、最後にまとめておくと。

メンタルを回復させる方法はソクラテス式問答法。

ソクラテス式問答法を16週間行った人は、抑うつレベルが下がり、メンタルの回復が確認された。

ソクラテス式問答法というのは、禅問答のようなもので、「質問を投げかけ続ける」というもの。

そしてオハイオ州立大学では、ソクラテス式問答法を自分自身に行うことで欲つレベルが改善され、メンタルの回復が確認された。

このため、ソクラテス式問答法を自分自身に行うことによってメンタルの回復が期待できる。

またこのソクラテス問答法を行うコツは「様々な視点、角度から質問する」というもので、「色々な友人から質問される」というシーンをイメージするとやりやすい。

まとめるとこんな感じですね。

このソクラテス式問答法というのは、メンタルを回復させるだけじゃなく、クリエイティブシンキングなどの能力が向上されるので、かなり効果的だと思います。

ぜひ試してみてください。

 

最後まで読んでくれたあなたに。

副業、ネットビジネスなどで稼ぎ、自由になるにはどうすればいいですか。

そんな質問を数多くもらいましたので、この1つの記事にまとめました。

平凡なサラリーマンが月収100万円稼いだ方法のすべてをここに。

気になる方は、ぜひどうぞ。


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする