このブログに訪れてくれたあなたに無料プレゼントを。

理解力と読解力を上げたいのならアクションゲームが効果的だと判明!

今回はタイトルにある通り。

「読書スキル」に関して、面白いことを知ったので、それをシェアしておこうと思います。

結論から言ってしまうと、読書スキルを上げたいのであれば、「アクションゲーム」をやることによってそのスキルが鍛えられるということが分かっています。

20人を集めてゲームをした結果

まずは根拠から。

これは2013年にパドヴァ大学が行った研究がもとになっていて。

この論文では、極端に読書が苦手な人たちを20人集め、2つのグループに分けます。

1つ目のグループは、特に何もしなかったグループ。

2つ目のグループは、ある特定のゲームをしてもらったグループ。

この2つに分けて、調査をしていくわけですが、2つ目のグループが行ったゲームというのが「レイマンレイビング・ラビッツ」というゲームでした。

これはいわゆるアクションゲームに該当するカテゴリーのゲームで。

このゲームを1日80分行ってもらい、計12時間プレイしたのが2つ目のグループの人たちでした。

そして

AとBとの2つのグループに同じく、読書スキルを測定していったわけですが、もうご存じの通り。

2つ目の「アクションゲーム」であるレイマンレイビング・ラビッツをやった人たちのほうが、読書スキルが向上していることが分かりました。

具体的に読書スキルというのは、読書スピードや理解力なんかを意味しています。

つまり、レイマンレイビング・ラビッツをやった人たちというのは、読むスピードが速くなったり、内容を早く理解することができるようになった、ということ。

そのうえで。

この研究というのは「被験者が20人」ということで、サンプル数が少ないように感じますが、「極端に読書が苦手な人」を集めて、この研究は行われています。

その「極端に読書が苦手な人」が効果があったわけなので、一定の効果量が確認されているわけなので、信ぴょう性はあるかと思います。

【速読】150人集めてフォトリーディングの効果を測定した結果w

またこの記事でも伝えている通り。

読書スピードや理解力は50~75%は遺伝子によって決まるとされているので、成果があったということは「効果は高い」とみることができるかと思います。

なぜゲームをしたら理解力が高まったのか

では次に。

なぜアクションゲームをすることによって、読書スキルを向上させることができたのか。

その理由に対して研究者が言っているのは、「アクションゲームをすることによって視覚注意力が上がったため」という風に結論付けています。

というのも。

読書が苦手というのは、何も活字が苦手だとか、文字を読むのが苦手なわけではなく。

本を読んでいる際に「目から入ってくる情報」に対して、注意力が散漫になることが原因だとされています。

だからいくら読書がすきなひとであっても得意な人であっても、注意力がそれることもあれば、それによって集中力が切れることもあります。

しかし、この視覚注意力がアクションゲームをすることによって鍛えられたため、読書においても注意力が散漫になることを防ぎ、その結果読書スキルも向上した、ということが言われているわけです。

好きなゲームで応用する方法

では最後に。

どうやってこの「視覚注意力を鍛えていけばいいのか」

この応用方法に関して解説、考察していくと。

当然研究に使われたレイマンレイビング・ラビッツをやるというのも1つの選択肢です。

ただ、この研究は2013年に行われたものなので、今は別のゲームも全然応用できます。

ポイントとなるのは「アクションゲーム」ということなので、必ずしもレイマンレイビング・ラビッツでなければいけないということはなく。

好きなアクションゲームをすることが、継続させるポイントで。

研究では「1日80分、計12時間」という時間から研究が進められていたことからもわかる通り「楽しく続けられるゲーム」であることが第一条件な気がしますね。

それを考えて考察すると。

アマゾンで見てみる感じ

  1. モンスターハンター
  2. アサシングリード
  3. The Last of Us

PS4ではこういった人気作が、アクションゲームに名を連ねるので、いいかもしれません。

続いてswitchなんかでも同じく見てみると。

  1. スマッシュブラザーズ
  2. スーパーマリオメーカー
  3. にゃんこ大戦争

ここら辺がアクションゲームのカテゴリーにあるので、ここから探してみるのもおすすめ。

またwii u でも調べてみましたが、switchと同じ作品と合わせて

  1. ゼルダの伝説
  2. スーパーマリオ

こういったのがアクションゲームに入ってくるので、いいかもしれません。

特に「スーパーマリオ」でいえば、脳トレにも効果的だということが分かっています。

脳に良い影響を与えるテレビゲームの特徴がこちら!マイクラやSPマリオなど

詳しくは上記記事のほうで解説していますが、変な脳トレよりも断然脳を鍛えるのにいい方法だということが分かっています。

スーパーマリオやマイクラなんかはおすすめです。

また「本当にゲームっていいの?」って考える人もいるかもしれませんが、実はゲームはかなりいい影響を与えることが、様々な研究で示唆されています。

TVゲームがもたらす恐ろしすぎる効果。バカになるって本当なのか。

この記事も併せてみておくと、さらに効果を高めると思います。

まとめ

ちょっと長くなってしまったので、最後にまとめておくと。

理解力や読書スピードを上げるためには、アクションゲームがおすすめ。

それは読書スキルが著しく低い被験者を集め、ゲームをしたグループと何もしなかったグループとを比べた時、ゲームをしていたグループのほうが理解力や読書スピードが向上したため。

それはアクションゲームをすることによって、視覚注意力を高めることにつながり、鍛えられたから。

だから、読書はもちろんのこと理解力や読解力を高めるのにも効果的。

まとめるとこんな感じですね。

ちなみに僕もゲームは好きで、アクションゲームはよくやっています。

なので最後の最後に僕の感想と体験談を伝えておこうと思います。

ちなみにアクションゲームで読書スキルが向上したか?って言われると僕的には実感がなく。

というか厳密には「効果が確かめられない」といったほうが正しいかも。

というのもゲームを始める前と始めた後の読解力を図ったわけじゃないので、何とも言えないわけですね。

とはいっても、読書は好きだしよく本は読みます。

でも今振り返ると小さい頃は読んでなかったし、ゲームもあまりやっていなかった。

ただ、大人になった今のほうがゲームはやるし、本は読んでます。

そう考えると一個人の感想ですが、効果はあるのかもしれません。

なので一回は試してみるといいと思います。

ぜひ参考にどうぞ。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業、ネットビジネスなどで稼ぎ、自由になるにはどうすればいいですか。

そんな質問を数多くもらいましたので、この1つの記事にまとめました。

平凡なサラリーマンが月収100万円稼いだ方法のすべてをここに。

気になる方は、ぜひどうぞ。


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする