このブログに訪れてくれたあなたに無料プレゼントを。

人間関係を15分で断ち切る断捨離術!なぜ人はムダを断ち切れないのか。

今回はタイトルにある通り。

人間関係を断ち切るための方法を知ったので、それをシェアしておこうと思います。

一応人間関係としましたが、実際には断捨離であったり、物が捨てれないということであったり。

そういったことにも応用が利くので、ぜひ参考にしてみてください。

まず結論から言ってしまうと、「マインドフルネス瞑想」

これが、人間関係を断ち切るために重要なことです。

なぜ人は断ち切れないのか

まずそもそも。

マインドフルネス瞑想が、なぜ人間関係を断ち切るのに効果的なのかを説明する前に、「なぜ人は断ち切ることができないのか」

ここから解説していきます。

これは例えば、買ってしまったけどもう着ない服が捨てられない、ということや、買ったけど読まなくなった本を「捨てられない」ということにも同じことが言えます。

いわゆる「勿体無い」という感情が、この断ち切れないという原因の大元になっています。

この「勿体無くて断ち切れない」ということを心理学的にサンコストバイアスという風に言います。

このサンコストバイアスがかかっているため、「せっかくお金を出して買ったのだから、捨てるのは勿体無い」という風に感じてしまったり。

はたまた人間関係においても、「付き合ってもあまりメリットがない」と感じているのに、誘われたら、なかなか誘いを断ち切れないということにつながってくるわけです。

この「勿体無い」というバイアスこそが、サンコストバイアスと呼ばれるもので、人間関係を断ち切るためには、このサンコストバイアスを解いていかなければいけない、というわけですね。

人間関係を断ち切るための方法

では、このサンコストバイアスをどうやって解いていけばいいのか。

その方法というのが、冒頭で伝えた「マインドフルネス瞑想」と呼ばれるものです。

これはペンシルベニア大学のシーガル教授を筆頭に行った2013年の論文が元になっていて。

(※参考文献

この論文によると、マインドフルネス瞑想の効果に関して検証していったわけですが、どうやらこのサンコストバイアスにも効果があるということが、この論文にて明らかになりました。

マインドフルネス瞑想っていうのを説明していくと。

瞑想は、なんとなくイメージができるかと思いますが、膝を組んで、手を膝の上に置き、目を閉じ、静かに深呼吸する、といういわゆるイメージする瞑想です。

そこにプラスして「マインドフルネス」ということが合わさるわけですが、いわゆるマインドフルネスというのは「ありのままを受け入れる」という意味になります。

つまりマインドフルネス瞑想というのは、自分という存在を客観的に見て、「瞑想」をしながら、「あ。今車が通ったな」だとか、「ちょっと背中が乾燥して痒いな」だとか。

そういった「身の回りの事象を受け入れる」という瞑想のことを、マインドフルネス瞑想と呼びます。

このマインドフルネス瞑想が、サンコストバイアスを取り除くことに効果があるとされ、このサンコストバイアスを取り除くことによって、自分や状況を客観視できるようになるため、「断ち切れない」という未練や勿体無いという心を、冷静に判断できるようになる、ということ。

マインドフルネス瞑想のやり方

実際にこの研究では、マインドフルネス瞑想の効果として15分程度の瞑想でも、効果があったと発表しているので、15分程度の瞑想を1日1回やるだけでも効果が期待できるかと思います。

具体的なやり方としては、瞑想の概念として「今ここに集中する」ということを基礎としているので、未来や過去のことを思い出しそうになったら、グッと引き戻し「今」に集中し直します。

それは「聞こえた音」でもいいですし、「体が感じていること」でもいいですし。

とかくポイントは「余計なことに集中せず、感じたことに集中する」ということ。

だからこそ、感じたことを「実況中継」する形でもいいですし、ポイントは「余計なことを考えない」ということがポイントになります。

実際にやってみると、「あれ?昨日のテレビで言っていた台詞ってなんだっけ?」だとか。「今日の夕方何食べよう?」だとか、余計なことを考えてしまいます。

ただそれをそのままにしておくのではなく、「今この瞬間に集中する」と、集中の対象を選択し直すことが重要。

これがやってみると結構難しい。

そのほかの瞑想の効果

でも、合わせて伝えておくと。

瞑想には、この「断ち切る」という客観的に自分を見る目を養うだけでなく、様々な効果が立証されています。

1日中集中しても疲れない脳を作るための具体的な方法。

疲れにくい体を作る良い習慣が見つかったよっ話。

これらの記事でも紹介していますが「疲れづらい体」を作る上でも効果が期待できるとされています。

メンタルを鍛える最強の方法とは〇〇である理由

良いサイコパスの特徴となる方法がわかったよって話。

メンタル強化に効果的な休日の過ごし方!気分転換やリフレッシュはほぼ意味ない!?

あとはイメージ通りだと思いますが、「メンタルを強化」することにも効果があるとされているのが瞑想。

また、リフレッシュ効果も期待できるとされているので「精神的に強くなりたい」という人には是非オススメしたいのが瞑想です。

まとめ

つまりまとめておくと。

人間関係を断ち切れないのは、サンコストバイアスがかかっているため。

このサンコストバイアスを軽減する効果があるのが、マインドフルネス瞑想。

マインドフルネス瞑想を15分を行うことで、サンコストバイアスを軽減することができる耐め、人間関係を断ち切れたり「冷静に、客観的に」判断ができるようになる。

まとめるとこんな感じですね。

ぜひ参考にどうぞ。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業、ネットビジネスなどで稼ぎ、自由になるにはどうすればいいですか。

そんな質問を数多くもらいましたので、この1つの記事にまとめました。

平凡なサラリーマンが月収100万円稼いだ方法のすべてをここに。

気になる方は、ぜひどうぞ。


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする