ブログで稼ぐ全てである6ステップをこの記事1つに詰め込みました。


Amazonランキング1位本「僕の辞書から就職が消えた日」著者のちゃんこまです。

「ブログで稼ぐには一体どうしたらいいのか」という質問をよく頂くので、この記事一つで解説していきたいと思います。

実際にボクもブログ運営を行ってきて、一般的には驚かれる数字を稼いでいます。

これはさほど自慢するものでもないし、気になる人だけが実績欄を確認すればいいので、とかくいうつもりはありませんが、月収で7桁ぐらいブログで稼ぐことができています。

7桁っていうと月収100万円ぐらいですね

一応これだけ実績がある奴が教えるよ。ということ念頭においておきたいので、伝えましたが、ブログで稼ぐって聞くと一般的には「何やら難しそう。」って感じる人が大半なんですよね。

でも実際にブログで稼ぐためにやるべきことって、そこまで多くなくって、6つぐらいしかありません。そのうち大半は最初に決めるべきベースなので、ブログ運営を始めてからは2〜3個ぐらいしかないんですね。

そんなブログで稼ぐための6つの手順を解説していこうかなと思います。

   

ブログで稼ぐための6つの手順

冒頭にブログで稼ぐためには6つの手順があると伝えました。

その6つの手順っていうのは、

  1.  WordPress でブログの土台となるものを作る。
  2. 売る商品を決める
  3. 売りたい商品に興味がありそうなターゲットを考える
  4. 興味がありそうなターゲットが知りたい内容を記事にする
  5. 売りたい商品のクロージング記事を書いていく
  6. 各ブログ記事からクロージング記事に誘導する

大まかにブログで稼ぐには、この6つのステップを踏む必要があって、この6つがブログで稼ぐために必要な全てになります

そして、最初の3つの

  1.  WordPress でブログの土台となるものを作る。
  2. 売る商品を決める
  3. 売りたい商品に興味がありそうなターゲットを考える

これらは最初に決めるべきブログ運営のベースです。

つまり、一番最初に決めてしまえば、ジャンルを増やす、横展開する、以外にさほどやることはありません。

なので、最初にこれら3つのステップを経てしまえば、やることは、

  1. 興味がありそうなターゲットが知りたい内容を記事にする
  2. 売りたい商品のクロージング記事を書いていく
  3. 各ブログ記事からクロージング記事に誘導する

この3つの繰り返しなんですよね。

ブログで稼ぐってさほど難しいことではなく、シンプルなことの繰り返しです。

結構地味で、かなり稼いでいる人は「何やら特別なことをしてるんじゃないか?」って疑問んを抱きそうですが、本当にこれらしかやっていません。

ですので、ブログで稼ぐって難しいことでは全くないんですね。

副業から月収100万円を超え独立した軌跡を全て記した1冊を今だけ無料でプレゼントしています。興味があればどうぞ。      

ステップ1:ワードプレスでブログを立ち上げる

では、まず土台となるステップ1のWordPressを使う。このことから解説していきます。

そもそもブログっていうのは WordPress で構築されることが、今では大半になってきています

実際にGoogleでも「WordPressが検索順位に影響をもたらす」という風に発表していることもありますし、今では企業であったり個人のブログでもWordPressが使われるようになっています。

ほとんどのサイトがWordPressを使って構築している理由

じゃあ、なぜWordPressがブログ運営に適しているのか?っていうところですが、先ほども説明した「検索エンジンのGoogleにいい影響をもたらす」というのが1つ目の理由。

その他にもWordPressを浸かる理由はあって。

ブログには無料ブログと、そうではないワードプレスのブログがあるわけですが、無料ブログっていうのは。ドメインやサーバーっていうのをブログサービスから借りている状態になるんですね。

無料ブログの代表格であるアメブロで言えば、アフィリエイトであったり商用利用っていうのは禁止されているので、ブログで稼ぐにはそもそも向いていないと言えます。

一方でWordPressっていうのは自由にカスタマイズすることも出来ますし、当然商用利用できるということなんで、ブログで稼ぐには第1にWordPressが向いてるという風に言えるわけですね。

削除されるリスクが少ない

また、WordPressでブログを構築してくこととは、独自ドメインやレンタルサーバーを使うことを意味するので、「他者依存」がほとんどなくなります。

一般的なブログの場合は、ブログサービスを提供している会社からドメインやサーバーを借りていることになるので、運営元のさじ加減で、いきなりブログが飛んだりすることがあります。

一方で、ワードプレスの場合、自身でサーバーやドメインを契約しているので、いきなりサイトが飛んでしまうリスクを極限にまで下げることができるわけです。

ですから、ブログ運営をして「ビジネス」をするのであれば、ワードプレスでブログを立ち上げることが「必須」ということが言えるわけですね。

【1000円→無料】開始2ヶ月で副業が本業を超えた禁断の道のりを全てこの1冊に。↓    

ステップ2:売る商品を決める

ブログで稼ぐために大切になってくる2つ目の要因が、「売る商品」を決めるということです。

なんで先に売る商品を決めるのかって言うと、ビジネスってのは基本的に「逆算して考える」ことが大切になってきます。

売る商品を先に決めることがなぜ大切なのか

売る商品が決まらないと、どういったお客さんをターゲットにしていくか、そしてそのターゲットがどういった興味を持っているのかっていうところがつかめないので、まずゴールを設定する。

そのゴールっていうのはブログで言えば売る商品を決めるということにあたるので、売る商品を最初に決めることが先に決めることということ。

だから逆算で考えて、「何をどう進めていいのか」っていうのを見極めるために。売る商品を先に決めておくということが大切になってくるんですね。

何を売ればいいの?

まず先決して「売る商品を決めましょう」と言っても、なかなか決められない人も多いかと思います。

そんな方のために「アフィリエイトで即売する商品を見つける4つのポイント」の記事で売れやすい商品の特徴を書いています。

アフィリエイトの場合、売れない商品がないと言っても過言じゃないぐらい、販売できる商品は多岐に渡っています。

「そんなの大げさでは?」という方もいますが、アマゾンや楽天の商品もアフィリエイトできることを考えれば、「売れない商品がない」というのは決して大げさなことではないことを理解いただけるかと思います。

ステップ3:売りたい商品に興味がありそうなターゲットを考える

で、売る商品を決めたら「売りたい商品に興味がありそうなターゲットを考える」ということが次に進むステップになります。

一昔前の手法じゃブログでは稼げない

少し前の「ブログで稼ぐ」とか「サイトで稼ぐ」っていう風な方法であれば、商品のタイトルであったり「商品名」で上位表示をさせるのが一般的だったんですが、この方法ではASP企業は広告主があまりつかないやり方になってしまうんですね。

それもそのはずで自分が売りたいと思ってる商品を、自分の会社よりも他社のブログが上位表示してしまっているてあると、その企業から本来「買おう」と思っていたお客さんを食ってしまうことになるわけですね。

ブロガーは潜在客を集めるのが仕事

なので商品名で検索上位にあげたりだとか、広告で出向するっていうのは一昔前のやり方であって、アフィリエイターないしは、ボクらのようにブログで稼ぐっていうことであれば、お客を集めて「広告主の広告サイトへ誘導してあげる。ということが大切になってきます。

なので「売りたい商品に興味がありそうなターゲットを考えて」その次につながる興味がありそうなターゲットが知りたい内容を「記事にする」

そうすることが大切になってくるわけですね。

ステップ4:ターゲットが知りたい内容を記事にする

続いてブログで稼ぐための4つ目のステップは、先ほど決めた「ターゲット」が知りたい、または興味を持っている内容を記事にする。ということです。

例えば、一連の流れを考えてみると「ダイエット関連の商品を売る」という風に決めたとします。

次に考えるのが、「売りたい商品に興味がありそうなターゲットはどういった人なのか」を考えてみます。

どんな人に向けてブログを作っていく?

例えば、「仕事で忙しくてなかなか運動する時間が取れないサラリーマン」なのか、はたまた「子育てで忙しくって体型維持であったり、美容であったりを考えられない主婦の方」であったり。

売りたい商品が決まれば、様々なターゲットが想像できる訳です。

そのターゲットを考えたら、その人が興味ありそうなターゲットが知りたい内容を記事にしていくわけですね。

その人は何に興味を持って検索してる?

例えば、「運動できないサラリーマンの方」であれば通勤中に気軽にできるダイエット法というのは、すごく気になるわけですね。

その他にも、「忙しくても健康的になれる食事方」であったり、ダイエットに興味があるって言うことは、それに通ずる「食事」であったり「体調管理」であったり。

はたまた「筋トレ法」であったり、少し逸れたことにも付随して興味があるわけですね。

なので、その興味がありそうなターゲットが「通勤時間なおで仕事が忙しくて、なかなか運動する時間が取れない」だった場合、その人が知りたい内容を記事にしていくということが大切になってきます。

すると、すでにダイエットという売りたい商品に関して、興味を持っている可能性が高い人がブログにアクセスして来てくれるので、事前に決めた「売りたい商品」を買ってくれる確率が高くなる訳ですね。

だから、ターゲットが知りたい内容を記事にすることが4つ目のステップになってくる訳です。

ここまでが要するに集客の部分です。

そしてここからクロージングしていくという、要するにマネタイズの部分に入っていくわけです。

ステップ5:売りたい商品のクロージング記事を書いていく

ブログで稼ぐためのマネタイズっていうのは、クロージング記事で紹介してそのクロージング記事によって広告主のサイトにアクセスしてもらう。

そして商品を買ってもらうことで広告収入が入ってくるわけです。

ブログ経由で買ってもらって初めて、成果報酬が入ってくるわけですから、ブログ側からクロージング記事を通して、企業主広告主の方に誘導してあげる必要があるわけですね。

なので、その商品がいかに魅力的なのかっていう紹介をする、「クロージング記事」を書く必要があります。

読者の悩みを解決して上げる商品を提案する

例えば、売りたい商品が先ほどと同じくダイエットだった場合に、

「このサプリメントは新陳代謝を高めて脂肪を燃焼させる効果があります。だからこそより早く痩せる為には効果的です」

と言ったようなクロージング記事があったらどうでしょう。

そのブログ記事では「ダイエット」に興味がありそうなターゲットが知りたい内容を記事にしているので、そもそも興味がダイエットに興味がある人が集まっているわけですね

で、そこで、より「ダイエットを加速させる」ような商品があればターゲットのニーズ(痩せたい)にマッチングしていることになるので、より買ってくれる確率が高くなるっていうことなんですね。

リンクを貼るだけのアフィリエイトでは稼げない

また、ブロガーではアフィリエイトでマネタイズしている人が多いので、アフィリエイトで例えて話すと、また従来のマネタイズ方法がアフィリエイトの場合、「リンクを貼るだけ」の人が大半でした。

ブログにアクセスがあって、アフィリエイトリンクだけを貼っておけば、勝手に売れるだろう。みたいな。

でも、その方法では、成約率は高くないんですね。

お客さん(ブログに訪れたユーザー)にとって、「なぜその商品がいいのか?」「本当に効果があるのか?」という真実をより知りたい訳であって、ただリンクを貼っているだけで買ってくれる時代は終わりました。

リアルを語るから信用してくれて商品を買ってくれる

あなたもそうだと思うのですが、何かの商品を買おうと吟味していろいろ調べている時って、「本音はどうなの?」ってことが知りたいが為に検索してると思うんです。

あなたもそうだということは、ブログに訪れたユーザーも同じ。

だから1つのクロージング記事を書いて、「真実はどうなのか?」をきちんと伝えて上げる必要があるということなんです。

ブログとかネットとかって、顔が見えない反面、そこに人のリアルが詰まっています。

そのリアルを偽るようになった、ブロガーとして終わりです。ですから、クロージング記事によってその商品の「リアル」を届ける必要があるってことですね。

ステップ6:各ブログ記事からクロージング記事に誘導する

「商品を紹介するクロージング記事を書いていく」というのが、ブログで稼ぐためのマネタイズでは大切になってくることです。

そして、最後にクロージング記事を書いたら、最後のステップとなりますが、その個別記事からクロージング記事に誘導するリンクを貼っておくが重要になってきます。

各記事から来たアクセスを1ページににまとめる

もし仮にこのクロージング記事に誘導するリンクがなかった場合に、「役に立った」という風に記事を見ていくだけで、すぐに離脱していってしまいます。

もちろん、ブログがボランティアであれば、それでも問題ありませんが、「ブログで稼ぐ」という目的の場合、マネタイズできないと意味がないことになります。

これはザルに水を入れているのと同じで、ザルに水を貯めようとしても、全く貯まらないことになっていってしまいます。

なのでブログにアクセスしてくれたかたが商品購入に結びつきやすいように、目立つところに「クロージング記事へ誘導させるリンクを貼っておく」ということが大切になってくるということですね。

アクセス数が変わらずに3倍の利益にも変わる

またこれまでのブログのアクセスの集め方だと、従来のノウハウとは違い、「商品名」を上位表示させていないので、広告主に喜ばれるブログになります。

広告主に喜ばれるブログ構築だと、「特単」と言われる特別単価を設定してもらいやすくなるので、報酬も上がっていくことになります。

「1000円のアフィリエイト単価なのが、特別単価によって3000円になる。」ということは結構あるので、特単をもらえるだけで利益は3倍にも上がります。

「商品名」での上位表示ではなく、「商品に興味を持ったターゲットが気になる記事」というのはそういった利点もあるということですね。

広告主に左右されない

また、先ほどの従来の方法の「商品名」での上位表示のネックな部分は、広告主に左右されてしまうという部分です。

aspに登録している方は承知のことだと思いますが、アフィリエイトしている商品が販売停止になったり、アフィリエイトサービスが終了したりすることがあります。

もし仮に、「商品名」で上位表示している場合は、アフィリエイトが終了した途端に、収益は0になる訳ですが、今まで伝えて来たブログでの稼ぎ方であれば、商品に決まりはありません。

「ダイエット商品A」がなくなれば「ダイエット商品B」に変えればいい話なので、「広告主に踊らされなくなる」ということになり、最終的なブロガーのゴールである「自ブランド」を作ることができるということです。

まとめ

もう一度繰り返すと、

  1. WordPressでブログの土台となるものを作る
  2. 売る商品を決める
  3. 売りたい商品に興味がありそうなターゲットを考える
  4. 興味がありそうなターゲットが知りたい内容を記事にする
  5. 売りたい商品のクロージング記事を書いていく
  6. 各ブログ記事からクロージング記事に誘導する

まずブログで稼ぐには、土台となるWordPress を作る。そして売る商品を決める。その口にに売りたい商品に興味がありそうなターゲットを考える

4つ目に興味がありそうなターゲットが知りたい内容を記事にし、5つ目クロージング記事を書く。そしてクロージング記事からクロージング記事に誘導するように個別記事からリンクを設置する。

これがブログで稼ぐためのを全てになります。

最初にこれら3つのステップを経てしまえば、やることは、

  1. 興味がありそうなターゲットが知りたい内容を記事にする
  2. 売りたい商品のクロージング記事を書いていく
  3. 各ブログ記事からクロージング記事に誘導する

この3つの繰り返しになります。

全てこれらの作業の繰り返しで、派手なことをする訳でもなく、地味なことではありますが、ボクが7桁の月収を稼ぐ為にして来たことです。

ぜひあなたのブログ運営に役に立つことを祈っています。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超え、その後月収100万円を独立したノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の副業ノウハウ本のプレゼント付き


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま(※実績)

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする