美容院でイメージ通りの髪型にならないなら、こうすればいい。


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

先日美容院に行ったとき、衝撃的な出来事が起こりました。

ボクの過去をご存知の方なら分かるかと思いますが、ボクはずっと両親に髪を切ってもらっていました。

この歳になってまでマザコン?ファザコン?

なんて意見もあるかと思いますが、自営業で美容院を営んでいた両親。

両親は髪を切るプロだったので、ボクは他の美容院に行く事は社会人を過ぎるまでありませんでした。

そこから両親の店は倒産。

幼少期から、大人になるまで髪を切ってもらっていた、ボクの第二の家であるお店は、今はもうなくなってしまいました。

ちっちゃいときから、心交わせる親に切ってもらっていたので、知らない美容室に行くというのは、今でも緊張してしまい、あまり心地のいい場所ではありません。

イメージとは程遠い髪型が鏡に映って泣けて来た。

そんな普通の方ならあり得ないであろう、緊張する美容院へと行った先日の事。

パーマをかけようと、ずっとここ半年伸ばして来ました。

「パーマを掛ける為にずっと伸ばして来たんです」

そう美容師の方に伝え、希望する髪型の画像を見せると、「了解っす!!w」ってな感じで
返答が帰って来ました。

特に細かいヒアリングがあった訳じゃないので、「あぁ!完璧に理解してくれたんだな!」

そんなプロ意識を感じ、その始めての美容師の方に全てお任せする感じで、カットとパーマをお願いしました。

美容師の方に全てを任せ、ウトウトと眠った後、完成に近づいた髪型をみてボクは驚愕しました。

ダンディな感じのパーマを画像で見せてお願いしたはずなのに、鏡の前に写ったのは、「ザザエさん」そのものでした。

(もちろんモデルが悪い事は否定しません。w)

でも、ダンディでセクシーなパーマの為に伸ばしていた髪はごっそり無くなり、短い髪の毛に無理矢理パーマを当てたから、いわゆるボンバーヘッドに。

男なら大泉洋。女ならサザエさん。

そんな髪型に。。。

じゃんけんをしないサザエさんが目の前に居ました。

多くの人は文句を言ったり、手直しを要求すると思うのですが、ボクはもう切った髪は
戻ってこないし、「了解っす!w」って希望の全てを理解して返事をしたのに、イメージと違う髪になってしまったこの美容師の方とは、相性が合わない。

ということで、即座に料金を払い、「もう行かない」と決意し、次の日には、別の美容院で、すぐに髪を切りました。

終わった事をくよくよ悩んでも仕方が無いし、「次にどうすればいいか」を考えるしかないので、イメージが違う髪型になってしまったことを特に悔やんだり、後悔したりすることはありません。

まぁでも、半年以上頑張って伸ばした髪が、一瞬にしてサザエさんになるのは、少しばかり心が痛みましたがw

んで。

前置きが長かったのですが、ココからが本題で。

美容院でイメージ通りの髪型って出来ないの?

ボクの周りからよく、「伝えたイメージと違う髪型になってしまった」

そんな美容室の悩みをよく耳にします。

今やコンビニの数よりも多い美容院。

差別化も難しくかなりレッドオーシャンな業界です。

ボクの両親も「替えがいくらでも効くもんだからさ」って、よく嘆いています。

そんな美容師業界でもボクはまだまだ手の施しようがあると思う。

大体美容院の価格帯は「低価格帯」、「中価格帯」、「高価格帯」と分かれる。

大手は大きな資金力を武器に一番市場が多い「低、中価格帯」を狙いにくる。

だから今から美容院を始めるとしたらボクは絶対に「高価格帯」を狙う。

そして「100%イメージ通りにあなたの髪型を創造する」

そんなコンセプトを元に、美容院を作ると思います。

「絶対にイメージ通りの髪型になる美容室」

ってのがあったら面白いと思いませんか?

必ずイメージ通りの髪型になる美容室があるのなら、いくらでも払う

ボクはサザエさんになる為に、カット代とパーマ代を払った訳ですが、もし仮にイメージ通りになれるのであれば、1万円払っても、2万円払っても、安いと感じます。

美容師の方にすれば、その場に来た一瞬の出来事ですがボクたちお客さんからすれば、何ヶ月も絶えて伸ばした髪の毛。

それが一瞬で崩れるのであれば、1万円だろうが、2万円だろうが安いと思う。

もちろん、イメージしたものと、希望する髪型っていうのが、出来ない場合ってのもあると思う。

プロの方から言わせれば、髪質や長さ、クセなんかも人によって違うので、全く同じ髪型には出来ない。

そう言うのかもしれない。

でも、コンセプトは、「絶対に【イメージ】通りの髪型になる美容室」

同じ髪型にするのではなく、同じイメージ通りにするのがコンセプトということ。

自分の髪のクセや、特徴を100%説明してもらって、「画像の髪型と同じにするのは難しいけれど、別のアプローチすれば近づけるかもしれない。」

そんな一人一人の特徴をしっかりとリサーチしてもらって切ってもらえるのなら、イメージに近づけるというのは出来るはず。

高価格帯とあれば、1人のお客さんに時間を費やせるので、ヒアリングに1,2時間かけたっていい。

少なくとも、今回のボクのような「了解っすw」って返答をもらったヒアリングよりは、満足度は増すと思う。

今アプリなんかでも、自分の写真と髪型を合成出来るアプリもあるぐらいで、ヒアリングの中で、「カット後のイメージ像」を瞬時に作る事も出来るはず。

きちんと話を聞いてもらった上で、自分のクセや髪質を理解した上で、イメージに近づけてもらえるのなら、この上ないサービス。

「100%イメージ通りにあなたの髪型を創造する」

そんな美容師があったら面白いなぁ〜。

なんて自身がサザエさんの髪型になったときに思いました。

終わりに

どんなレッドオーシャンの業界だろうと、どんなにすき間が無かろうと、1つのアイデア、1つの工夫でどうとでも戦う事は出来ます。

ボクが学生の頃に、今の知識やスキルがあったなら、親の命でもあった美容室を少しは助けられたんじゃないかなぁ。って感じました。

「なんで髪を切るときって自分のイメージと全然違う仕上がりになるんだろう」って最近思った出来事でした。

それでは。

P.S.

1000円が9800円に変わる仕入れ先、業界の約6倍以上の利益額を稼ぐ超高利益せどりのノウハウ、副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超えたノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の超高利益せどりノウハウ本のプレゼント付き

当ブログに始めて訪れた方にオススメ記事

秘伝の"超絶"高利益せどりノウハウを無料プレゼント!




運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする