ブログってhtmlとかcssとかを覚える必要ってあるの?


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

以前読者の方から「ブログを始めたいのですが、htmlやcssと言ったものが一切分かりません。どうすればいいでしょうか?」

という質問をいただきました。

まあ、ホームページとかサイトとかを作成する際に、htmlやcssが必要になるってイメージを持っている人が大半なので、ブログにおいてもhtmlやcssを覚える必要があるって考えている人も多いでしょう。

ただこれって大きな勘違いなんですよね。

今はサイトやホームページを作る際ももちろん、ブログを作るときに至ってもhtmlやcssを覚える必要ってほとんどありません。

僕の場合、必要な時が来れば、ググってコピペで終了です。

今でも超カンタンな太字とかリンクとか(リンクも0からはタグが作れませんのでコピペw)ぐらいしかhtmlはわからないし、cssに至っては皆無です。

それでもできます。

なので結論から伝えると、ブログにhtmlやcssは一切に覚える必要はないっていうことを最初に伝えておきます。

   

サイトやホームページではhtmlは必要?

まずブログにはhtmlは必要?ってことですが、今どの企業であってもサイトやホームページはワードプレスで構築している方がほとんどです。

んで。ブログに関してもワードプレスで構築している。

そう考えると、ブログ、サイト、ホームページ。どれを取っても「一緒」ってことなんですよね。

いわば「用途」の問題で、呼び方が変わるみたいな。

つまり、ブログにhtmlやcssが必要なのか?っていう質問は、ワードプレスを構築していく際に、htmlやcssの知識や技術は必要なのか?

っていう議題に置き換えられるわけです。

ただ、これは前出した通りで、このブログ自体もワードプレスで作っていますが、htmlやcssを施したことは一回もありません。

つまりサイトやホームページ、ブログに取っても必要ないということ。

副業から月収100万円を超え独立した軌跡を全て記した1冊を今だけ無料でプレゼントしています。興味があればどうぞ。      

有料のテーマを使えばデザインは最初からかっこいい

僕自身htmlの知識やcssの知識が皆無なんで、ネット上でめちゃくちゃ詳しい人を見つけると普通に「すげー!」ってなります。

でもブログとかを運営する目的って、そこじゃなくて「稼ぐこと」にあると思っています。

そう考えると別にhtmlやcssがなくっても稼ぐことは全然できてる。

なら、必要なくね?ってことが言えるわけですが、実際にワードプレスの場合、いろいろテーマを選択できるわけです。

有料なものから、無料のものまで。

んで。

無料のものでもある程度かっこいいテーマは十分にあるし、かたや有料のテーマを買えば、それこそ企業のサイトやホームページとなんら遜色ないブログが構築できたりします。

このデザインを1から作るために、htmlやcssを学ぼうとしたら、有料のテーマがあるぐらいなので、こっちでマネタイズできそうなレベル。

つまり何が言いたいのか?っていうと、「稼ぐ」ってことが目的なのであれば、この「お金を稼げるぐらいの職人技が必要なhtmlやcss」を学ぶのは至極遠回りってことです。

それならば、一瞬でかっこよくできる有料テーマを買ってしまったほうが、圧倒的に安上がり。

また無料のものであっても、かなり洗練されたかっこいいテーマは無数に存在するので、そこにこだわるのは違うかなって感じますね。

【1000円→無料】開始2ヶ月で副業が本業を超えた禁断の道のりを全てこの1冊に。↓    

ワードプレスはカスタマイズが簡単にできる

また、テーマとしての土台を選んだのなら、あとは自分好みにカスタムしていくわけですが、このカスタムする際もhtmlやcssを使う。

サイドバーの装飾であったり、h2タグの装飾であったり。

でも、ワードプレスを使えば、ここら辺のカスタムは一瞬です。

これもまた有料のテーマ無料のテーマによって外観のかっこよさは変わってきたりしますが、有料のものであれば微調整もかっこよく治る外観をすることができる。

無料のものであってもなんら遜色ない。

そして、そのカスタムする際は、よくわからんタグや言語を入れる必要はなくって、全てマウス操作です。

ワードプレスの管理画面から、「外観→カスタマイズ」を選択すれば、大体のことはクリック1つで変更可能です。

だから、ますますhtmlやスタイルシートなどは、学ぶ必要はないし時間の無駄だなって感じがしますね。

僕のコピペ法

まあ、それでも最低限cssは弄る必要があるわけで。

(htmlはほとんどないかな)

ちょっと、デザイン的に「色を変えたいな!」とか。

h2タグを変えたいなとか。

ヘッダーを文字じゃなく、画像に装飾したいな。みたいな感じで、多少なりcssを触れるときってあるわけですが、そういう時も僕は全て「コピペ」です。

ブログ運営において、記事をコピペするのはご法度ですが、「多少のデザイン」なんかはコピペで十分だと思います。

むしろそういうスタイルシートのブログ記事を書いてくださっている方は、「コピペ用にどうぞ」って感じで、タグを書いてくれているブログもありますし。

「かっこいいな!」っていうデザインのものがあれば、そのタグをそのままコピペして、ワードプレスに貼り付けて、デザイン変更は終了です。

せいぜいcssを使うのは、これぐらいの話。

だから、hiddenとか、bottomとかいまだによくわからないし、どこを指定するものなのかもわからない。

でも、結局「思い通りか、そうじゃないのか」っていう違いでしかないからコピペで十分なんですよね、デザインなんか。

だから僕のコピペ法は、グーグルに聞いて、「h2カスタムワードプレス」みたいに検索して、思い通りのデザインがあればそれをコピペして自分のブログに反映させる。

それだけで、十分なデザインは施せます。

htmlはほとんどいじらないので、調べることもしません。

ですから、プロとしてデザインを専攻するという方以外は、さほどhtmlだとかcssって覚える必要もないですし、そこらへんのプログラミング言語とかit用語とかに疎くても、ネットビジネスで稼いでいる人はごまんといますから、別のところに注力したほうがいいと思いますね。

終わりに

要するにこれって何を目的にするのか?っていうことなんだと思います。

もし仮に、ブログなどのデザインを仕事にしたい。っていうことであれば、当然cssとかhtmlとかは学んだほうがいいですし、それが専攻すべきことです。

ただ、もし仮にブログで稼ぐっていうことが目的なのであれば、デザインやカスタムなんてものは2の次3の次で十分で。

むしろ、そこはある程度投資すれば、自分よりもはるかに優れた方が、カッコイイデザインなんかをすでに世に出してくれているわけですから、1から学ぶよりもはるかに効率的。

こういった有料のテーマを買うことで、個別に質問をして対応してくれる会社や個人の方もいらっしゃいますし。

初心者が1からデザインやカスタムのことを学ぶことが目的ではないのに、全てをやり尽くそうって考えるのは、はるかに遠回りなことだと思いますね。

ですから、「何を目的にするのか?」っていうところで、htmlやらcssやらを学ぶか否か。ってところが別れてくるんだと思いますね。

あまり無駄な遠回りはしないことをお勧めします。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超え、その後月収100万円を独立したノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の副業ノウハウ本のプレゼント付き


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする