習慣化させることの本当の力を、あなたはまだ知らない。


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

最近習慣化って大事だなって、常々思います。

多分目標に直結する事柄を習慣化することができたら、叶わないことって無いと思います。

多くの人が、「習慣化」の大切さを説く訳ですが、意外に習慣化の力を信じている人が少ないのも事実です。

だからちょっと残念。

それは、目覚ましいパワーを「習慣化」することが持っているからです。

だから今一度習慣化する大切さを、ボクは痛感したのでした。

   

習慣とは費やす時間の多さである

例えば、時間=お金

そんな風に、言われることがあります。

タイムイズマネー、なんて言葉もあるぐらいです。

お金とは価値と価値の交換であり、価値とは時間のことを指す訳ですね。

だから時間=お金という風に言われる訳です。

そして、また「価値」というのを言い換えると「力」と言い換えることもできます。

時間=力という訳ですね。

これはもう引退した、島田紳介が言っていたことですが、若手芸人に吉本の養成所でセミナーをしたとき。

「今僕は、君たちの年齢に戻れるなら1億円以上払ってもいいと思っている。

20年若返るなら、1億円以上のお金を払う価値があると思っているのね。

そう考えると、今君たちは、1億円分の若さと時間を持っているのと同じこと。

その1億円を無駄にするのも、こうして芸人として、大成する為に投資するのもどっちでもできるってこと。だからぜひ無駄にしないでほしい。」

そんな風に言っていました。

これは時間=お金であり、時間=力である。

そんなことを説いていた訳でした。

副業から月収100万円を超え独立した軌跡を全て記した1冊を今だけ無料でプレゼントしています。興味があればどうぞ。      

習慣化させることで、10日で4倍以上の効果が出る

じゃあ、24時間という1日の時間がある中で、1時間=1の力があると、考えてみると、

1日で費やせる力は24の力ということになります。

もちろん睡眠している時間もあるので、厳密には24ではないので、8時間寝たとして、少なくとも16の力を持っていることになります。

「16ある力を、どうやって分配するか」

これが平等に与えられた時間という存在の中で、唯一与えられた「自由」な訳です。

「勉強しよう」

「スキルアップしよう」

そうやってなんとなく決めた事柄って、実は時間にするとそこまで多くはなく、わずか1時間程度なものです。

力で言えば1のパワーです。

それは習慣化されていない、「顕在的な発想」だからですね。

それが習慣化された事柄であれば、1日平気で4の力を付けることさえできます。

習慣化されていれば、潜在的な発想なので、取り組んでいても辛くはなく、それが「当たり前」の状態ですからね。

10日経てば如実に、その差は現れ、10の力と40の力。同じ時間を過ごしていても、30の力の差が生まれます。

このように時間を力と換算すると分かりやすく、物事は、「時間を費やすごとに上達する」ということを考えたら、「習慣化」に勝ることはないわけですね。

だから、習慣化することが、成功するか、失敗するかの道を分けるという風に言われる訳です。

【1000円→無料】開始2ヶ月で副業が本業を超えた禁断の道のりを全てこの1冊に。↓    

どう「習慣にするか」をやる前に考える

なのでボクは、何か新しくトライする時、必ず習慣化にまで落とし込むための行動パターンを決めてから発進します。

多くの人は、「なんとなくやることを決める」と思います。

ダイエットするために、運動しよう。

とか、

スキルアップのために勉強しよう。

とか。

でもこの決定事項って、その日その日の「1日」のやることを決めているだけに過ぎないので、習慣化するために大切な、「継続」ということは考えていないんですよね。

やること、つまりアクションには、「単発」と「継続」がある訳ですが、1日のやることを決めるというのは、単発に過ぎない訳です。

でもボクは、「習慣化させる為にやることを決める」様にしています。

なので単発的に、1日のやることを決めるんじゃなく、習慣化させるために、継続させるために、1日のやることを決めるようにしています。

目的が「やること」ではなく「習慣化」に重きを置いているということ。

多分これが、より早くなんでも結果を出すに繋がった、大きな考え方の違いなんだと思います。

終わりに

多くの人は、習慣化の大切さを聞いたことがあります。

でも多くの人は、習慣化の力を信じていません。

ただ、時間=力と考えると、習慣ほど費やしている時間が多い項目はありません。

つまり、「何を習慣化させるか」これが、あなたのゴールを決めるということなんです。

習慣の力は、あなたが思っている以上に多い。

ですから、何を習慣化させて、何に時間を費やすか。

ここを改めて見ると結果は大きく変わってくると思います。

それでは。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超え、その後月収100万円を独立したノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の副業ノウハウ本のプレゼント付き


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする