この1記事だけで全てがわかる!ブログの作り方7ステップ大全集!

以前からちょくちょく「ブログを始めて見たいのですが、何から手をつけたらいいのかわかりません」

ってな意見をいただいてました。

ですので、そんな方のためにこの記事だけで全てがわかるブログの作り方を一からお伝えしようと思います。

1:レンタルサーバーを契約する

まずブログを作っていくにあたってするべき1つ目のことは「レンタルサーバーに契約すること」です。

ここから始まります。

ブログをやるなら死んでも独自ドメインをオススメするそのメリットとは。

ここにも書いてますが、基本的には本格的にブログを始める場合無料ブログはオススメしない。

ですから、独自ドメインを取得し自分だけのブログを作ることをオススメしています。

そして、レンタルーサーバーが何をするのか?というと、ブログのデータをサーバー上にアップロードすることによって、インターネット利用者が閲覧できるようにするためのもの。

当然このような記事もブログを通してサーバーにアップロードされているため、24時間誰でも閲覧できるようになっているということになります。

ですので、まずレンタルサーバーを契約するところからブログ作りは始まります。

参考記事:「さくらサーバーとエックスサーバー。ブログをやるならどっちがオススメ?

2:ドメインを取得する

続いてブログを作るためにすべきことは、「ドメインの取得」

ブログの場合、よく言われる例えですが、これが言い得て妙なのであえて使うと。

サーバーが土地。ドメインが住所となり、1つのブログという家が作れるようになります。

なので、サーバーを契約した後はドメインを取得することが次なるステップ。

ドメインとは簡単に言えば「URL」のこと。

このURLを取得することで、ネット上に住所を持つことができるということですね。

ですので、レンタルサーバーを契約した後は、ドメインを取得してブログを作っていきましょう。

参考記事:「ドメインの決め方!3ステップで初心者でもカンタンに決まる方法!

ドメインの決め方は上記記事に書いているので参考までにどうぞ。

3:ワードプレス設置

続いてブログを作るためにすべきことは、「ワードプレスの設置」です。

これも先ほどと続いて「家」でブログを例えると。

土地がサーバー。ドメインが住所。そしてワードプレスというのは「建物」となります。

家っていうのは土地があって、住所があって。その上で建物があることによって、住むための家が成り立ちます。

その「建物」となるのが、ブログにおいてのワードプレスっていう感覚でオッケーです。

そのためにワードプレスを設置していくというのが次なるステップです。

サーバーによってまちまちですが、基本的にサーバーの方から「簡単インストール」ってな項目があり、それをクリックすると瞬時にワードプレスが設置されカンタンなので、ぜひ設置して見てください。

参考記事:「【ワードプレス】ずぶの素人が5分で脱初心者!完璧にマスター出来るワードプレスの11の使い方

4:デザインをカスタムする

サーバーに契約しドメインを取得し、ワードプレスを設置した。

そうなると「土地、住所、建物」

この全てが揃ったことになります。

これですでにあなたは「ブログ」を作ったことになりますが、一つだけ足りないものがあります。

それが快適に住むために必要な「家具家電」です。

当然生活していくためには、ベットが必要だし。食べるためには冷蔵庫が必要。

また、家族で食卓囲むには電子ジャーもいるし、電子レンジにテーブルも必要でしょう。

それと同じで、カスタムする必要があるということ。

ワードプレスには「テーマ」と呼ばれるデザインのカスタムをすることで、外観を色々といじることができます。

ブログのデザインを戦略的に決める3ステップとは。

そんな時にはこちらの記事を参考にどうぞ。

5:ブログのタイトルを決める

そのカスタムの一環。

ブログを作るときも全く同じで、「タイトル、カテゴリー」と行った設定が必要になります。

当然このブログタイトルっていうのも非常に大切な項目で適当につけたらいいっていうわけじゃありません。

参考記事:「ブログのタイトルを決める!seo戦略的に効果的な2つの方法!

こちらの記事には、ブログタイトルを決めていく際に大切なことを書いているので、これからブログを作りたい方はぜひ参考にして見てください。

6:カテゴリーを分けていく

もう1つカスタムの一環「カテゴリー」

このカテゴリーも家に例えてみると、「お父さんとお母さんはこの部屋」

「息子にはこの子供部屋を」「長女にはこの可愛いお部屋を」

みたいな感じで、家では住み分けがあります。

ブログを作るときも同じで、住み分けが必要になるわけですが、この住み分けをブログでは「カテゴリー」という風に分けていきます。

そしてこれも当然のことながらタイトルと同じで、適当に決めていてはいけません。

瞬時にブログのアクセスを膨大に増やしたカテゴリー設計図と2つの戦略

こちらに書いてある通り、ブログ作りにおいてカテゴリーとはきちんとした戦略の上で作ることが重要になってきます。

「どうやってカテゴリーを作ればいいのか?」という風に思う方は、

ブログのカテゴリーの決め方とは?まさに王道のカテゴリー作成法!

上記の記事に詳しく書いているので、ぜひ参考にして作って見てください。

7:記事執筆

  1. サーバー契約
  2. ドメイン契約
  3. ワードプレス設置
  4. デザインカスタム
  5. タイトル決定
  6. カテゴリー作成

この6つでブログというものはほぼ完成です。

ただ、ブログというのは「記事を書きアクセスを集める」ということが最も重要で。

裏を返すと、ここまでは下準備ということ。

もちろん、「ブログを作るだけでいい」ということであれば、これまでのステップのみで自分所有のブログはもう手元に入っている状態です。

なのでそのままでどうぞ。

しかし、きちんとビジネスとして昇華させるブログを作るためには、これから「記事執筆」をすることになり、これからはここだけを繰り返していくことになります。

逆に言えば、これからは「記事を書くだけ」のシンプルな作業になるということです。

そしてここからは、記事を書いていくというシーンにおいて、抱くであろう悩みとその解決方法を記しておくので、あなたが抱いた悩みに応じてピックアップして見て行ってください。

何を書いたらいいのか分からない

ブログって何を書いたらいいの?記事作成の2つのパターンを解説!

どんなことをブログに書いたらいいのかわからない。

そんな方にはこの記事を処方しておきます。

ブログに書く記事の内容ってどうしたらいい?

こちらも読んでおくとさらに理解度が深まると思います。

アクセスを増やしたい

1000記事以上書いてみて分かったブログで読者数を増やす王道な方法

アクセスを増やし読者増を狙いたい方に向けた処方箋記事はこちら。

アクセスそのものがブログの利益につながるため、一度は必ず見ておいてほしい記事です。

記事構成の型が知りたい

ブログでアクセスを膨大に集める記事の書き方テンプレートとは

ブログ記事を書きなれていない方には、この記事を処方しておきます。

テンプレなので、そのままインプットしてもらえれば、おそらく記事はスラスラ書けるようになるでしょう。

記事更新の頻度を知りたい

ブログって1日1記事以上更新してもいいの?ブログの更新頻度の目安は?

1日1記事以上更新していいのか?っていうことを知りたい方への処方箋はこちら。

ブログ記事って何文字書けばいいのか知りたい

ブログ記事で適切な文字数って何文字なの?まずは3000文字からだね。

ブログの記事を作る際、何文字書けばいいのか?

そんなシーンに迷った時はこの記事を処方しておきます。

上手な文章を書けるようになりたい

ブログの文章をたった2ステップで向上させる記事の書き方とは?

記事執筆に慣れてきて、文章力を向上させたいと思い始めた方は、この記事を見て文章を練習して行ってください。

バズらせる記事が書きたい

【結論】ブログの記事をバズらせようとしてはいけない。

ブログ記事をバズらせたいと思う前に、一度見て見てほしい予防記事ですね。

バズらせることだけがアクセスを増やすことじゃないということに気づけると思います。

ネタが思いつかない

ブログの記事ネタが枯れた場合に3つの処方箋をどうぞ。

ブログの記事を作っていく際に、ネタが枯れてしまった時はこの記事を処方しておきます。

僕がこれまで1000記事以上をネタを枯らさずに書けたその秘密を伝えています。

モチベーションが続かない

ブログが続かないと諦めかけた人が最後に読むべき記事

モチベーションが保てず、更新が滞ってしまった時。

最後の処方箋として、こちらの記事を見ておくことをお勧めします。

もちろん続けるもやめるも自由。ただ、この記事を最後に見て判断しても遅くはないと思います。

まとめ

  1. サーバー契約
  2. ドメイン契約
  3. ワードプレス設置
  4. デザインカスタム
  5. タイトル決定
  6. カテゴリー作成
  7. 記事執筆

ブログの作り方をまとめるとこんな感じです。

1〜6までは、最初に行えばのちにやることは特に無くなります。

そしてそれからは7:記事執筆の連続で、ブログの代名詞である「記事を書く」ということが、ブログを作ることにつながっていきます。

僕はずっといってきてますが、ブログとは「育てるもの」

1〜6の手順というのは、ブログを作っていくための下準備。

そして7:記事執筆というものを通して、大きな大木にしていくために、記事という栄養を与えていく。

そうすることによって、膨大なアクセスをもたらすブログを作っていくことができるというわけです。

ぜひこの順番に沿って自身のオウンドメディアとなるブログを作って行ってほしいなと思います。

最後まで読んでくれたあなたに。

副業開始わずか2ヶ月で会社からの給料を超え、その後月収100万円を独立したノウハウを伝えるメルマガを発行しています。

今だけAmazonランキング1位獲得、価格1000円の本が特典として、もれなくもらえます。

タダで見れるので、お気軽にご登録下さい。

メルマガ登録はこちら。極秘の副業ノウハウ本のプレゼント付き


 

運営者プロフィール

名前:ちゃんこま

経歴: 実家で営んでいる美容院が経営悪化により倒産し、父親が自己破産。大学生だった当時、学費が払えず大学を中退し、家族4人どん底生活へ。中退した後、あえなく就職し、工場勤務や営業など様々な労働地獄の波に呑まれる。

ブラック企業の会社員として、12時間以上働きながら始めた副業が、開始2ヶ月で23万円稼ぎだしサラリーマンの給料を超える。さらに4ヶ月目には月収30万円、その後も月収63万円と減ることはなく、サラリーマン時の約4倍の収入を得る。

これまでの経緯やノウハウを電子書籍化した結果、大手電子書籍掲載サイトにて、新着ランキングトップ10位入りの常連と化し、最高位2位を受賞。更に2017年4月にはAmazonに電子書籍を出版し、アマゾンランキング1位を2部門で受賞。見事2冠を達成し大きな反響を得る。

現在は独立しオウンドメディア運営、情報ビジネス、webマーケティング関連など様々な事業を展開。節税の為に法人化するか現在検討中。

会社に雇われなくとも,自由に生きて行ける」をモットーに、誰にも雇われない人生を送る。更に今後活躍が期待される注目株。

⇨詳しいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする