このブログに訪れてくれたあなたに無料プレゼントを。

アフィリエイトで稼ぐために絶対に必要な3つのスキルとは。

今回はタイトルにある通りなんですが、以前メルマガ読者の方から「アフィリエイトで稼ぐために必要なスキルって何があるでしょうか」ってな質問をもらったんですね。

なので今回は「このアフィリエイトにおける必須スキル」に関して解説していこうと思うんですが、まずはじめにこの質問をくれた方をちょっとほめていいですか?

めちゃくちゃいいと思います。

アフィリエイトってマジで「誰でも稼げる」って謡われることが多いんで、「スキル」とかが重要だって認識されづらいんですよね。

でもこの方はきちんとスキルが重要だって認識しているので、「努力しなければ稼げない」ってことを熟知しているっていうのが、質問を見て取れる。

この「稼ぐためには努力を惜しまない」っていうスタンスが僕はめっちゃ好きで、応援したくなるんですよね。

ちょっと脱線しましたが重要なことなので、伝えておきました。

ライティングスキル

では早速。

アフィリエイトで稼ぐために必要なスキルの一つ目は「ライティングスキル」ですね。

まあこれは言わずもがなっていう感じがしますが、巷で言われるライティングスキルとはちょっと違っていて。

というのも、ライティングスキルには2種類のライティングスキルがあると思っています。

  • SEOライティング
  • セールスライティング

それがこの2つの。

アフィリエイトで稼ぐためには、ただ単に「ライティング」といっても、2種類を使い分ける必要があるし、この2つのスキルをもって、ライティングスキルって言えます。

そして基本的にネット上や書籍なんかで「ライティング」とかって調べると、PASONAの法則だとか、QUESTフォーミュラ的なものがわんさか出てきます。

ただこれらはすべて「セールスレター」を書くための一つの型のようなもので、上記でいうところの

  • セールスライティング

に当たるものなんですよね。

しかし、アフィリエイトを実践している人ならわかると思いますが、9割ぐらいは「セールスをしないライティング」を行っているわけで、頻度としては

  • SEOライティング

の方が圧倒的に多いわけです。

SEOライティングと言いましたが、メルマガを発行している人であれば、メルマガの原稿なんかもこれに当たります。

要するに「読まれるための文章作り」が、このSEOライティングに当たるわけですね。

セールスをするための教育ライティングだったり、知識やノウハウを伝えるためのライティングだったり、価値観を共有するためのライティングだったり、SEOで上位表示させるためのライティングだったり。

セールス以外のライティングをすることが、実はアフィリエイトでは9割以上を占めていて、読んでもらうためのライティングスキルが必要になるわけですね。

なので、これはアフィリエイトをするうえでは必要不可欠なスキルだと思いますね。

マーケティングスキル

そして2つ目はマーケティングスキルですね。

マーケティングってめちゃくちゃ範囲が広いし、その定義もあいまいなことが多いので、少し難しい部分ですが、具体的に言えば、

  • ジャンル選定
  • ターゲット設定
  • どのキーワードを狙うか
  • バナーの広告配置

アフィリエイトにおいては、これらの要素を導くために、マーケティングのスキルが必要になってきます。

例えば「どのキーワードを狙うか」という部分に関しても、ビッグキーワードをストレートに狙いに行くのか、それともズラシてスモールキーワードを狙いに行くのかで全く戦略が変わってきます。

後、ロングテールのキーワードを狙うのか、ショートテールのキーワードを狙うのかによっても、狙うポイントは変わってくる。

また、アフィリエイト記事への誘導導線をつなげる際に、適切な広告の配置はどこなのかテスト検証するというときにも、やはりマーケティング必要になってくる。

なので、アフィリエイトをするうえで、このマーケティングスキルっていうのは必要不可欠なスキルだと思いますね。

そのうえで、このマーケティングスキルだけ範囲が広いので、オススメの勉強方法を伝えておくと。

これはもう「事例」で学んでいくのが一番いいと思います。

どんなビジネスでも市場でもジャンルでもよくって、事例を見て「何をどう狙い、どう改善していったらうまくいったのか」という事例を何個も何個も見ていく。

そうすると、自然と「自分のアフィリエイトサイトはもっとこうした方がいいんじゃないか」っていうのが見えてきたりするんですよね。

一長一短に身につくスキルじゃないんですが、一つ一つ勉強していくと、めちゃくちゃ成果につながるスキルですし、たぶんですけど一番「力になっている」って実感する分野でもあると思うので、ぜひ学んでおくことをおすすめしますね。

データ分析のスキル

あともう1つ重要なのは「データ分析のスキル」ですね。

ビジネスをするうえで、データ分析のスキルは絶対に身に着けておいた方がいいスキルです。

っていうのも、もし仮にアフィリエイトで稼げないとするのであれば、それはどこかに穴があるということになるわけです。

アクセスが少ないのか。

アクセスは来ているが、売り上げが少ないのか。

色々な理由から、アウトプットとして吐き出される結果というものがあるわけですが、いづれも「数字」という指標で、表してくれているわけです。

仮に、アクセスが少ないのであれば、それはアクセスを伸ばすという施策を取る必要があって、

  • 適切なキーワード設定
  • ターゲティング
  • 記事構成

こうした改善点を導けるわけですし、もし仮にアクセスは来ているが、売り上げが上がっていない場合は、

  • アフィリエイトリンクへの誘導が悪いのか
  • レビュー記事への誘導が悪いのか
  • 商品の成約率が低いのか

こうした問題点が導き出せるわけです。

そしてこれらの問題点はすべて数字にして、表示できます。

なので、データ分析ができれば「どこが問題で、どこを改善すべきなのか」っていうところがおのずと見えてくるので、仮説検証しやすいんですね。

背中がかゆいと思っているのに、足をかいてもかゆみが取れないように、適切な原因に対して改善を図らないと効果が表れないのと一緒で、適切な改善個所を見極めるためにデータ分析スキルっていうのは、アフィリエイトにおいても必須スキルだと思いますね。

まとめ

ちょっと長くなったので最後にまとめておくと。

アフィリエイトで稼ぐために必要なスキルは

  • ライティングスキル
  • マーケティングスキル
  • データ分析スキル

この3つは必要不可欠といってもいいレベルで重要なスキルだと思います。

そしてこうして見比べていくと、アフィリエイトっていうのは、ほとんど普通のビジネスモデルと変わらないなっていう風に感じますね。

なので冒頭に伝えた「誰でも稼げる」っていうのは間違っていることが分かるし、それは「起業すればだれでも稼げる」っていうことと同義語なので、そんな甘い世界じゃないっていうことも証明していることになりますね。

いづれのスキルも一長一短に身につくものじゃないですが、少しづつ勉強していけば目に見えて結果は変わってくるので、ぜひ勉強していってみてください。

では。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業、ネットビジネスなどで稼ぎ、自由になるにはどうすればいいですか。

そんな質問を数多くもらいましたので、この1つの記事にまとめました。

平凡なサラリーマンが月収100万円稼いだ方法のすべてをここに。

気になる方は、ぜひどうぞ。


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする